勧められてハーフで比較。

なるほど。

余市はいわゆるモルティー
宮城峡はまぁまぁなピート感

別の言い方すると
余市はいわゆるフルフラール
宮城峡は良く効いたフェノールかな。

宮城峡の方がウケが良い…
ってのは分かる気がする。

にしても47、48度はまぁまぁアタックがね。

両方を口腔内で併せると
それはそれで面白い。

単独で次々行くのも楽しいけど
比較の面白さはこの仕事やってると
ヤル気スイッチが入ってしまい

好きと嫌いが拮抗するw

ま、美味しければ良いんですけどね。
勉強になった。

日々勉強すなぁ。。。