浅草の東欧雑貨店CEDOKzakkastore(チェドックザッカストア)のブログ

浅草の東欧雑貨店CEDOKzakkastore(チェドックザッカストア)のブログ

東京・浅草にあるチェコの絵本、ドイツ、東欧雑貨のお店チェドックザッカストアのブログです。

NEW !
テーマ:
こんにちは!
 
ここのところ冷え込みが厳しく、初雪のところもあったとか・・・!
東京は雨が降り出しましたが、この雨が雪のところもあるようですね。
みなさま、お体冷やさぬよう、あたたかくしてお過ごしくださいませ!
わたしもせっせと冬支度を進めています~*
 
さて!今日はそんな寒い冬にぴったりの「焼きりんご」が簡単に作れて、さらにとっても美味しい!と評判のりんごポットをご紹介します~!
 
※こちらは店頭にて配布しております。ぜひお声かけくださいませ!
 
 
 
このなかにすぽっとりんごを丸ごと入れて焼くことができます!
 
image
 
もちろん、焼きりんごをつくるだけでなく、キャンディーやクッキーを保存するのに使って、そのままティータイムにテーブルに出してもかわいいです♪
 
今、お店にあるりんごポットを集めてみましたよー!

 

 

横から

 

 

 

 

 

 

横から

 

 

 

 

 

 

横から

 

 

 

こちらは、りんごポットではなく、パンプキンキャニスター!

 

 

 

 
フタ付きです。
フタに付いたヘタがちょこんと曲がっているのがかわいいです。
 
りんごポットよりも少し大きめのサイズです。
 
本来はスープボウルとして、作られているものだそうです。
フタを開けた瞬間、覗き込みたくなります♡

 

 

 
ぜひポーランド陶器で、焼きりんごやあたたかいスープなど召し上がってくださいね~!
 
チェドックでは、色々な柄やかたちを取り揃えてお待ちしております!
 

出張ツェラミカ「ポーランドの陶器展」

2018年12月4日(火)~12月27日(木)※最終日は17時閉店

 

※2018年12月28日~2019年1月4日まで年末年始のため臨時休業いたします。

 1月5日(土)より通常営業を再開いたします。

 

チェドックザッカストア浅草

住所:〒111-0043 東京都台東区駒形1-7-12

電話番号:03-6231-6639

営業時間:12時~19時

定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜定休)

最寄り駅は浅草or蔵前です。アクセス案内のページはこちら

 

 

チェドック1階では、今年もツェラミカさんによる出張販売イベント「ポーランドの陶器展」を開催中です!

チェドックではこの6,7年毎年開催しているイベントなので、皆さまもうこの陶器のことはよくご存知でいてくださるでしょうか?

では、おさらいです!

・ポーランドのボレスワヴィエツという町で作られています

・町にはいくつかの工房があり、今回はボレスワヴィエツ社、ヴェナ社、ミレナ社の3社の製品が並んでいます

・全て電子レンジ、食器洗浄機、オーブン使用可

・海綿をカットしたものをスタンプのようにして、職人さんが一つ一つ手で絵付けをしています

 

ツェラミカさんが工房に訪れた際に撮影なさった絵付けの様子です。

連続模様もこうやって一つ一つスタンプを押して絵付けされているんです…!

プリントではなく、全て手作りで作られているんですよ~。

そう思うと、断然愛おしくなってくるから不思議です。

 

 

今年は数ある工房の中でも最も歴史のあるボレスワヴィエツ社の食器がかなり揃っています!

