NaganoAY21_JH0IQI

NaganoAY21_JH0IQI

電子工作がメインだったのが
今では食虫植物が一番に、2番が電子工作と
新たな趣味が筆頭に成りました 
日々発見や 残しておきたい事など
日記にします お付き合いのほど
よろしく、お願いします

手元にある 水晶振動子です。

真空管等で呼ばれている GT管 ソケット?に 真空管技術の応用で

水晶を支持しているようです。

危うさもあり 美しくもあり 表面を金蒸着?した水晶に何らかのロウ付け

単位の表記がキロサイクルです?! 日付がたぶん 昭和28年7月と読むのかな?

 

これらの振動子たち どうしましょう・・・・ 

分周比考えてPICマイコン工作に 組み入れようか

何か良いアイデアないかなあ・・・

ご覧の皆様こんにちは、

 

MH-32という マイクロフォンの中身ですが、

過去に スイッチの寿命と思って PCのマウスの小型

スイッチを

移植したのですが・・・またもや チャタリングがひどくなりました

 

なので、

またまた自己責任で 今度は、スイッチの中の接点をクリーニングすることにしました

画像のスイッチはよく見ると スイッチの製造会社側が 外れそう・・・・

外して・・・動かない接点 )と  動く接点を(発見し       

)(  の接触するところを

表面がザラザラした紙で スリスリ、元に戻して機械的に銅線で固定して 終了としました

使い心地は 言うに及ばずです。^^)

ご覧の皆様 あけましておめでとうございます。

画像・・・は ございません。

ですが、便利な情報です。

おっきな 角封筒のお化け?みたいな

すでに切手やら住所欄が印刷済みのモノですが

郵便局の窓口では、封用の耳?が本体にとどいて

閉じることができれば 何かを詰めてどんな形になってもいいですよ。

というアナウンスを 聞きました。

これは 便利そう! 小生はQSLカード(交信証明書)を

日本アマチュア無線連盟の転送サービス部門に送るのに 

使う準備を始めました。・・・けっこう 沢山のカードを入れましたが

まだ3㎝ぐらいは入りそう・・・いっぱいになったら郵便局に届ける予定にします

皆さま いかがお過ごしですか?

さて12V直流利用(ソーラパネル起電力の使い道の一つとして)

 照明器具のバージョンアップです、

いままで電球部分は 電球の大きさより少し大きめの投光器風

のランプ傘の中に入れていましたが、それだけで 灯具としてどこかに

固定するときには目玉クリップをランプ傘に付けていたので どこかに

ハサミ止める・・・でした。ですので 白熱電球を使用していた 枕元灯?

を自己責任で改造し このような姿に仕立てました。

この枕元灯が AC100Vで使いたいときにはと思って元に戻せるように

工夫を凝らして改造したことが こだわった点です。

 

 

皆さま、お元気でお過ごしですか?

さて、今年もあとわずかになってまいりました。

今月は、クリスマス電飾系 電子工作で過去から今までの

作品?をUPしてきましたが

 

このようなものを作り 飾ることができました。画像は、製作中で部分的な試運転中なのですが

玄関先では ご機嫌に輝いております

 

皆さま、こんにちは、

 

主にラジオの電源を切るために使用しています。

アルミの 箱初代 の 中身からもう3代目でして

空いた穴を テープで隠して使っています。

 

OFFタイマ とても便利です

皆さま こんにちは、

ラジオといえば バリコンやら コイルやら 沢山のアナログ系部品の乱舞

となるイメージなのですが

 

部品保管引き出しの 肥し になっていました 12mm角ほどの

これでもラジオか?という部品を動かすことに挑戦してみました

 

心臓部は青基板の真ん中のIC 受信周波数やら 出力音量などは

PICマイコンから 設定するのですが ?なことだらけ 今回は

オリジナルでなくて 勉強?の為に お送りいただいた資料を基に

追試をしてみた というところです。

 

書き終えたところで外で!雷鳴が! 皆さまご注意を

皆さま こんにちは、師走となりました。

年末年始 電飾が市街地を中心に 飾られる時期になりましたので

小生も 追っかけて?見ました

もう数年にもなりますが 毎年 新作?を追加して 

賑やかになりつつあります。

今年は大き目な ★と上の画像にもあります赤青黄 と光っている

タイプが新顔です。赤青黄は、それぞれに色の変化を楽しめますが

さりげなく 温度計の機能を盛り込んでありまして 

周辺の温度を表示するのですが わかり易くありません・・・

実際の輝いている様子は、 手前みそではありますが イケてます。

 

皆さま、こんにちは、お元気でお過ごしですか?

夏の思い出を 今になって記録します、

学校で 育てた経験をお持ちの方々も たくさんいらっしゃると思いますが

そうです へちまを 夏に育ててみました、もう立派な へちまたわし?になりましたが

こんな時期もあったんですね

皆さま こんにちは、

左がキーボードの情報を読んで 和文符号か欧文符号に変えてくれる おもちゃ

右は解読器です。

綺麗な符号を送ってくださる アマチュア無線局がいらっしゃれば

16文字2行の画面に 文面が^^)

送信には銀色の箱の方から符号を作って無線機へとなります。

先日ご近所の無線局さんから「自局のコールサインを 簡単にだせることは可能か」

と問われましたので ハイ!とお答えしましたが 一回完成と判断した途端に

忘れるものなのですね プログラムの流れを・・・ちょっと冷や汗気味でプログラムに

追加の記述を ついでに画面表示の改善完了、 めでたし めでたし

実はもうプログラム領域に5バイトしか空きがありません 何か機能を詰め込むことは

プログラムの大改造 作り直しか です。