雨だれ日記「豆名月・栗名月のお知らせ」

テーマ:

 

今年も豆名月・栗名月の秋がやってまいりました。

 

赤倉にお泊り頂いたお客様限定50組までご参加いただけます。

名月セット(名月バッグと名月マップ)をお買い上げいただき(1000円です!)、マップに書いてある商店や旅館、飲食店を回ってください。

合言葉は「豆っこ煮ぃ~たがわ?」です。

大きな声で叫んでください。

それぞれのお店が色んなお楽しみを用意しています♪

 

また、まじゃれ茶やで合言葉を言うと、オリジナル名月カクテルが1杯飲めますよ♪

一夜限りの名月BARも開催いたします♪

 

豆名月  10月7日(土) 16:00~21:00

栗名月  11月4日(土) 16:00~21:00

 

場所    赤倉温泉街(名月マップに書かれているお店)

参加条件 赤倉温泉に宿泊しているお客さまで、

       名月セット1000円をお買い上げ頂いた50組限定!

 

お問合せ 赤倉温観光協会 080-1660-4083

 

過去ブログ

2011年→https://ameblo.jp/cbr1100-bb/entry-11051894017.html

2012年→https://ameblo.jp/cbr1100-bb/entry-11392089483.html

2013年→https://ameblo.jp/cbr1100-bb/entry-11619720444.html 

  動画→https://www.youtube.com/watch?v=jz46-aOkweA

 

水かけまんま、始まります!

テーマ:

赤倉の夏と言えば、水かけまんま!

 

暑い夏の食欲をサラッと満たす、

冷たい最上早生のそば茶でいただく水かけまんまを食べに来ませんか?

 

 

 

今年も日帰りプランをご用意いたしました。

 

赤倉温泉に行ったことないなぁとおっしゃるそこのあなた!

この機会にぜひ一度!

赤倉の夏をちょっと体験しに来てみませんか?

蝉の声と川のせせらぎ、ほんわりお風呂とスッキリ水かけまんまが、皆さまのお越しをお待ちしております!

 

開催期間

8月1日(火)~9月30日(土)

 

料金

お一人様4,500円 ~お食事・お部屋・入浴料込み

(諸税別)(タオル・浴衣等別途料金)

 

開催施設

みどりや旅館………………0233-45-2231

悠湯の宿 湯澤屋…………0233-45-2201

湯守の宿 三之亟…………0233-45-2301

わらべ唄の宿 湯の原……0233-45-2215

 

前日までのご予約が必要です!

必ず旅館にご予約をお願いいたします!

 

その他お問合せはお気軽にどうぞ!

赤倉温泉観光協会 080-1660-4083

新庄まつりプランのご案内

テーマ:

 

みなさま、ご無沙汰しております。

暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

日中は都会と変わらぬ暑さですが、

夜になれば涼しさが戻ってくる赤倉温泉です!

避暑にはもってこい!ですので足を延ばしてみませんか?

 

さて、昨年ユネスコ無形文化遺産の山・鉾・屋台行事として登録が決まった新庄まつりが来月に近づきました。

 

新庄市近辺の宿は既に予約で埋まっているよう聞きましたが、

新庄市から電車で40分、赤倉温泉はまだ余裕がございます!

 

24日の宵祭りを見た後、赤倉温泉にご宿泊いただき、翌日もう一度屋台賑わう新庄まつりを見学、も有りです!

鳴子温泉方面へ抜けて仙台へ出るのも、有りです!

 

お車でご移動でしたら、翌日は銀山温泉へ足を延ばす、のも有りです!

賑わう市街から静かな赤倉温泉でゆっくり時間を過ごし、疲れを癒し、また賑わう市街で楽しんでお帰り頂くのによいプランを用意いたしました!

 

御予約の際に必ず、新庄まつりを鑑賞するので新庄まつりプランでとおっしゃってください!

通常のプランもございます!

 

夏休み最後の週を赤倉温泉でお過ごし下さい!

 

お問合せ、お待ちしております‼‼

全国中学校スキー大会 シャトルバス

大変ご無沙汰しております。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
 
取り急ぎ、今週行われる全国中学校スキー大会の際のシャトルバス運行表を載せますね。
電車でいらっしゃる方、ご利用ください!
お車でご予定の方も一般車両の駐車は制限されますので、ご利用いただくといいと思います。
 
ご利用いただけるのは2月3日(金)~5日(日)となります。
料金は無料です。
 
↑A線は臨時駐車場線 大型バス45人乗りです。
 
 
↑B線はスキー場駐車場線 マイクロバスです。
 
 
宿泊に関しては、県内近辺はもう難しいと思います。
隣県の鳴子温泉や中山平温泉、川渡温泉をお勧めいたします。
 
皆様気を付けてお越しください。
また、何か質問などございましたら、いつでも気軽にご連絡ください。
-
赤-倉温泉観光協会  080-1660-4083

雨だれ日記「 春祭り終わる!」

テーマ:
ずいぶんご無沙汰いたしておりました。
こんぶです。

栗名月以来でしょうか…

何やってんだ~?
赤倉大丈夫か~?
とご心配おかけしたでしょうか?

細々とイベントを通じて活気はあったのですよ~赤倉温泉♪

新年度も明けまして、まず初めのイベント!

赤倉温泉朝市!は、5月4日(日)から始まりました~!
毎週日曜日に行いますので、是非皆さんお越し下さい~!

2ツ目のイベント、赤倉温泉春祭り!が先日の日曜日に無事終了いたしました。

もっと前にお知らせすれば良かったですね…反省してます。


こんぶの末娘が中学校で吹奏楽部に所属しており、赤倉温泉春祭りでは毎年地元お神輿隊の前をマーチングしてくれます。






ご祈祷も済ませ、出発です。





この日はとても良い天気で、暑いので頭から日よけにタオルをかぶって赤ずきんちゃんみたいでした。
そして、背中には楽譜が洗濯バサミで止められてます。



こんな風に歩きながら前の人の背中の楽譜を見るのですね。
よく考えました。
楽器にも日よけにタオルがかけてあり、何だかタオルのコスプレみたいです。
お天気が良くてちょっと暑いくらいな中、よく頑張ってくれました。





赤倉小学校の体育館でお神輿隊や町の人たちも揃ってお昼ご飯です。
ここでちょっと演奏を聴いてもらい、吹奏楽部は解散です。

なんと私、娘の写真しか撮っておりませんでした…
なので、お祭りの様子がちっとも伝わりませんね…

あらま…


別の人がきっともっと丁寧な記事を上げてくれるでしょう!


では最後に、





田んぼに水が入りました。

山あいに広がる遠浅の海です。
一つ、また一つ田んぼに水が張られ、小さな海がパッチワークのように広がります。
これから初夏に向けて緑がどんどん増え、赤倉はますます綺麗になっていきます。

どうぞ赤倉に足をお運びくださいませ!




祭りでちょっと飲みすぎたこんぶでした。