クリニック14回目(裏話) | 異性装から真の女性化を目指す梨花のブログ

異性装から真の女性化を目指す梨花のブログ

Cross-Dresser(異性装)からMTFへ
そして綺麗な女性を目指すための徒然ブログです

こんにちは。

毎日たくさんのアクセスと「いいね」を頂きまして

本当にありがとうございます。

 

昨日のクリニックでの裏話です。

イライラでご機嫌ナナメの先生。

私の前の患者様、FTMの方のようでした。

 

私の目の前に置いてあったホルモン製剤、

テスチノンデポでしたので。

この製剤は男性ホルモンのお薬です。

前の患者様のためにご用意されていたのだと

思います。

 

イライラな先生は、ルテスデポーを持ってきて、

テスチノンデポとルテスデポーを並べて、

今日はどちらを注射するの?

って聞かれました。

 

当初、テスチノンデポが男性ホルモン製剤と

知らない私は、別の卵胞ホルモン製剤かと

思い、テスチノンデポを選びました(笑)

 

先生はテスチノンデポの箱から製剤を取り出して

注射を打つ準備をしている時に、

やっと男性ホルモン製剤と気づいて、

慌ててプロギノン・デポを持ってきました。

 

なぜ先生が気づいたかと言いますと

私が新しいホルモン製剤ですかって

聞いたら、先生がそんなに何種類も

用意してないわよって怒って言われた

瞬間に気づいたようです。

 

私が聞かなければ、誤って男性ホルモンを

注射されるところでした(笑)

 

4週間ぶりの注射が男性ホルモンなんて、

ますます男子力が上がってしまいますよ。

 

今度先生がイライラしていましたら、

短気は損気ですよって教えようと

思っています(笑)

 

裏話でした。

 

ゆっくり歩みながらいつか綺麗で

素敵な女性になれることを夢みています。

 

今日も最後までお読み頂きまして本当にありがとうございます。

 

下記バナーのクリックも是非宜しければお願い致します。

 

いつも本当にありがとうございます。 梨花💕

 


性同一性障害(FtM,MtF)ランキング

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村