3月13日は魚座の新月です

毎年、
宇宙のお正月である「春分」の前に
やってくる魚座新月

春分が「牡羊座に太陽が入った日」
だと思うと
当たり前のことではあるのですが、

でもそれこそが、
魚座のエネルギーの象徴でもあるのです



12星座のつらなりにおいて、
魚座は最後を守る星座

すべての魂が源に帰り、
新たに生まれる前の
ピュアな状態になること

を司っています

「すべてを受け入れて」
それらを「溶解して癒し」
そして「大切なタネ」だけを取り出して
「次の新しい始まり」に向けて残すような

魚座はそんな役割を持っているのです



春分からの新しい始まり、
あなたはどんな一年にしていきたいでしょうか?

新たなスタートのためには、
重たい荷物は持たないほうが正解キラキラ

傷ついた記憶や
つらかった過去
ゆるせないあの人や
さみしかった時間

それらすべてを
魚座新月で
癒して解放してあげましょう



いつも書いていることではありますが、

魚座の癒しやゆるしは、
決して
「自分が我慢をして
ゆるせないあの人や
あの出来事を
無理やりゆるす」

のではありません!
(キッパリ・笑)

逆に、
怒りや寂しさから自分を解放すること

怒っている自分も、
寂しかった自分も
そのことにこだわってしまう自分も

すべて受け入れて
自由にしてあげることです


怒っている人とか悲しんでいる人は
往往にして
同時に自分のことも責めているもの

こんなふうに思う自分は嫌、とか、
どうして自分の人生はこんななんだろう、とか、

まわりの環境や人に怒りながらも、
自分のことも責めています

他罰的なようでいて、
自罰的でもある
負のスパイラルに
はまっているのです

魚座新月は、
そうした心の底に溜めてしまったような

自責の念や
自己嫌悪などを
手放していけるとき


自分のすべてを受け入れて、
自由になっていきましょう

そして、
新しい春のスタートを思い描いて、
身軽で自由な自分に生まれ変わることを
意識してみてくださいね

春はすぐそこですラブラブ



新月のお願いごとなどの詳細は
よろしければ、
ニュースサイトのほうの連載記事を
ご覧くださいませ↓

『3月13日は魚座の新月
 心の底からの癒しと解放を願える日』

https://uranaitv.jp/content/542573

皆さま、素敵な新月を…☆

☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

【春分星読みイベント講座】

内容の詳細は
このブログでご紹介していますニコニコ

https://ameblo.jp/chagorou68/entry-12660782037.html

☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

【zoomオンライン個人セッション受付中】

平日・休日ともに
11:00〜22:00のご希望時間で、随時受付中
ご都合のよい日時(第3希望まで)をご記入のうえ、
以下のフォームよりお申し込みください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/dc6ce6f6509669

個人セッションの詳細はこちら♪
http://heaven-sent-6.com/therapy-2/

☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

ニュースサイト連載の「占星術・アロマ・色彩心理系記事」一覧はこちらから
https://uranaitv.jp/content/tag/nagasawamitsuha

☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆
ひな祭りの頃のことですが


京都生活4年目にして
初めて城南宮のしだれ梅と椿を見てきました✨✨





現地での美しさが

写真ではあまり伝わらないのが残念なのですが


キレイだキレイだと噂に聞いていた通り

本当に雅な空間でしたラブ





ポトリと落ちる椿の紅と

苔の緑の対比も美しく




四季がある土地の幸せを感じてきましたお願い



もうすぐ春分☀️


春からの星回りは

調和的なムードが漂っています💕


皆さまの元にも

素敵な春が訪れますように✨✨



☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

永沢蜜羽 心理占星術

【春分イベント講座開催決定!】

日時詳細&お申し込みは、
主催のDELIGHTさんのブログからドキドキ
https://44delight.page/event-blog/2021/03/02/20210302/

内容の詳細は、前回このブログでもご紹介していますニコニコ

https://ameblo.jp/chagorou68/entry-12660782037.html

【zoomオンライン個人セッション受付中】

平日・休日ともに
11:00〜22:00のご希望時間で、随時受付中
ご都合のよい日時(第3希望まで)をご記入のうえ、
以下のフォームよりお申し込みください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/dc6ce6f6509669

