第30回CAST杯フローターバストーナメントが

6月10日(日)山口県宇部市丸山ダムで開催されました

 

県内から熱き浮人8名が集結音譜

みなさん準備に

余念がありません照れ

年一回、顔を合わせる人達もまいどー!!

ルール説明後

スタートの準備です

 

スロープはフローターで渋滞・・・びっくり

 

そして出発ニコニコ

いってらっしゃーいおねがい

雨予報がずれていい感じの曇天の中

スタートしましたスタート

 

監視艇も準備しなければ・・・

 

と、ここでトラブル発生!

 

なんと

シートポール忘れました・・・ゲロー

あぐらで座ったら

ハンドコンにも届かないという事実チーン

 

なてこったい・・・ゲッソリ

 

と、くだらない事をやっていると

スタート直後にもかかわらず、何やら騒がしい様子・・・!?

 

急いで向かうと、紅一点の足立ママさんがいきなりHITビックリマーク

 

と、思いきや

 

バレた様子・・・ショボーン

「も~~~っ!! 悔しーーー」えーん

 

いきなりテンションダダ下がり・・・

「始まったばかりなんで、気を取り直して頑張って~」

 

それを横目に

工野さんがHITビックリマーク

こちらは見事にキャッチバス

幸先良いスタートですあげ

 

さらにテンションダダ下がりのママ・・・ダウン、、、

まあまあ・・・デレデレ

 

 

病院ワンドの奥で今回初出場の住田さんを発見へら師

「全然だめです~・・・ギルバイトしかないですわ・・・」

とイマイチの様子・・・

「ワンドの奥より、本湖の表向きの方がいいかもですよー

あと、ギルバイトもそのまま放置してたらバスがバイトすることあるよー」

と、アドバイスしときましたウインク

このアドバイスをきっかけに、まさかの展開になるとは。。。ニヤリ

 

次のワンドに移動すると

工野さんがいきなりHIT!

うまく、いなしています・・・・焦る

あぶないっ滝汗

ジャンプをうまいことかわして汗

ランディングの体制にはいりました口笛

キャッチラブ

このサイズながら、なかなかのファイトですびっくり

 

足立パパ

この時点ではノーフィッシュ滝汗

 

 

生粋のトッパー国益さん

風が吹いたタイミングでチョイスした

マグナムトーピードに出たビッグバイトをバラシてしまったとの事・・・ゲロー

曇天だけに、まだまだトップの可能性があります!

がんばって~音譜

 

過去、フローター大会で3度の優勝経験を持つ

GIジョーコレクターの玉野さん

「あそこで釣れたんよバスバス

この時点ですでにリミットメイク!

さすがですね

 

足立ママ、スカリが浮いてる!

ってことは・・・

「ウフフ・・2匹釣れましたよっ♡

どうやら朝一のバラシはウォーミングアップだったみたいです爆

 

朝一は曇天無風だったけど曇り

 

 

徐々に風が吹いてきましたブ~・・・(車)。

 

フロータートーナメント常連の山本さん

「今日はリズムが悪いの~チーン

 

そして正午になり検量が始まりました

フローターバストーナメントはバス2匹バスバスの全長の合計で競います

監視艇で検量が始まりました

全員の検量が終わりました汗

 

なんと、8人全員がバスをウエイン!

今の丸山ダムの釣れっぷり具合が証明されてますラブ

 

順位の発表です

 

第8位 山本稔さん

バス33.3㎝

 

第7位 国益光明さん

トップで出したバス39㎝をウエイン

 

第6位 工野卓司さん

バス36.2㎝+バス34.7㎝の合計70.9㎝

6本キャッチしたものの、サイズアップに悩まされたみたいです真顔

しかも、右足のフィンが外れて紛失というトラブルが発生ポーン

 

途中から左足のみで頑張ったそうです滝汗

 

陸に上がって

酷使した左足がつりかけて悶絶。。。ゲロー

お疲れ様です・・・汗

 

第5位 足立幸子ママさん

バス37㎝+バス34.7㎝の合計71.7㎝

「釣れなかった・・・・」といってたワームにバスの歯形がしっかりついていたのは

ナイショ・・・口笛

高感度のタックルをオススメしますよ照れ

 

第4位 工野雅博さん

バス42.5㎝+バス36.5㎝の合計79㎝

 

 

いよいよTOP3の発表です

 

第3位 足立格郁パパさん

先週のプラどおりに攻めるも、9時までノーフィッシュ・・・滝汗

日が差したタイミングで、病院ワンドの入り口のシェードへアノストレート7in(シークレットピンク)の3.5gネコリグをアプローチして着底後のワンアクションでヒットウインク

このパターンで2匹目もキャッチしてリミットメイクアップ

バス47.8㎝+バス35.8㎝の合計83.6cmをウエイン

ママに勝って一安心音譜

おめでとうございます

 

第2位 玉野幸治さん

ダムサイド東側の赤土エリアと西湖取水塔手前のシャローカバーを攻めて

バス47.7㎝+バス36.9㎝の合計84.6㎝でリミットメイクビックリマーク

ヒットルアーはここ最近、絶大な釣果をたたき出しているフラッシュユニオンの

フラッシュジャンパー1/4oz+アバカスシャッド4.3in(グリパンチャート)のリフト&フォール

玉野さん曰く「ブチ釣れるけぇ」とのことラブ

 

第30回CAST杯フローターバストーナメント

初出場でいきなりの優勝 住田義幸さん

アドバイス通りに本湖の給水塔付近へ移動し給水塔の裏をマブラバ2.3g(GP)+バークレイインチホグ(GP)の中層スイミングで1本キャッチビックリマークその後、アタリが無く、釣れてる人に「今日はダウンショットがエエみたいよ」といわれ、スロープ沖の岬をメガバス キャッツキルワーム(WM)の5gダウンショットで1本キャッチしてリミットメイクアップ

みんなのアドバイスを最大限に生かして

43.1㎝+43.0㎝の合計86.1cmをウエイン

パチパチおめでとうございます優勝カップ

 

バスの部 TOP3です

パチパチおめでとうございますおんぷ

 

続いて魚ギルの部の発表です

 

第4位 工野雅博さん

魚15.6cm

 

第3位 足立幸子ママ

魚18.3㎝

 

第2位 住田義幸さん

魚18.5cm

「ギルバイトもそのまま放置してたらバスがバイトすることあるよー」のアドバイス通り放置してたら、このギルがHITしたとの事。。。住田さん、アドバイス活かしすぎですニコニコ

 

そして

ギルの部 優勝 工野卓司さん

魚19.2㎝をゲット

パチパチおめでとうございますおんぷ

 

 

ギルの部 TOP3です

 

バスバス・魚ギルの表彰が終わった後には

みなさんに当たる抽選会です

 

目玉賞品1名に当たるこの抽選会ウインク

栄えある目玉賞品をGETしたのは・・・

 

 

工野卓司さん(笑)びっくりビックリマーク

悶絶した甲斐がありましたね・・・爆  笑

 

みなさんの日ごろの行いが良いので

雨にも降られず、無事に終了することができました

参加された8名の浮人音譜

ありがとうございましたおじぎ