伝統的でクラッシックなデザインの多いボレス社ですが、それゆえお値段もお手ごろで、1000円~2000円台のものがたくさんございます。

家族分、枚数を揃えたい時にオススメ♪

 

絵柄にはランクがあり、ボレスワヴィエツ社では、陶器の絵付けを4つのグレードに分けています。

1. もっとも基本的な 「クラシック」

2. 少し手の込んだ 「クラシックA」

3. 工房独特のセンスで描かれた 「ユニーク」

4. もっともハイグレードな 「アート」

使用されている色の数や、模様の複雑さによって、グレードが決まっており、グレードによって価格も違ってきます。

同じ形、同じサイズでもお値段が異なるものがあるのは、こういった理由なのです。

 

 

 

こちらはヴェナ社の器。

ヴェナ社は家族経営の小さな工房ですが、可愛らしい花柄のデザインが多くてとても人気です。

人気に製造が追いつかないため、今回当店に並んでいる数も残念ながらあまり多くはないのですが、定番のボレス社に比べ他ではあまり手に入りません。

ツェラミカさんの倉庫にいまある在庫をほとんどチェドックに持ってきてくださったので、実物をご覧になりたい方は是非お早めに…!

 

 

そしてヴェナ社は色んな動物の置物もあるんです♪

食器としての使いやすさが人気のポーリッシュポタリーですが、わたし的にはこういった子にも注目してもらいたい!

特に真ん中の犬!!変な顔(笑)めっちゃこっち睨んできてる…。

うさぎと猫とねずみは文句なしに可愛い顔をしているのに、なぜ君はそんな顔なんだ…。

値札を見てみたら、2700円+税とけっこうお手ごろ価格でした…。

「おい!ワシの事、連れて帰れや!変な顔てなんやねん!噛むぞ!」とか言いそうです。

 

imageimage

そして、この子も気になる!

目鼻立ちくっきり!まつげバッチリ!碧眼!なイケメン君は、キャニスターになっています。

ニンニクを保管するガーリックポットらしいのですが、そんなことより顔が気になります。

キリっとしているけど、ほんまは女子なんかな…。

いや、やっぱり男かな…。

中学2年生くらいのポーランド人の男子はこういう顔していそうですよね。

後頭部はお花畑~☆

 

ポーリッシュポタリーを日本に輸入している会社さん、最近は増えてたくさんありますが、こういったヘンテコなお人形もセレクトしてくれるツェラミカさんが私は大好きです(笑)

ツェラミカさんの実店舗は神戸にあり、そして今年秋に地元の愛知県の岡崎市にもお店を出されたのですが、東京でたくさんのツェラミカセレクトの子をご覧いただける機会はほとんどないですよ~!

是非見にいらしてくださいませ♪

 

出張ツェラミカ「ポーランドの陶器展」

2018年12月4日(火)~12月27日(木)※最終日は17時閉店

 

※2018年12月28日~2019年1月4日まで年末年始のため臨時休業いたします。

 1月5日(土)より通常営業を再開いたします。

 

チェドックザッカストア浅草

住所:〒111-0043 東京都台東区駒形1-7-12

電話番号:03-6231-6639

営業時間:12時~19時

定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜定休)

最寄り駅は浅草or蔵前です。アクセス案内のページはこちら

 

もりもり盛り上がっているチェドック店内イベント「ロシアのクリスマス」では、雑貨だけではなくロシアの食品も販売しています!

可愛い紙箱に入ったマツヤさんのチョコレートは、ロシア人直伝の製法で作られおり、12粒全部異なる味になっています。「どの味を食べようかな~」と悩む時間も楽しいですよ♪

 

そして、今年はロシアのメーカーのワッフルや蜂蜜、紅茶も並んでいます。

ワッフルはなんと1個100円+税!安くてびっくり!

ふわふわしたワッフルで、中にクリームがサンドされています。いただきましたが、美味しかったです!!

割と食べ応えがあるので、ちょっと小腹が空いた時に最高ですよ~。

ラズベリー味は2個入りで150円+税です。2個あれば軽い朝食くらいになりそうです。

 

 

こちらはロシアのマイスキー社の紅茶、クリスマス向けの新商品で、可愛い形の缶の中に定番のセイロンティーの茶葉が入っています。

インパクト大!ロシア感すごい!キリル文字が書かれたパッケージも目を引くし、派手美人なお姉さまがゴージャスな洋服を着て紅茶を飲んでいる絵もスゴイし、缶の形はマトリョーシカという、半端ない紅茶です。

美人…!!
美人マト缶の紅茶ですが、4色ありまして、おひとつ1100円+税です。
全員美人です。缶を開けるとセイロンティーの茶葉が30g入った袋が出てきます。
すごい面白いので、店舗だけではなく、こちらは通販でもご紹介することになりました。
本日21時にアップします!

 

 

 

美人マト缶の他にも、可愛い絵柄のクリスマス缶を販売しておりますので、こちらも併せて通販でもご紹介します!

レトロなイラストが描かれたベル型の缶と、プーシキンの童話をモチーフにした三角形の童話缶です。

こちらは中に20gの茶葉が入っておりまして、どちらもおひとつ700円+税です。

 

ロシアといえば、紅茶にジャムを入れたロシアンティーを飲んでいるイメージですが、実際には紅茶の横に蜂蜜やジャムを添えて、食べながら紅茶を飲む方が一般的らしいですよ!

少し前にイランの靴下展を開催していた時に、okkoyokkoさんが「イランでは紅茶を飲む時はキャラメルのようなキャンディーと一緒に飲む」とおっしゃっていたのですが、きっと同じ感覚ですね。

お砂糖を混ぜて溶かして飲むより、紅茶の風味がちゃんと楽しめるのかな~と思いました。今度試してみよう♪

 

 

 

それから、こちらのハニー・スフレ「ネクタリア」も通販にもアップします。

あまり聞き馴染みのない商品ですが、天然蜂蜜に果実を加えた「蜂蜜製品」だそうで、ジャムのように見えますがお砂糖は一切使っていないんだそうです。

蜂蜜を一週間もかき混ぜ続けることでスフレ状に膨らみ、そこに果実を加えることで、濃厚なテクスチャーと果実の粒感が味わえるそうです。

 

 

キイチゴ(ラズベリー)、バナナ、コケモモ(リンゴンベリー)の3種類の味を販売中です。

おひとつ920円+税、130g入りで直径7cm弱の瓶なので割と大きめですよ♪

ロシアではパンケーキの上にのせたり、パンに付けたり、ヨーグルトやシリアルに混ぜて食べるようです。

 

ネクタリアの公式インスタグラムに掲載されていたこのレモネード!とっても美味しそう!!
東欧ではレモネードをよく飲みますね。チェコのレストランでもメニューにレモネードがある事が多く、レモンやライム、ラズベリー等の味が選べたり、注文すると果実がたくさん入った手作りレモネードが出てきてとても美味しいんです。
このハニー・スフレは果実入りの蜂蜜なので、炭酸水にレモンとこれを入れるだけで、美味しいレモネードができそうです!ホットで作っても良さそうですね。
 
ロシアの食品はロシアイベントの期間のみ、12月25日までの販売です!
この機会に是非お試しくださいませ♪
 

「ロシアのクリスマス」

2018年12月4日(火)~12月25日(水)

 

チェドックザッカストア浅草

住所:〒111-0043 東京都台東区駒形1-7-12

電話番号:03-6231-6639

営業時間:12時~19時

定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜定休)

最寄り駅は浅草or蔵前です。アクセス案内のページはこちら

 


テーマ:
初日の昨日は沢山のお客様が足を運んでくださいまして、ありがとうございました!
ロシアイベントを冬に開催するのは初めてなので、ロシアのクリスマスがこんなにも可愛いなんて!と興奮しております☆
そしてクリスマスのマトリョーシカの可愛さにも、興奮冷めやらぬ2日目です。
 

まずこちらの、カラフルなツリーの中からサンタクロースと雪だるまが入った3ピースのマトリョーシカ☆飾りやすいサイズでとても良いです。

他にも天使などの可愛い置物が並んでいます♪

 

サンタさんの可愛らしいお顔!目がキラキラしていて愛らしいです。

 

 

こちらはサンタさんの顔が木彫りで立体的になっていて、より優しい表情が伝わってきます。

というかサンタさんが3人いるのどうして…?と思いますよね

 

ロシアでは

①フィンランドから来る、一般的なサンタクロース

②ジェドマローズ(マローズ爺さん)という、スネグラーチカ(雪娘)を連れたサンタクロース

③チスハーンという青い衣装を着たサンタクロース

この3人のサンタさんがいるそうです!

