日本も寒くなりましたねー!


一時帰国中です。未だに(笑)

7月に、ニューヨークから戻って来る時には予想だにしなかったお仕事を頂いてます。


それが、映画作り。
しかも、町おこしのための映画制作。





8月に熊本で、
我々の自主制作ドラマ"ジャパドリ"について、とある会合でお話させて頂いていたら、
その場にいらっしゃった新鳥町商店街の会長さんが、
来る年来る年、どうしたら町おこしになるのだろうか、と考えていらっしゃった会長さんが、

何だか光臨したみたいで、

その会合のあと、


テクテクといらっしゃり
『町おこしで、映画作ってみらんね?』
と声を掛けられました。

私『おーおもしろそうですね〜!いいですね』


乗っちゃった(笑)
本当に緩い爆笑


そして、その会話の続き。

私『そして、期限と予算は、、、?』

会長『期限は、3月までには決算を出さないと行けないので、2月末までには公開する必要がありますね。あと、予算は●●円です。』

私『ガーンガーンポーンポーンポーンゲローゲロー滝汗

この時点で、
構想も何もない時点で、
残り半年で、スタッフ見付けて、台本書いて、準備して、撮影して、編集して、公開?!

無謀。
いやーーー
しかも、その予算で、、、滝汗滝汗滝汗

と、思いましたが、

私『んーーーーーーーー、ちょっと諸々厳しいですが、やってみましょう。監督探してきます』

と、引き受けちまいました(笑)
しかも、初めてのプロデューサーとして。


でも、そんなゆるさから
4ヶ月後の今。

総勢出演者22名、
制作スタッフ30名弱、
繁栄会メンバー約15名、
その他、映画サポーター多数!!

の大きなコミュニティーとなり、
動いております笑い泣き笑い泣きラブラブラブ


こちら、総キャスト!
リハーサル時のや写真。



すごい!!
皆さんの信じる力。
託してくれる力。
聞き合う力。

そして、
諦めない力!!



そして、
この無謀な企画にも、

同じく、
緩く乗ってくれた監督の松田拓真!!
もう、彼がいなかったら、この企画は倒れてた!と言っても過言ではないくらい、助けてもらってます。


予算と期日から、
構想・台本・撮影・編集
までを一人で出来る監督を探していて、

ジャパドリの助監督で入ってくれていたTakumaが、
丁度日本に引き上げて帰って来ていたので、


『あのーギャラも厳しいくらいの制作なんだけど、興味あるかな?』と聞いてみたら、

『顎足枕を出してもらえるのであれば、監督出来るならどこでも行きます!』
も男気あふれる返信をしてくれました!!


Takuma監督よ、
君は本当に素晴らしい!!!


クレイジーで、
本当にピュアで、
なかなか居ないユニークな彼。
クリエイティブさに、才能溢れてるのです!!



そして、彼の素直で優しいキャラクターから、
商店街の方々始め、周りの方にも愛されて、熊本に馴染んでるのです。縁も所縁もなかった熊本に!(笑)

そして、映画完成まで、熊本に住み込んでくれてるのです!!!


こんな監督いないでしょ!!!!



いやー本当に彼は凄いですよ。
私、めちゃくちゃウルサイのですが、それでも一旦は意見を聞いてくれて、
でも、意思を曲げずに自分の意見もぶつけてくれるのです。逃げない。

一緒に制作するのに、こんなに信頼出来る人はいないのでは!?と思うくらいです。


このカメラの横に立ってるのが、監督です。



そんな町おこしの映画制作。
いよいよ、来週撮影本番です!!!


寒〜い冬空の下、
朝から夜中までの撮影です。
予算ないから短編映画。
そして、撮影期間は3日間。
ギュギューっと、詰めての撮影です😅


そして、この映画、
予算がないと言い続けてますが(笑)

基本となる予算は、
熊本市の町おこし予算から出され、
今回の制作で、予算を増額して下さいました。

しかし!!!
それでも、足りないのです。


今は、技術班の方にも十分お支払いできない状況で、
ましてや、監督(と私の)顎足枕も賄えてない状況ですえーんえーん


ケータリングも、皆様からの持ち込みで成り立ってる状況、、、







と言う事で、
クラウドファンディングを行っています。

当初のゴール20万円は、
お陰様で達成しましたが、

正直なゴールは、
40万円。あと倍なのです💦

クラウドファンディング終了まで、
あと11日!!!
ぜひぜひ、皆様のご支援お願い致します!!

こちらのリンク先に、
制作の思いがたっぷり書かれています!!
お読み頂ければ幸いです♥


あと、上記リンクには、
監督の才能溢れる
映画のイメージ動画も貼ってあります!
どうぞご覧下さい!