個人セッションの詳細はこちら♪
http://heaven-sent-6.com/therapy-2/

☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

ニュースサイト連載の「占星術・アロマ・色彩心理系記事」一覧はこちらから
https://uranaitv.jp/content/tag/nagasawamitsuha

☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆
もうすぐ春分の日を迎えます



今年は3月20日✨

太陽が黄経0度に達し、
新たな一年を歩み始めるタイミングです

占星術では、
この日のホロスコープチャートを見ることで
春分からの一年間の運勢などを読み解きます

特に今年は、
昨年末に20年に一度の
「グレートコンジャンクション」があり、
新しい時代へとシフトしている真っ最中

私たちにとって、
新しい時代の中で、
どのように「生まれ持った自分の才能や個性」を
発揮して生きていけるか、
とても大切なときです

そして今年の春分は、

久しぶりに調和のエネルギーが多い星回りです😃✨


このところの
四季図の星読みで続いていたような
ヘビーなテーマは影を潜めます(笑)
(本当にヘビーな惑星配置が多かったんですよ〜😅)




宇宙のお正月とも言えるこのタイミングで、


「春分の星読みイベント講座」
開催します✨✨

この講座では、
まず「春分のホロスコープチャート」で
全体運を読み解き、

その後、
参加者皆さまそれぞれの
個別ホロスコープチャートを読み、

これからの運気や

開運の鍵などをお伝えしていきます🌸



春分の日は、
新しいスタートを願うのに最適なとき

星たちが織りなす深遠な言葉に触れながら、
楽しくて素敵な一年を、一緒に意図していきませんか?

*******

開催日:2021.3.13(土) or 3.20(土)
 同内容の2日間開催です
 お好きな日程をお選びください

開催時間:両日とも13:00 ~ 17:00

会場:Zoomにてオンライン開催

参加費: 12,000円


お申し込みはこちらのフォームから↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/dc6ce6f6509669

*******

皆さまの笑顔に会えることを

楽しみにしております💕


3月になりましたニコ

年が明けてからまだそんなに経っていない気がするのですが
時間がすすむ早さに驚いているのは私だけでしょうか?😅💦


さて、そんな3月、
占星術で使う基本の天体(10惑星)のすべてが
順行している状態で始まりましたキラキラ

物ごとがさくさくと進みそうな
スピード感のあるときです

星たちが集まっている場所は「魚座」うお座
太陽と金星、海王星の3星がそこに入っていて、
やさしく情緒的なムードが感じられそうな運気です

特に、趣味や楽しみを司る金星と
夢と癒しの海王星が重なることによって、
おだやかに自分の好きなことを楽しむ時間も得られそう

やりたいことなどへの夢も広がるでしょうピンク薔薇


3月といえば、
占星術的には「お正月」ともいえる「春分の日」がやってきます
今年は3月20日🌸

太陽が黄経0度に達し、
新しい一年を歩み始めるタイミングです

今月は、そんな新しい始まりに向けて
楽しい夢を思い描いたり、
情報収集をして準備をすることなどに最適キラキラ


魚座に星が集まっていると言っても、
グレートコンジャンクションが起きた「水瓶座」の木星と土星も健在なので
(さらにはそこに水星もいるので)
「風の時代」の冷静さや情報処理能力は引き続き必要です

ただし、
魚座と水瓶座には絶対的な共通点があります

それは、「12星座のつらなり」で見たときに
11番目と12番目という、最後のほうにある星座であること

この場所に星が集まっている状態というのは
「自分が成就させたものを他者と分かち合う」とか、
「新しく生まれる生命に何かを受け継がせていく」など、
とても成熟した大人のイメージをもつのです

そして成熟した12星座は、
牡羊座でまた新しく生まれる力を得ます

それがまさに
「春分」のタイミングなのですね晴れキラキラ

そのため、この3月は、
次の新しい始まりのために、
今までのものを手放していくようなことを意識するとよいとき

今月の星回りは、
そうした手放しや心の癒しを後押ししてくれる配置です星空


そして来たる春分も!