 

こちらも3人のサンタクロースと雪だるま、ツリーの5ピース☆

ウッドバーニングで描かれたサンタさんは円すい型のフォルムが特徴的です!

 

こちらはとっても優しいお顔のマトリョーシカ。

色も淡くて見ているだけで心がじんわり暖かくなります。

1つ1つ丁寧に描かれているのが分かって、より優しい気持ちになりますよ。

 

クリスマスツリーには欠かせないオーナメントも沢山並びました♪

木製の可愛らしいオーナメントたちは、600円~とお手ごろです!

 

サンタさんの頭がツリーになったオーナメントもありますよ♪

いい表情しております。

 

ちょっと大きめなサンタオーナメントの中には、小さいサンタ&ツリーが☆

面白いしお得なセットです!

 

チェドック3階はクリスマスの楽しい雰囲気に包まれています♪

ぜひ覗きにきてみて下さい~!

 

 

「ロシアのクリスマス」

2018年12月4日(火)~12月26日(水)

 

チェドックザッカストア浅草

住所:〒111-0043 東京都台東区駒形1-7-12

電話番号:03-6231-6639

営業時間:12時~19時

定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜定休)

最寄り駅は浅草or蔵前です。アクセス案内のページはこちら

チェドックでは今日からふたつのイベントが始まりました!

1階では「ポーランドの陶器展」、3階では「ロシアのクリスマス」を開催しております!どちらのイベントも商品もりもりで、店内すっごく楽しい感じになっております~!

 

まずは3階のロシアイベントをご紹介!

奈良のカナカナ・ボリクコーヒーの井岡さんと、東京阿佐ヶ谷のロシア雑貨パルクさんが、たっっっくさんの商品をご用意してくださいました!!もりもりです!

これまで毎年5月に開催していたロシアイベントですが、今年は初めてクリスマス時期にしていただくことになりまして、パルクさんが「ロシア雑貨はね~クリスマスものが一番可愛いんだよー!」とおっしゃっていたので私も楽しみにしていたんです。

始まってみたら、本当に可愛い!

クリスマスツリーからサンタが出てくるマトリョーシカとか、サンタからサンタが出てくるマトリョーシカとか、もうめっちゃ可愛いです。

店内にサンタさん、100人くらいいると思います(笑)

もちろん、ロシアで買い付けたチェブラーシカや、こぐまのミーシャもいますよ♪

 

image

チェドックのロシアイベントといえば…なコチラの子たちももちろんいます!

ターニャさんが編んだ指人形、初日の今日もとても人気で、70体以上届けてくださいましたが、すでに20体近く旅立っています。

すんごい可愛くて癒されますよ…!

私のお勧めの飾り方は、ボールペンなどにはめてペン立てに立てておくことです!

仕事の最中にちらちら視界に入って楽しいです。

 

 

毎年人気の新潟のマツヤさんのマトリョーシカ箱入りロシアチョコレートや、ロシア産の紅茶やお菓子もございます。

マツヤさんのチョコレートは12粒ぜんぶ異なる味のチョコレートが入っていて、その包み紙もとても可愛いんです!外箱のデザインは2種類ありますが、中身は同じです。お一つ1800円+税。

ロシア産の紅茶はマイスキー社のクリスマス限定缶で、缶のデザインがとても可愛くて、紐がついていてぶら下げることができるようになっています。童話柄とベル型の缶は700円+税、マトリョーシカ缶は1100円+税で、ちょっとしたプレゼントにもぴったりです。

また、井岡さんの新著「かわいいロシアのAtoZ」やオリジナルコラボグッズも販売しています!

 

「ロシアのクリスマス」

2018年12月4日(火)~12月26日(水)

 

 

 

1階では毎年12月の恒例イベント、ツェラミカさんによる「ポーランドの陶器展」が始まりました!

今年もすんごい物量!800点以上あります!!

ツェラミカさん、今年は地元の愛知県岡崎市に店舗を出されたのですが、岡崎店と同じくらいのスペース&物量になっているそうです。

この大きなテーブル、背中合わせになっておりまして、反対側も同じボリュームのポーランド食器が並んでいますよ~。

 

 

定番のボレスワヴィエツ社のアイテムは形も柄もかなり揃っています。

すべて職人さんが海面をカットしたものをスタンプのようにして、ひとつひとつ絵付けをしたものです。

電子レンジ、食器洗浄機、オーブンすべてOKですので、使い勝手もバッチリ。

チェドックのスタッフもみんな使っていて、そして毎年買い足しています。

 

定番のボレス社の商品以外にも、VENA社とミレナ社の器も並んでいます。
ボレスに比べると小さな工房ですが、同じ町にある工房で、同じ土と釉薬を使っています。
VENAは今回は上の写真のものしかなく、ミレナは2柄しかないので今年はとても少なめなのですが、他ではなかなか扱っていない工房なので気になる方はぜひ。
 
それにしても、昨日の定休日の間に1階も3階も搬入作業をしたのですが、もうめっちゃくちゃ大変でした(笑)
レイアウトも大きく変わりまして、倉庫にあった机と棚と木箱を総動員しています。
1階も3階も、もりもりです!!
先週ご来店くださった方にも絶対に楽しんでいただける店内になっていますので、ぜひご来店くださいませ~♪
 
「ポーランドの陶器展」
2018年12月4日(火)~12月27日(木)※最終日は17時閉店
 
※2018年12月28日~2019年1月4日まで年末年始のため臨時休業いたします。
 1月5日(土)より通常営業を再開いたします。
 
 

チェドックザッカストア浅草

住所:〒111-0043 東京都台東区駒形1-7-12

電話番号:03-6231-6639

営業時間:12時~19時

定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜定休)

最寄り駅は浅草or蔵前です。アクセス案内のページはこちら

 
 

 

こんにちは!もう11月も終わってしまうなんて信じられませんが、いかがお過ごしでしょうか?
 
チェドックで開催中のラブディエンさんのリトアニアイベントでは、ミトンやキャンドルハウスが大人気ですが、密かにリトアニアリネンも根強い人気なのですよ。
 
リトアニアでは寒暖の差が大きく、線維が長く柔らかい質の良い麻が採れると言われているそうで、手にとってみるとその良さがよく分かります。丈夫でしっかりとしていますがとても滑らかで適度に重さがあり気持ちよい肌触りで、使えば使うほど馴染み、ずっと長くお使いいただけます。
 
こちらはエプロン。157cmのスタッフが試着してみると膝より少し下の位置ほどの丈で、着やすいです。

 

よくある首の後ろで結ぶタイプではなく、すっぽりとかぶって肩で着るタイプで首が疲れませんので、長時間の家事に重宝します。首の後ろで結ぶタイプは、首が痛くなってきてしまうんですよね。ストラップも太いので、肩の負担にもなりません。

 

 

カラーバリエーション豊富に揃えてございます。腰に巻くタイプのギャルソンエプロンもあります。

 

 

こちらは、リネンストール。生地に少し厚みがあるので、冬でも充分お使いいただけます。大判なので、ストールだけでなく、ひざ掛けやブランケットとしてもお使いいただけます。さらっと巻くだけでこんなにオシャレになります!素敵なデザインのものも!通年お使いいただけるアイテムです。

 


そしていろんなシーンでお使いいただけるリネンハンカチや、トートバッグもございます。

 

 
 
キャンドルスタンドやミトンとともに、リトアニアリネンもぜひご覧下さい!
 

