メイクアップをする事は

愛を捧ぐ行為だと思う。








元気が出ない日は、メイクをして自分を取り戻すといいと思うよ。


愛を向けるの。

自分に。




20代になりたての、メイクアップアーティストとして駆け出しの頃。

老人ホームに伺いお顔や髪型を整えてあげるボランティアをしていました。




普段、ベッドから出たがらない人が

談話室に行こうと起き上がったり


怒りっぽいおばあちゃんが

ニコニコと周りに微笑みかけたり


お互いお顔を見合わせては

「あら可愛いじゃない」と

褒めあう姿が凄く印象的で❤︎


幸せな笑顔を沢山いただきました。




認知症の方々にメイクをしてみたところ

明らかに認知症の改善効果が見られたとのデータも発表されていますニコニコ




身だしなみを整える事は

自分らしさをアピールし

知覚することなのだと思うの。






大丈夫、かんたんだよ❤︎



お母様の手を引いてお出かけする時


手持ちのリップを

かるーく薬指にとり

「つけてあげるよ」と

唇の中央に、軽くトントンニコニコ


もし、色に迷ったら透明感のあるチュルンとした質感の口紅か

つや出しだけ、グロスもいい。






シンデレラの魔法使いになった気分で

トントントン照れ




それだけでスーパーの野菜売り場🥦🥬が

舞踏会に...。


目に入る色も、鮮やかに映るはず。





その方のお顔も

その方が自身も

その方の人生も


まるっと愛しむ瞬間。




それがメイクの力だから。


心に、魔法かけるの。




あの人のメイクアップアーティストに

なってあげてねニコニコ



世界は楽しいことで溢れているよ❤︎




CeCe










※「あ、待って。設定変えるから!」ww