久しぶりに調和の惑星エネルギーが多い星回りです虹

実はこれまで(2019年末〜2020年2月くらいの間)は、コロナ禍に象徴されるかのような
厳しい星回りが続いていましたショボーン

そのため、
私もあまりブログを書かなかったのですが、
(禍々しい予言のようになりそうでぐすんあせる

でも、この春からは、
ちょっと純粋に占星術を楽しく使えるような
星回りになっていきそうです♪


新年度や新生活、新しいチャレンジなどを
楽しく始められるよう、

今月は、これまでの疲れやストレスを
心身ともに、
癒したり手放したりするのがオススメ💕

春に向けての準備を楽しく始めていきましょう流れ星

(写真は北野天満宮の花手水♡)


☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

永沢蜜羽 心理占星術

【春分イベント講座開催決定!】

日時詳細&お申し込みは、
主催のDELIGHTさんのブログからどうぞ
https://44delight.page/event-blog/2021/03/02/20210302/

内容の詳細は
後日このブログでもご紹介しますニコニコ

【zoomオンライン個人セッション受付中】

平日・休日ともに
11:00〜22:00のご希望時間で、随時受付中
ご都合のよい日時(第3希望まで)をご記入のうえ、
以下のフォームよりお申し込みください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/dc6ce6f6509669

個人セッションの詳細はこちら♪
http://heaven-sent-6.com/therapy-2/

☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

ニュースサイト連載の「占星術・アロマ・色彩心理系記事」一覧はこちらから
https://uranaitv.jp/content/tag/nagasawamitsuha


明日12日、早朝4時に
水瓶座での新月を迎えます



この新月をもって、
私がニュースサイトに連載している記事が、
なんと10年めに突入いたします

10年。。。

当時、雑誌記事や小説などを仕事にしていた私にとって、
サイトでの連載記事が、こんなに長く続くとは思っていませんでしたニコ

天体や占星術は好きではあったけれど、
鑑定や講師をするほどでもありませんでしたし

さらには、その頃はまだ、
新月や満月がそんなに注目されていない時代で(笑)

編集部に「何か企画ありますか?」と
聞かれた時に、
「新月の連載をやりたいです」と言ったら
「え?何それ大丈夫?読んでもらえるの?」
と心配されたことも覚えています(笑)

でも、
水瓶座新月からスタートした連載は
あれよあれよというまにページビューを伸ばし、
その後、私は、
「満月」や「アロマ占星術」、
毎月の「惑星予報」なども書くようになりました

他にも「金星」の連載をしたり、
「木星」や「年間運」の記事を書いたり、
心理テストを執筆したりと、
いろいろな楽しい変化があったなぁ、と覚えています

そして、
自分としては、そうした流れがすべて、
ものすごーく「水瓶座的」だったなぁと思うのです

初めてだったウェブ上での長期連載、
天文・占星術に関すること、

いずれも水瓶座の領域(得意ジャンル)のことだったんですよね

その後数年経ってからは、
いろいろな人が新月や満月のことを書くようになり、
もはやスタンダードどころか食傷気味という人まで出てくるようになって(笑)

引き続き私が、
「古式ゆかしいスタイルで書き続ける必要はあるのかなぁ」と
思ったりもするのですが

時の流れをしみじみと感じながら、
まだしばらくは
「月や星を見つめてそれを言葉に変換していく時間」を
過ごしていくのではないかと感じています

「停滞した現状に風穴をあける水瓶座新月」
毎年よくそのように書いていますが、

私は本当に、水瓶座新月には
その通りのエネルギーがあると思っています

皆さまも
この新月の恩恵をぜひ受け取ってみてください星

新月の詳細を書いた連載記事はこちら↓
『2月12日は水瓶座の新月
自由に未来を描いて、新しい時代の波に乗ろう!』
https://uranaitv.jp/content/542559

読んでくださっている皆さまに、
ただただひたすらの感謝をこめて…

どうか素敵な新月をピンク薔薇
占星術のイベント講座として、
『アングル深掘りワークショップ』というものをやりますニコニコ

アングルとは、
ホロスコープ上に描かれた
「Asc(アセンダント)」
「Dsc(ディセンダント)」
「Mc」
「Ic」のこと。

出生時刻をもとに導き出される
重要な感受点です。

この4つの感受点は、
そのホロスコープチャートをもつ人の
「第一印象や体質」「無意識レベルの自我」や、
「天職・天命」「人生で到達すべき場所」、

「自分を成長させてくれる相手」「対人関係」、
「家・家族」「自分がくつろげる居場所」
などを教えてくれます。

「太陽が〇〇座」や「金星が〇〇座」のような、
「惑星がどの星座に入っているか」
で読む性格(運気)診断だけではない、
もう一歩踏み込んだ
とてもパーソナルで的確な情報を得ることができるのが、この「アングル」の解読です。