「リトアニアのキャンドルハウスとミトンとリネン」

2018年11月20日(火)~ 12月2日(日)

 

 

チェドックザッカストア浅草

住所:〒111-0043 東京都台東区駒形1-7-12

電話番号:03-6231-6639

営業時間:12時~19時

定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜定休)

最寄り駅は浅草or蔵前です。アクセス案内のページはこちら

 


テーマ:

チェドック3階にて開催中のキエリ舎さんの個展

「はじめましてと、お久しぶり。新しい器と、新しくなった器たち。」

今回並んでいる作品は、ほぼすべて新作&新シリーズになります☆

そのため人気で売り切れてしまった器もありますが、その場で注文を受け付けていますので、確実に手に入れることができます!

※受注の際は送料が別途かかります

 

本日はキエリ舎さんのインスタグラム@potterykielisha から写真をお借りして

使うとより可愛くなる、キエリ舎さんの器をご紹介いたします!

 

こちらは個人的におすすめの「カーテンのかかったオーバルプレート」

カーテンを開けるとご馳走が☆とても夢のあるプレートです

写真のようにワンプレートで食事するのもよし

どーんとステーキを乗せたって良いんですよ♪

お料理をのせることで良さが引き立つ器だと思います。

 

 

 

こちらは1番人気の「きつねのシチュー皿」

その名のとおり器のふちにキツネが走っています。

どんぐりや葉っぱがぐるっと囲んでいてとっても華やか!

深さもあってとても使いやすそうなので、人気の理由がよく分かります。

こちらは注文を受け付けていますので、ぜひ店頭で可愛さを確かめてみてくださいね!

 

※「きつねのシチュー皿」は受注となります

 

 

こちらは「森の蓮華」という器

キエリ舎さんの写真をみて納得!お洒落に並べると食べ物が光りますね☆

いつもの食卓に動きと彩りを加えるのに良いです。

 

 

 

「新ちょうちょプレート」と「三日月のボウル」
ちょうちょプレートの方はリニューアルした器です。
写真のように朝食メニューに使い勝手が良さそうです。
左右に区切りがあるので、分けて置けるところが良いですね。
 
三日月のボウルはカレーなどの汁物も良さそうですし、三日月なのでオムレツを入れたらどうでしょう?
とっても可愛いと思います☆
 
image
 

 

最後はこちら、「花束の孔雀チョコレートトレイ」

名前のとおり花束が開いて孔雀の羽のようになっている作品。

ちょっとしたお茶菓子を乗せるのに最適です♪

 

 

キエリ舎さんのアートな器をぜひ直接ごらんになって下さい!

何を乗せたら可愛くなるのか…想像を掻き立ててくれるはずです♪

店頭でお待ちしております!

 

 

キエリ舎個展

「はじめましてと、お久しぶり。新しい器と、新しくなった器たち。」

2018年11月17日(土)~12月2日(日)

 

チェドックザッカストア浅草

住所:〒111-0043 東京都台東区駒形1-7-12

電話番号:03-6231-6639

営業時間:12時~19時

定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜定休)

最寄り駅は浅草or蔵前です。アクセス案内のページはこちら

 


テーマ:

チェドックの店内にクリスマス雑貨がたくさん並びました♪

吹きガラスで作られたオーナメントや、クリスマス柄のマグカップ、クリスマスカードなど、どれもチェコやドイツのヴィンテージのものです。

特に吹きガラスのオーナメントは、去年の12月に買い付けた可愛いものがたくさんありますよ~。

クリスマス直前に帰国したので、去年買い付けたものは去年は出せなかったんです。

クリスマスクロスなども一年越しで店頭に並んでいます♪

 

チェコのボヘミアガラスの町ヤブロネッツで作られているクリスマスツリーも一年越しに並びました。

こちらは通販でもご紹介しています!

