皆さま、こんにちは〜♪

本日から、また新たな1週間の始まり!
いい気持ちで家を出れましたかはてなマーク口笛

いい気持ちで、そしてケガや事故などか
ないようにファイト〜!ウインク









先日のブログでも書いた





”ロボフェスおおがき2017”





は、ドローンユーザーやその他の人を不安に
させてしまう出来事が起こってしまいました。





ネットなどを見ると



・事故を見てから怖くてドローンを飛ばせない

・慎重に飛ばすようにしないといけない

・ドローンを書こうと思ったが少し考えたい




など、様々な声が上がっていましたショボーン


 


大垣署は現在、業務上過失傷害の疑いで
捜査しています。


{BCD1FF5D-500A-4CAE-AEA0-87540E6F2696}



まだ詳しい事故原因は分かっていませんが

ドローンを操縦していた男性は、
「2分ほど操縦したら機体が急に、水平方向に流れた。元の位置に戻そうとしたが、あっという間に墜落した。墜落気は10回ほど撮影などに使ってきたが、トラブルはなかった。怪我をした方には、大変申し訳ない。」と話した。

署は男性から事情を聴いている。


ちなみにこの日の風速は
岐阜地方気象台によると、大垣市の午後2時ごろの最大瞬間風速は6・1メートルだった。






ハッキリとした原因はわかっていませんが



・機体が急に水平方向に流れた

・元の位置に戻そうとしたが、墜落した



とドローンを操縦していた男性が話していて
ここだけ見てしまうと、機体に何らかのトラブルが起こった可能性がありますアセアセ



操縦していた人の操縦ミスも、機体に何らかのトラブルが起こってしまい、墜落したとしても
どちらの理由になってしまったとしても、とんでもない問題です。



ましてや、一般の人は全く関係ありません。
絶対に怪我をさせてはいけないんです。


早急な事故原因の解明、そしてその問題に対して解決方法を考えなければなりませんアセアセ






ドローンが登場して、私達の生活がより便利になっていく一方、一歩間違えてしまったらとんでもない大事故に繋がってしまうのがドローン。




・どう事故を防ぐか





ここが、しばらくの課題となりそうですね。







アップ注目のCerisierアップ

キラキラFacebookはこちらキラキラ



星キラキラ〜あなたのホームページに〜キラキラ星


ドローン空撮の映像を
導入しませんでしょうかはてなマーク


時代は


ガラケーからスマホに
移り変わっていったように



【静】→【動】→【空】



に変化しつつあります。



【静】は静止画

【動】は動画

【空】は空撮



ドローンは私たちに
空からの視点を与えてくれます。


すでに大手上場企業もホームページに
空撮映像を導入しつつありますビックリマーク

早かれ遅かれ、時代は
空撮映像に移り変わっていくので


皆さまも
どこよりも早く
空撮映像を先取りしちゃいませんか!?





”コンテンツが充実してきましたので
   是非是非、ご覧下さい下矢印音譜



電話メールドローンに関する
お問い合わせやお仕事の依頼は
下記ホームページよりお願い致します電話メール


音譜YouTube&LINE@始めました音譜

ドローンの情報などを発信していきますビックリマーク

これから、数量限定のプレゼントなど

考えていますので気になる方は

是非、登録してみて下さいキラキラ



☆ホームページはこちら☆

https://ceri-sier.com/


☆Facebookページはこちら☆

https://www.facebook.com/cerisierjapan/

 

☆YouTubeはこちら☆

https://www.youtube.com/channel/UC2wBNL4vIk59SdAyvxMqhOw

 

☆LINE@はこちら☆

https://line.me/R/ti/p/%40cerisier 

 

☆Instagramはこちら☆

AD