いろいろな制約のある状態で迎えた2021年。

「個性を生かすこと」や、
「ひらめきに満ちて生きること」が
大切と言われている「風の時代」
だからこそ、

もう一度自分を深掘りしてみると
よいのではないでしょうか?お願い



このワークショップは、
解読用テキストが付きますので、
占星術に興味がある方なら、
どなたでもご参加いただけます。

すでに占星術の基礎知識がある方や、
星読みを生業にしている方にも、
新しい発見や読み方の練習としてオススメですラブラブ

講座内では、アングルのみではなく、
持って生まれた惑星たちの
星座との関連性も見ていきます。

自分の人生をトータルでクリエイトできるよう、
楽しく星の学びを深めてまいりましょう!流れ星

*******

開催日:2021.2.21(日) or 2.23(火/祝日)
※同内容で2日間設定しましたので、
お好きな方のお日にちを選んでいただけます

開催時間:両日とも13:00 ~ 17:00

会場:Zoomにてオンライン開催

参加費: 12,000円

定員:両日とも6名さま(お振込いただいた方からお席確定となります)

*******

お申し込みは、
主催者のDELIGHTさんのブログからお願いしますピンク薔薇

皆さまに会えることを
楽しみにしておりますニコニコ



☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

西洋心理占星術
【zoomオンライン個人セッション受付中】


今の運気や、持って生まれた才能や天命を読み解いてみませんか?
平日・休日ともに11:00〜22:00のご希望時間で、随時受付中です

ご都合のよい日時(第3希望まで)をご記入のうえ、
以下のフォームよりお申し込みください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/dc6ce6f6509669

個人セッションの詳細はこちら♪
http://heaven-sent-6.com/therapy-2/


☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

ニュースサイト連載の「占星術・色彩心理系記事」一覧はこちらから
https://uranaitv.jp/content/tag/nagasawamitsuha

☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆



だいぶ日が長くなってきたなぁと思います

17時近くなってもまだ明るい。。。

そんな太陽を見ながら、
あぁそうか、もう冬至から一ヶ月以上経ったんだ、
と、しみじみ思っています

寒くても、
いろいろ厳しい状況が続いていても、
時は少しづつ、
あたたかい春へと近づいているのですねガーベラ

さて、
そんななか、今年最初の満月
明日29日、獅子座にて迎えます

この満月は、
2021年の最初を飾るのにふさわしい満月

昨年末の
木星移動や土星移動、
さらにはグレートコンジャンクションなどによって、
「風の時代」や「水瓶座の時代」と言われていますが、

実はそうした新しい時代の流れを生きていく上で、
重要なことが、この獅子座満月には隠されているからです



水瓶座に入った木星や土星は、
様々な水瓶座的特徴を
課題としたり、拡大したりする作用があるわけですが、

そのなかで、
とーーーーっても重要だと思う部分が、

「個性尊重」や「博愛精神」だと考えています

水瓶座といえば、
ITやテクノロジー、情報、発明などが
特徴的なエネルギーだと、よく言われていますが、

実は水瓶座には「人類愛的な理念」に基づいて
社会をよりよく変えていこう、
というパワーもあるのです

すべての人が等しく、
その個性を発揮できて認められること、

そして、個性を尊重できる人間になっていくこと、

それが水瓶座が私たちに投げかけてくる課題でもあり、
幸運の鍵でもあります


でもちょっと待って!!

「自分らしい個性って何??」

って思っている人、いませんか?

日頃、我慢することや
人に合わせることが多い現代社会において、

「自分らしさ」や「やりたいこと」、
「楽しいこと」などが
わからない、という人が増えていますショボーン

自分自身の個性を余すところなく発揮できている、という人は、
きっと少ないのではないでしょうか

今回の獅子座満月が与えてくれるエネルギーは、実はそこにあります



獅子座は、
自分が中心になって輝く主役パワーを持つ星座

まさに百獣の王のごとく、
堂々と自己顕示することがテーマです

でも獅子座のパワーのすごいところは、
その「自己顕示」は
「遊び」や「楽しみ」の先にある、ということ

つまり、
無理な努力などで作り出すものではなく、
子どもが楽しいことをやっている時に、
満面の笑顔で「見て見て!」というような感じなのです

だから、獅子座の自己顕示は、
とってもピュア

生命そのものの喜びや楽しみが
キラキラと輝いているようなエネルギーなのですキラキラ


※ 芸術は爆発です☆ まさに自己顕示キラキラ

水瓶座の時代における、
個性尊重や博愛主義は、
やっぱり、自分自身がピュアに輝けてこそ、
実現できるものだと思います

自分が自分らしく生きられていないのに、
誰かの個性をありのまま尊重して受け入れる、って、結構むずかしくないですか?