チェドックの雑貨通販サイト内クリスマスコーナーはこちら☆

 

今回は初めて立体のタイプを買い付けることができました☆

左右と前と三方向に作られていて、先には丸カンでガラスがぶら下がっているため、ユラユラ揺れてとても素敵です!平面より一段と華やかです。

 

ウランガラスのタイプも見つけました。ボタンやビーズに比べると、なぜかラインストーンの状態のウランガラスは見つかりにくいので、こんなに光る子が見つかって嬉しいです。

この黄色のウランガラスは、自然光の下でも天然石のタイガーアイのような不思議なカラーで、チェコのガラスの奥深さを感じます。

 

色んな形がありますよ♪

現在チェドック1階で開催中のリトアニアのキャンドルハウスと一緒に並べても可愛いと思います!

 

チェドックは三連休も休まず営業いたします~☆

ぜひお立ち寄りくださいませ!

 

チェドックザッカストア浅草

住所:〒111-0043 東京都台東区駒形1-7-12

電話番号:03-6231-6639

営業時間:12時~19時

定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜定休)

最寄り駅は浅草or蔵前です。アクセス案内のページはこちら

 

 

 

 

こんにちは!チェドックでは昨日からラブディエンさんによるリトアニアのキャンドルハウスとミトンとリネン展が始まっています!
 
本日はキャンドルハウスの一部をご紹介します!ずらりと並んだキャンドルハウス。リトアニアの町並みのよう!

すべて職人さんのハンドメイド。赤粘土で作っているので、煉瓦のような質感です。キャンドルを入れると窓から明かりが漏れ、見ていてとても落ち着きます。小さなおうちはお香立てでもあり、中にお香を入れると煙突から煙がでてきます!なんということでしょう!

 

 

こちらは小人が住んでそうなとても可愛らしいお家。こちらこそお香を焚いて、煙突から煙を出してほしい・・・!

 

 

 

こちらもとんがり屋根のお家。ほんと、かわいい・・・。

 

 

 

こちらは窓がたくさんあるおうちなので、キャンドルを入れると明かりが沢山漏れて綺麗ですね。まるでおとぎの国に出てきそうなお家です。

 

 

こんなタイプの大きなお城もあります!門のところに良く見るとリボンがふんわりリボン!お城好きなかたにぜひ!

 

 

そして突然灯台が!舟のキャンドルハウスと是非一緒に揃えて飾りたい船

 

 

 

クリスマスプレゼントにも最適ですので、ぜひご覧になってお気に入りの一つを見つけて下さいね~!

 

「リトアニアのキャンドルハウスとミトンとリネン」

2018年11月20日(火)~ 12月2日(日)

 

 

チェドックザッカストア浅草

住所:〒111-0043 東京都台東区駒形1-7-12

電話番号:03-6231-6639

営業時間:12時~19時

定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜定休)

最寄り駅は浅草or蔵前です。アクセス案内のページはこちら

 

 

 

チェドック3階では先週の土曜日からキエリ舎さんの個展がはじまりました!

キエリ舎さんは実はチェドックで展示をして下さる方の中でも最も古くからお付き合いのある方のうちの一人です。チェドックがまだ馬喰町にある頃から、当店で展示をしてくださっていました。

三重県のいなべ市にて、ご夫婦で作陶なさっているキエリ舎さんの作品は、今も昔も「アートと日常の融合」をテーマに作られています。

置いてあるだけで絵になるようなアート作品でもありつつ、実際に花瓶やお皿としてお使いいただけるのが特徴です。

 

 

今回の個展では、新作と、そして以前から作られていた器の新バージョンが並んでいます。

リニューアルされた器たちは、以前のものよりサイズが大きくなり、実際に和食や洋食をのせて食卓で使いやすい大きさに生まれ変わりました。

こちらは新作の「きつねのシチュー皿」。

サイズが大きめで、深さもあり、カレーやシチュー、パスタを盛り付けるのにぴったりの器です。

初日からとても人気で即売分は売切れてしまいましたが、現在受注生産の受付をしております。

キエリ舎さんのサイトの通販ではアップされるたびに激戦でなかなか購入できない…というお声をよく耳にしますので、必ず手に入れることができる今回の機会に是非!

