つぶやきどころ

つぶやきどころ

初めての育児を体験して
感じたことなど。

甘いものと 読書と 心のことが好きです。 日々の気づきなど 日記代わりに 綴っています。
Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
さっき、ノートにバーっと考えてることを書いてみて
長い間、書くことを忘れてたことに気づいた。

ブログもしばらく書かなかったのだけど
それ以外でも書くことをほとんどしてなかったのだなぁって。

書くのは楽しい。

やることや欲しいもののリストアップでも
気に入った誰かの言葉を書き写すでも
(最近は「しいたけ占い」がとても好き。占いっていうか、言葉が、考え方が、すごく刺さってくる。刺激される。なるほどって思う。)
こうやって思ったことを書いていくでも
どれも好き。

スッキリする。

ワクワクする。

残すためというより
ただ単純に書くという行為が好きで書いている。

その
何より好きだった書くことを
二年以上もの間ほとんどしていなかった、忘れていたということにさっき気づいて
驚いた。

初めての育児に手一杯で書く時間などとれなかったというのもあるけど
それ以上に
書きたいことがなかった
書こうという気にならなかった、というのが大きい。

余裕が
余地が
なかったのかな。

ひとりの時間もほとんどなくて
あったら
休むか家事をするかしたかったし。

最低限日常を回す以上のことはできなかった。

でも
久しぶりに一人の時間
書いてみて思ったのは

ああやっぱり書くのが好きだってこと。

この時間がとても必要で大切だってこと。

私が私のためだけに
書く
という時間。

この贅沢を取り戻せてよかったと
心から思う。





テーマ:
2017年の初めに思うこと。

「まずは私」と。



今までもいろんな場で学んできたことではあるけれど

改めて

というか

やっと心からの実感を持って

思う。



「私を大切にしよう」

みたいな言い方だと

なんだかぼんやりしてしまって

私にはどうすることなのかよく分からなくなってしまうのだけど

「まずは私」というのは

自分を最優先にすること。



何かを決める際、選ぶとき

自分が快適に(幸せな気持ちに、満足するように、納得できるように)なることを一番に考えて

答えを出すということ。



「自分が一番大事」って

母親をやってると

言ってはいけないことのようにも思えるのだけど

私を大事にせずに

子どもだけ大事にするって

(私には)たぶんできない。



子どもはもちろん大切で

一番に守りたい存在でもあるのだけど

そう思えるのも

自分がある程度落ち着いて満たされているからだと思う。



産後すぐの

身体がまだ戻らなくてしんどくて

かつ初めての育児に不安でいっぱいだった頃は

子どもを死なせないこと

そして自分が生き延びることで精一杯で

それどころじゃなかった。



幸せを感じるとか

子どもへの愛情を感じるとか

そんな余裕はほとんどなく必死で。



自分を

子どもを

もっと大事にしようとか

そんなこと思いつきもしなかった。



産後、最初の3ヶ月が過ぎて

赤ちゃんの首がすわるようになり

笑顔も出始めた頃

少しずつ光がさしてきて

1歳を過ぎ

立ったり歩き出したり

意思の疎通もなんとなくできるようになってきて

育児がだいぶ楽になった。



今はもう

子どもをすごく可愛いなって思うし

幸せも感じる。




ここまで来て

やっと自分を振り返る余裕ができて

思ったのが

「まずは私」ということ。



子どもは可愛いし幸せも感じるけど

イライラしたり怒ったりもしょっちゅうな毎日

もう少し私が余裕を持てたら

私も子どもも

もっと楽しく暮らせるんじゃないかなって

楽しく暮らしたいなって。



子どもを産んでから

私の世界の主を占めるのは

家族との生活で。



そこを楽しく快適にすることが

今の私の関心の要。



世界を楽しくするために

「まずは私」

やっていこうと思います。








テーマ:
前記事の時までは
夫にも
そして
子どもに対してさえも
苛立ちが止まらなくなっていた私。

ささいなことでもイライラしてしまって
一日中怒りっぱなし。

怒られる子どもも夫も気の毒だけど
怒っている私自身
かなり消耗していて

どうにかしたいと思うも
後から後から湧いてくる強いイライラを止めることはできず。

ほとほと困り果てていました。



けど
思わぬところに打開法はあり
昨日からは不思議なくらい
イライラすることが減ったのです。



その打開法とは?



ものすごくシンプルなことなのだけど
友人と会ったこと。

それだけ。



普段なかなか会えない友人二人と
同じ年に生まれた子どもたちを遊ばせながら
ランチして
お喋りして。

子育て話をしたり
愚痴を聞いてもらったり
子どもと二人だとなかなか行けないスタバでお茶したり。

なんてことないその数時間が
すごく楽しくて。

ちょっと遠出だったので
体は疲れたけれど
心は不思議なくらい
元気になりました。



その帰宅後から今に至るまで
おっきいイライラは一つもないのですよね。



つまり
あれだけイライラしてたのは
やっぱりこちらの状態の問題。

それだけ疲れて
いっぱいいっぱいになってたのだなと。



髪を切りに行ったり
美味しいチョコレートを食べたり
これまでも
自分にご褒美はあげてきたけれど

気の合う人とのお喋りが
こんなにパワフルだとは。



産後
今までの友達と会う機会って
すごく減ってしまっていたけれど
また会いに行きたいなぁ。






Ameba人気のブログ

Amebaトピックス