私は無理です(笑)アセアセ

自分がいろいろなことを我慢して生きていたら、
どうしても無意識レベルで
他者にも厳しくなってしまうと思います

実はそうした心の作用は、
心理学の実験でも証明されています

自分が好きに自分らしく生きられてこそ、
他の人の個性も
心から尊重したり応援したりすることがしやすくなるんですよねニコニコ

獅子座の満月は、
そうした「自分の人生を思いっきり楽しむ姿勢」を
手に入れることにエネルギーを与えてくれます

自分の心の中にいる、
ピュアな子ども心を呼び覚まして、
自分はどんなふうに生きたら楽しいのか、
この先どんなことをやりたいのか、

ぜひ、じっくり見つめてみましょう

そうすることで、
今、大きな運気の鍵を握っている水瓶座のエネルギーを
より使いやすくなるはずです

難しく考えなくても、
満月の日にただ好きなことをやるだけでもOK

きっと獅子座満月が
楽しい生き方の方向性を見せてくれるはずですよ流れ星



獅子座満月の日の星回りなど、
詳細はニュースサイトに連載している記事のほうも、
読んでみてもらえると嬉しいです

『1月29日は今年最初の獅子座満月 
 不要なプライドは手放して、楽しく生きる力を手に入れよう!』

https://uranaitv.jp/content/541462

皆さま、素敵な満月を…満月

☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

心理占星術
【zoomオンライン個人セッション受付中】

今の運気や持って生まれた才能などを読み解いてみませんか?
平日・休日ともに11:00〜22:00のご希望時間で、随時受付中です

ご都合のよい日時(第3希望まで)をご記入のうえ、
以下のフォームよりお申し込みください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/dc6ce6f6509669

個人セッションの詳細はこちらから
http://heaven-sent-6.com/therapy-2/

☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

ニュースサイト連載の「占星術・色彩心理・アロマ系記事」一覧はこちらから
https://uranaitv.jp/content/tag/nagasawamitsuha

☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆
1月14日、天王星の逆行が終了します星

革命・改革を司る天王星は、
2020年8月から逆行を開始していました

惑星が逆行している期間というのは、
その惑星の象徴しているエネルギーが
停滞したり後戻りしたりする、と言われています

牡牛座に滞在する天王星の逆行は、
経済革命の停滞や
社会的活動の後戻りなど、
金銭や所有に関することに影響を与えたと考えられます

私たち個人のことで言えば、
稼ぎ方を変えたいけれど今ひとつ進まなかったり、
テレワークへの移行が行ったり来たりするなど、

「改良したい点が行きつ戻りつする」
というイメージかもしれません



そんな天王星、
本日から順行となり、ぐいぐい前へ進み始めるため、
一気に経済や社会への改革を推進しそうな雰囲気があります

ただ、
現状では火星と重なっている上に、
水瓶座の木星&土星とスクエア、という
ハードな角度を形成しているので、

改革がちょっと過激になったり、
保守派と革新派の意見がぶつかり合うことなども起こりそう

これは個人の意識レベルでも、
会社などの組織レベルでも、起こる暗示です

まだまだ、
「現状を変えたいけれど変えられない」という
スッキリしない状態は続きそうです



でも、天王星は
今が旬ともいえる「水瓶座」の守護星

本日の逆行終了により、
水瓶座木星期&土星期の未来的革命エネルギーも
本格始動していくことになりそうです

どんな時も、
変化にはとまどいや抵抗がつきもの

水瓶座のテーマといったら、

「まだ見たことがない未来」

というくらい
エキセントリックで自由なものなので(笑)