当店に1点のみ実物がございますので、手にとってご覧頂いた上で店頭で商品代金+送料800円をお支払いいただき、1~2ヵ月後に作品が仕上がり次第キエリ舎さんから直接お客様へ発送という流れになります。

キツネのシチュー皿以外の作品も、即売分が完売した場合は、展示期間中はいつでも受注を受付させていただきます!

 

 

器以外にも、お人形や一点もののアートピースもございます。

このニッセのお人形は、クリスマス飾りとしてもぴったり◎

キエリ舎さんの個展は毎年お願いしていますが、これまでは春~夏の開催だったため、チェドックにこのニッセくんが並ぶのは初めてです。

とんがりシルエットがとても可愛くて、個人的にとってもオススメです!

 

キエリ舎個展

「はじめましてと、お久しぶり。新しい器と、新しくなった器たち。」

2018年11月17日(土)~12月2日(日)

 

 

 

 

そして1階では本日より、東京・不動前にある雑貨屋ラブディエンさんの出張販売イベントが始まりました!

ラブディエンのオーナー、まさこさんが、実際にリトアニアへ行ってセレクトしてきたものがたくさん並んでいます。

まさこさんは、何というか女子力の高い方なんです!(笑)

今回並んでいる商品も、素朴な可愛さもありつつ、上品さもあるんですよね…!

オトナ可愛いとはこのことか…!と、女子力のない私はうめいております。

 

 

赤粘土を使って職人さんが一つ一つ手作りで仕上げたキャンドルハウスは、どれも精巧に作られていて、ミニチュア好きの女子心をときめかせます。

しかも!この小さなタイプはお香たてになっていて、中にお香を入れると煙突から煙がでる仕組みになっているんです。

そしてもう少し大きなタイプは中にキャンドルを入れると窓の隙間からその明かりや漏れるようになっていて、さらに煙突部分にアロマオイルを垂らすとアロマウォーマーとしてお使いいただけます!

あぁ、なんて可愛いんでしょう…!

このお家からユラユラ漏れる明かりと良い匂いを楽しむ、そんな女子になりたいです。

 

こちらのミトンはすべてリトアニアのアンジェラさんという方が編まれたものです。
先のとがった形はバルト三国に伝わる伝統的なすたいるですが、それにアンジェラさんならではのお花の刺繍が施されています。
たくさん並んだミトンだけを見ていると「ちょっと可愛すぎるかな?」と思いますが、手にはめてみると意外にもどんな方にも似合うミラクルなミトンなんです!
黒いコンサバなコートにちょっとはずした感じであわせても、カジュアルにキルティングコートやデニムに合わせても可愛くまとまります。
刺繍だけではなく、ミトン本体もすべてアンジェラさんの手編み。色の合わせ方が絶妙に素敵で、今日もたくさんの方がいっぱいご試着くださいました。
是非いろいろ手にはめてみて下さいませ!
 
「リトアニアのキャンドルハウスとミトンとリネン」
2018年11月20日(火)~ 12月2日(日)
 
チェドックの店内も定休日だった昨日に商品をたくさん入れ替えました。
ぬいぐるみや食器など、新しくたくさん並べたので、またブログやインスタグラムでご紹介します!
 

チェドックザッカストア浅草

住所:〒111-0043 東京都台東区駒形1-7-12

電話番号:03-6231-6639

営業時間:12時~19時

定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜定休)

最寄り駅は浅草or蔵前です。アクセス案内のページはこちら

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス