セントウルステークス(2018年)の予想|登録馬・出走馬・軸馬データ速報

セントウルステークス(2018年)の予想|登録馬・出走馬・軸馬データ速報

「第32回セントウルS2018(GⅡ)」に関する予想やデータ分析を掲載。出走馬に関する情報や見解などお役立ち情報が満載!


テーマ:

9/9(日)阪神11R・芝1200m(別定)にて
《セントウルステークス》が開催されます。

 

 




スプリンターズSの前哨戦であり
サマースプリントシリーズの最終戦。

2つのビックタイトルを狙う精鋭達が
一堂に会する名物重賞でもある。


果たして2018年の覇者に輝くのは
一体どの馬なのか!?


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


まずは出走馬を見ていきましょう。

 

 

============
セントウルSの出走馬
============


枠 馬番 馬名 斤量 騎手
1 1 マッチレスヒーロー 56.0 荻野極
2 2 ラブカンプー 52.0 M.デムーロ
2 3 アドマイヤゴッド 56.0 北村友一
3 4 コウエイタケル 56.0 小牧太
3 5 レジーナフォルテ 54.0 杉原誠人
4 6 アサクサゲンキ 54.0 松山弘平
4 7 ダイアナヘイロー 54.0 武豊
5 8 ラインスピリット 56.0 森一馬
5 9 ネロ 56.0 福永祐一
6 10 フミノムーン 56.0 国分優作
6 11 アンヴァル 52.0 松若風馬
7 12 ブラヴィッシモ 56.0 和田竜二
7 13 グレイトチャーター 56.0 幸英明
8 14 ファインニードル 58.0 川田将雅
8 15 ウインソワレ 54.0 菱田裕二


以上、出走馬15頭になります。

 

 

⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


==============
人気上位が予想される注目馬
==============


ファインニードル

高松宮記念で念願のG1初制覇を
5歳にして成し遂げた。

今回はスプリント王者として迎える秋の初戦。

約4ヶ月の休み明けとはなるが
無様な姿は見せられない。

また、同レースは昨年に1馬身1/4差の
快勝を見せた相性の良い舞台。

春秋スプリントG1制覇へ向け
まずはここで好スタートを切りたい。


ラブカンプー

3歳牝馬ながら近2走は他世代の馬を
相手に重賞で2着,3着と互角の戦いを
繰り広げてきた。

今年は年明けから大きな休みなく
使い続けてきているが、むしろ上昇の
軌道を描いてここまできている。

52kgの斤量は魅力だし、
鞍上は優勝請負人のM.デムーロ。

このレースを勝てば逆転優勝で
サマースプリント王者に。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


ダイアナヘイロー

阪神・芝コースはこれまで5戦3勝と
好相性を誇り掲示板を外したことがない。

1200から1400mのスプリント戦に限れば
4戦3勝と更に信頼度が増している。

今回のコース替わりはプラス材料なので
近走とは一変した走りを期待したい。

極端な高速決着にならない限り
上位を狙えるはずだ。


アサクサゲンキ

昨年の小倉2歳Sの王者。

ここ3戦は5着前後と結果は
伸び悩んでいるものの、古馬相手に
上がり最速タイムを連発している。

末脚の鋭さはメンバー屈指なだけに
展開が嵌まればチャンスはある。

 

主戦の武豊騎手がダイアナヘイロー騎乗のため
今回は松山騎手に乗り替わりとなる。


レジーナフォルテ

前走のアイビスSDは4着。

勝ち馬ダイメイプリンセスとは
0秒5差を開けられたものの
3着とは0秒1差と大差なかった。

不利とされる内寄り4枠だったことを
考えれば健闘したといえるだろう。

今回の阪神コースは初なので
スムーズに先行できるかがカギとなりそう。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


============
過去10年のデータ考察
============


まずは過去10年の各種データを見ていきましょう。


~~~~~~~~~
人気データ考察
~~~~~~~~~

1番人気【2-5-1-2】
2番人気【2-2-1-5】
3番人気【1-0-1-8】
4番人気【2-0-1-7】
5番人気【1-1-2-6】
6番人気【1-1-0-8】
7~9番人気【0-0-2-28】
10番人気以下【1-1-2-54】


1番人気は複勝率80%と安定しおり
ここ6年は連続連対を果たしている。

また、近年は以前に比べ人気薄の
出番は減っており、過去5年の3着以内馬
15頭中13頭は6番人気以内だった。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


~~~~~~~~
枠データ考察
~~~~~~~~

1枠【2-1-0-10】
2枠【2-0-1-14】
3枠【1-0-1-16】
4枠【0-2-2-16】
5枠【2-1-0-17】
6枠【1-1-1-17】
7枠【0-2-1-17】
8枠【2-3-4-11】


~~~~~~~~~
脚質データ考察
~~~~~~~~~

逃げ【3-0-1-6】
先行【5-6-3-24】
差し【2-2-6-41】
追込【0-2-0-47】


先行争いが激化しやすく
ハイペースになることが多い。

よって、基本的には先行馬が中心で
逃げ馬も3勝を挙げている。

ただし、ゴール手前に急坂があるので
通常の1200m戦より逃げは難しい。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


===========
予想情報局の総括
===========


セントウルSは阪神芝1200mで行われる。


スプリンターズSの前哨戦であり、
サマーシリーズの最終戦という事もあって
実力馬が多数登録されている。


実際のところは、夏の締めくくりよりも
G1へ向けて結果を残すことが重要といえる。


そのため、好調さを持続しているだけでなく
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この先まで上昇機運にある馬が中心になる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



傾向としては他の競馬場に比べ
ゴール前の急坂の影響があるので
逃げ切るのは簡単では無いが

それでも開幕週ということもあり、
先行馬に有利な傾向が強い。


また、6歳以上の馬に勝利は無く
3・5歳が3勝ずつ4歳が4勝を挙げている


若くて活きの良い馬に食指が動くところだが
もう一点だけ忘れてはいけないのが重賞実績だ。


なにしろ、目の前にあるG1へ向けた
戦いなのだから、重賞で顔を売っていない
ような馬では大きく減点となる。

 

 

特にアイビスSD組は連対率が
50%と高い好走率だ。

 

 

⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!

 

 

本命は【レジーナフォルテ
=============

4歳の先行力のある牝馬で
相性の良いアイビスSDからの参戦。


対抗は【ラブカンプー
===========

1200mは馬券を外したことがない
という安定感がある。


以上を加味した馬券戦略は

◎:レジーナフォルテ
〇:ラブカンプー
▲:アサクサゲンキ
△:ネロ
△:ファインニードル



紐荒れが中心のレースなので
相手を広く抑えたい。

 

 

⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!

 

 

P.S.

競馬の最新ニュースは下記の各種SNSにて

リアルタイム配信しております。

【LINE@】
https://goo.gl/ugA81i

【Facebook】
https://goo.gl/qFdToS

【Twitter】
https://goo.gl/V5XAhv

 

こちらも合わせてフォロー頂けますと幸いですm(__)m

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス