ブログお引越し

テーマ:
音譜川上さんちの真澄さん、このごろ更新ないよー
どうしたのっかなぁー
(山口さんちのツトムくんのメロディで)

のソプラノ歌手・川上真澄です。


メインブログをお引越ししました。

https://sop-masumi.hatenablog.com/entry/hajimemashite

何日か前から『はてなブログ』で書いております。

既に気付いてあちらをご覧になってる方、ありがとうございます。

そのうちアメブロは閉めようかと思いましたが、稲城市民オペラのブログをこちらに作ってしまったのもあって、ここは細々と続けようか…といった感じです。
ただ、人気記事はこちらから移していきますので、あちらに移したらこちらの記事は消してしまう予定です。(既に移動させて消したものもあります)

早くにお知らせしようと考えていたんですが、全く新しいところで、どの位のアクセス数になるのかなぁ?と試してみたくなりまして。

面白いくらいに少なくて楽しくなりました!
そのくらいの数相手なら好きなこと書ける!!イェーイ!!って調子に乗ると大変なことになる…よねニヤニヤ

今後、こちらはユルユルと続けていく感じになります。子どもたちの小さかった頃の思い出がたくさんありますし。

たくさんの方に読者登録をして頂きまして、ありがとうございました。
そしてたくさんの方に読んで頂きまして、ありがとうございました。


こちらは『別荘』的なブログになります。
もう一つのブログも、よろしくお願い致します。



川上真澄
稲城市民オペラのブログが更新されました。
書いたのは団員さんです。


ブレスのタイミングについて気付きがあったようですね。タイミングももちろん大事ですが、吸った息を「どのように出すか」というのも大事だと考えています。

この稽古の後「自分の歌声が暗い」という相談を他の方から受けましたが、メールで答えられる内容ではないので、先ほどのもそうですが稽古の中でやっていきましょうね。

「問題意識を持つようになったこと」何よりこれが一番の収穫だと思います。
問題意識を持たないと、上達していかないですからニヤニヤ


“野分のまたの日こそ、いみじうあはれにをかしけれ”
野分がもたらしてくれた気付きですかね。


21日、歌います

テーマ:
お久しぶりです。ソプラノ歌手・川上真澄です。

21日に昭和音大のテアトロ・ジーリオ・ショウワで歌います。


これで忙しくしてる…わけではないのです。

お陰様で地元での活動が活発化してきているので、ちょいとバタバタ。
加えて14日は娘の『堅信式』があるので、式典の服を買いに行ったりバタバタ。

堅信式は司教様によるミサ。
私は答唱の係。息子は侍者。それぞれ持ち場に着くので、旦那ちゃんと私の母とは別々です。
娘の側には代母さんが付きます。(宗教上の母です)

さてね。コンサート。
昨年、百合ヶ丘教会で歌ったフォーレのレクイエムです。あの時のクラリネットの編成より何倍も大きくなります。
それに大きなホールです。大きなホールは何年振りかしら。
調布でのオペラ『細川ガラシア』ぶりかな。

練習にまだ参加してないので、実感わいてませんが…
頑張りますニヤニヤ