個人レベルでも社会レベルでも、
既存の常識にとらわれることなく、

平和で楽しい未来を思い描くことが、

今日からの天王星順行のエネルギーを
自分の人生に
よりよく使っていくことができるのだと思いますニコニコ

心の中に、愛と平和のタネをまいて、

未来へ向けて大切に育てていきましょうクローバー虹

☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

永沢蜜羽 心理占星術

【zoomオンライン個人セッション受付中】

今の運気や、持って生まれた才能や天命を読み解いてみませんか?
1月は20日〜31日の間、
平日・休日ともに11:00〜22:00のご希望時間で、随時受付中です

ご都合のよい日時(第3希望まで)をご記入のうえ、
以下のフォームよりお申し込みください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/dc6ce6f6509669

個人セッションの詳細はこちら♪
http://heaven-sent-6.com/therapy-2/

☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

ニュースサイト連載の「占星術・色彩心理系記事」一覧はこちらから
https://uranaitv.jp/content/tag/nagasawamitsuha

☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆
1月13日14:00〜
今年最初の新月が山羊座で起こります

山羊座は「社会」「伝統」「歴史」「国家」などを司る星座

緊急事態宣言中に起こる新月としては
ある意味、ふさわしいものがあるのかもしれません

2020年末、土星と木星が次々に水瓶座に移行することで、
「風の時代」という言葉がもてはやされて、
どこか開放感が漂う印象がありました

でも、大変申し訳ないことに(笑)
私が講師を務める年末の占星術講座では、
「風の時代への移行は決して容易ではない」と伝えていました

実際、グレートコンジャンクションの瞬間の星回りは、
かなりの葛藤や試練をともないそうな配置でしたし、

何より、
「新しい時代の到来」は

それが大きな変化であればあるほど、
旧来の型が崩壊していく痛みをともなうからです




2020年の間、
私がずっと思っていたことは、実は明治維新前後のことなのですが、

武士の人たちにとって、
「御一新」と呼ばれるあのあたりの変化は、
身分も収入も失う驚天動地の出来事であっただろうと思います

廃刀令によって、武士だけではなく、
刀鍛冶や、鍔を作る職人さんたちも
仕事を失いました

武士や刀が存在することの良し悪しや、
明治維新の良し悪しをここで論ずるつもりはありませんが、

私は、現在のコロナ禍で困窮する方々に接するたびに、
実はそのことを思い出すのです

社会が大きな変容にさらされる時には、
必ずと言っていいほど、
どんなに強い信念を持つ人や
どんなに素晴らしい職業であったとしても、
痛みをともなう変化に巻き込まれてしまうことを




さらには、
「風の時代」と呼ばれる
200年ごとに起きる「グレートミューテーション」のくくりで言えば、
以前の「風の時代」は、今から800年前の
鎌倉時代のあたり
公家社会から武家社会へと変化した時です
ある意味、
これまでの伝統支配の形が変わった時代でもあるといえるでしょう

そう思うと今の私たちにも、
源氏に滅ぼされた平氏の物語、
「平家物語」の一節が
とても重たく響くのではないでしょうか

祇園精舎の鐘の声、
諸行無常の響あり。
娑羅双樹の花の色、
盛者必衰の理をあらわす。
おごれる人も久しからず、
ただ春の夢のごとし。

「平家にあらずんば人にあらず」とまで言っていた平氏の
この物語の哀切は
まさに人の世の諸行無常を伝えてくれているのでしょう



でも、
じゃあ時代の変化は暗いことばかりかというと、
決してそんなことはなく

私たちの先祖は、
その後も様々な産業や文化を作り、
今日まで、
暮らしを、国家を、生命をつないできました

そう思うと、
「過去に学び、未来を見つめる」
そうした分岐点に、今、私たちもあって、

私たち一人一人が、
これからの未来を作っていく役目を担っている、
と思うのです


旧態依然としたやりかたや
既得権益にしがみつくのではなく、
もっと自由に、
もっとクリエイティブに生きていくために
社会や生きかたを変えていく……



時の神クロノス・土星が守る場所、
それが山羊座です

土星と木星が去った山羊座エリアには、
まだ「死と再生」を司る大変容の星・冥王星が君臨しています

今回の新月にも、
その冥王星がぴったりと重なる状態

山羊座エリアで行われる社会の大変容は、
2020年の山羊座ステリウム(トリプルコンジャンクション)ほどのインパクトはないとしても、
まだまだ続くわけです

そんな山羊座で迎えるこの新月は、
ある意味「温故知新」ともいえる配置

先祖や歴史が与えてくれる叡智をあたためながら、
悠久の時間を味方につけて、
新しい未来のカタチを作っていこう、

と、

個人レベルのことでも、
社会的なことでも、
そうしたことを念頭に置いて

自分にも他人にもやさしい未来を
思い描いていくとよいのではないかと思っています



皆さま、よき新月を…☆

☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

心理占星術
【zoomオンライン個人セッション受付中】

今の運気や持って生まれた才能などを読み解いてみませんか?
1月は20日〜31日の間、
平日・休日ともに11:00〜22:00のご希望時間で、随時受付中です

ご都合のよい日時(第3希望まで)をご記入のうえ、
以下のフォームよりお申し込みください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/dc6ce6f6509669

個人セッションの詳細はこちらから
http://heaven-sent-6.com/therapy-2/

☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

ニュースサイト連載の「占星術・色彩心理・アロマ系記事」一覧はこちらから
https://uranaitv.jp/content/tag/nagasawamitsuha

☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆
早いもので今日から12月ですね。

この12月、エネルギーの強い惑星たちの動きが
立て続けに起こります。

自分の中では、
なんとなくそこに備えての
休眠状態が若干あって(笑)
10月11月は、
今月に備えるかのように過ごしておりましたニコ


さて。
そんな12月星

17日には土星が、
19日には木星が、
山羊座から水瓶座へと移動します。

そして、
12月22日には、
水瓶座の始まりの位置で、
木星と土星が重なる「グレートコンジャンクション(大会合)」が起こります。

拡大と発展の星・木星と、
責任と制限の星・土星が重なる
「グレートコンジャンクション」は
20年に一度の大きな転機。

さらに今回のグレートコンジャンクションは、
エレメントが変わる「グレートミューテーション」という、
200年に一度のさらに大きな運気の転換点でもあります。

混迷を極めた2020年もまもなく終わり。
伝統や因習を乗り越えた「新しい時代」の萌芽が、
この年末から始まります。


水瓶座木星期
グレートコンジャンクション
グレートミューテーション
新しい「風の時代」……

それらは一体どういうことなのか?
どのように生きるのがよいのか?

そして2020年に起きた試練は、
未来に対してどんな意味があったのか…?



私自身はそうしたことを
この一年間ずっと見つめ続けていました。

星を読み、
歴史を学び、
心理学を紐解き、
未来は、どうなってゆくのか。。。


そのような内容を
ぎゅっと詰め込んだイベント講座が、
この年末には4本控えていますキラキラ


星神楽坂アマーリエさん主催
『新しい時代の幸運の鍵〜水瓶座木星期とグレートコンジャンクションがもたらす幕開け』

●日程:(お好きなお日にちをお選びください)
12月17日(木)13:00~17:00 募集中キラキラ
12月19日(土)13:00~17:00 満席御礼

●会場:zoomオンライン

●参加料:¥12,100
  個別ホロスコープチャート、テキスト、カルテ付き

●内容:
・木星ってどんな星?木星が水瓶座に入るとどうなる?
・水瓶座木星期&土星期・おすすめの過ごし方
・グレートコンジャンクションについて
・グレートミューテーションについて
・参加者さん別・生まれ星座ごとの幸運の鍵
・参加者さんそれぞれのチャートから読み取れる
 パーソナルガイダンス

お申し込みはこちらのフォームからどうぞハート
https://ssl.form-mailer.jp/fms/dc6ce6f6509669

※ご注意
・資料と個人チャートは事前にデータ配布いたしますので
データファイルを受け取れるメールアドレスでお申し込みください

星東京DELIGHTさん主催
『冬至の星読みイベント:水瓶座木星&グレートコンジャンクション』

●日程:
12月12日(土)13:00~16:00 満席御礼
  会場:zoomオンライン

12月26日(土)13:00~17:00 満席御礼
  会場:東京リアル開催

******

12月17日のオンライン開催が
まだお申し込みいただけますので、
ご興味のある方はぜひ、お気軽にご参加ください流れ星

軽やかに楽しく新しい時代を迎えられるよう、
惑星たちが織りなす謎と秘密を、
一緒に読み解いてまいりましょう!