髪にも紫外線ケアを! | 京都の隠れ家的サロン 美肌を育てるフェイシャルサロン✨セントレミールのスタッフブログ

髪にも紫外線ケアを!

こんばんはルンルン

京都 亀岡 
美肌を育てるフェイシャルエステサロン
赤薔薇セントレミール赤薔薇ですラブラブ




梅雨が明け、日差しがガンガン強くなり、、
もう日傘が手放せませんね‥チュー傘晴れ



強い紫外線を浴びた時、肌はその刺激や変化を実感できますが、髪は実感を伴わないことがほとんどです上差し

そのため、肌ほど対策をしていない人が多く、気がつかないうちにダメージが蓄積しています注意



髪に紫外線を受けると、大気中の酸素と反応してキューティクルの結合が切れたり、髪のタンパク質の構成が変わってしまいますハッ
 
このような髪は強度が低下して切れやすくなる、硬くゴワゴワした手触りになる、ヘアカラーやパーマで通常以上に髪が傷んでしまうなど、さまざまな変化が起こりますガーン


また、髪を紫外線や乾燥から守り手触りを滑らかにしている脂質や、毛髪内部にある髪色のもとであるメラニンも破壊し、キューティクルの剥がれや、毛髪内部成分やカラーの色素の流出を招き、手触りの低下、パサつき、褪色となって表れますガーン


髪はお肌とは違い、一度起きたダメージが修復されることはないので、1秒でも早くケアを始めることが重要です!



より一層紫外線が強くなるこれからの時期は、紫外線から髪を守り、受けたダメージを補修するWケアが必要になります上差しひらめき電球



虫めがね紫外線から髪を守るビックリマーク

一番の対策は、帽子や日傘でガードするなど、直射日光に当たらないようにすることです。 
また、髪に使える日焼け止めスプレーなども効果的です。


虫めがね髪を日常的に補修するビックリマーク

紫外線ダメージが蓄積した髪は、髪そのものの保水性が失われ、乾燥しやすくなっています。
トリートメントなどでうるおいを補給、ダメージを補修して表面を保護し、 乾燥を予防するヘアオイル等も習慣化しましょう。



今すぐ始める真夏の紫外線ケアで、いつまでも美髪をキープしましょうね〜おねがいラブラブ




下矢印紫外線ダメージケアにおすすめヘアケア下矢印