1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
February 18, 2011

キャッシングとは

テーマ:キャッシングとは
キャッシングとは、銀行や消費者金融等から受けられる個人向け融資のことです。
銀行口座への振込みや専用のカードを使って即融資を受けられる比較的小規模の融資のことです。

普通の銀行のローン等との差は、基本的に保証人なし(無担保)で、本人の信用だけで、借用ができるところです。
本人確認だけの短時間でお金を借りられる手軽さ、かなり、便利な点が若者を中心に支持があります。
そのほか、様々な利用目的で借りることができるところも人気があります。

会社によっては、利用者が指定する口座に振り込んでくれるサービスもあり、銀行・キャッシュディスペンサーに行かずに利用することが出来ます。
一般のクレジットカードやキャッシュカードからもキャッシングできることもあり、その場合は、ATM・キャッシュディスペンサー等から借り入れができます。

少し前までは、消費者金融は金利が高いというのが一般でしたが、今では、低金利な物や一定期間無利息など、選択の幅が広いキャッシングサービスが存在します。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
February 18, 2011

キャッシングの年利・利息とは

テーマ:キャッシングの年利・利息とは
利息は、現金を借りるときに、期間と金額とに従ってかかる使用料として支払うお金です。
年利というのは、借りたお金にかかる一年間の元本に対する利息の割合です。

消費者金融等でお金を借りると、年利に基づいて利息を徴収します。
年利というのは、リボルビング方式だと上下することもあるのですが、基本的には、キャッシング金額×金利÷365日×期間で計算されますが、
計算すると、5万円を金利23.5%で30日借りるときの利息は5万円×23.5%÷365日×30日間で計算されます。
答えは、965円
一括で返済のときの合計金額は50965円です。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
February 18, 2011

消費者金融とは

テーマ:消費者金融とは
金融機関の金でも主として個人向けに貸付を行うのが消費者金融です。
早く担保無しで貸付を受けられます。
金融機関には銀行や信販会社などありますが、これらとは他の法律で運営されています。

会社によって条件は様々ですが、基本的には一定の収入があれば学生・アルバイト、自営業者などどなたでも利用できます。
そのうえ、各種多用なキャッシングがあり、ユーザーに適したものを選ぶことができます。

金利が安い・利息免除期間あり・女性専用・学生限定など、借り入れを手軽に受けられることにより、たくさんの人々が利用しますが、最低限の注意は必要です。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
February 18, 2011

キャッシングで必要

テーマ:キャッシングで必要
キャッシングや消費者金融を利用する際、注意することがあります。

1.入会金(必要ないことも多い)
2.自分の信用情報
個人情報センターで確認可能。自分の消費や金融やクレジットの契約内容・返済状況
3.闇金融でないか?
振込先が個人情報センターで確認できる。の場合は危険度が高い
「▲▲県知事 第▲▲号」と提示されていても本当かどうか役所に確認する
4.キャッシュディスペンサーやATMの場所を確認する
借りる・返済の時に安心
5.いくつかのキャッシングサービスの利用も考えてみる
状況によっては、利息分よりも普通預金から引き出す手数料(105~210円)に比べて安く付く場合も
いいね!した人  |  リブログ(0)
February 18, 2011

審査とキャッシング

テーマ:審査とキャッシング
申し込み審査は、各金融機関でおおよそ似通ったシステムで行われますが、違いが出る点は審査にかかる時間になります。
最短で1秒審査、10分後には即日融資と非常に審査にかかる時間が短いものもあるが、1時間かかるものもあり、さまざまです。

1秒審査とはビックリしますが、これでも審査はきちんとされているようです。
短時間で借り入れを受けられるのは嬉しいことですが、緻密な審査は不可能なので、貸付額の上限が低くなってしまうなど、良いことばかりではないようです。

審査が短時間で済み、すぐに借り入れできることで人気が出てきたのが、パソコンからのキャッシングです。
申し込みの前に、まず年率などを比べて申し込みする金融会社を選択し、その金融会社のホームページの申請画面から個人情報を記入しましょう。


会社は送られたデータを信用情報機関に照らし合わせ、申し込みの可否・貸出限度額を計算します。
身元確認がされ、お店・ATM・振込み・などを通してキャッシングを受けるようになります。

照会に使われる信用情報機関というのは、融資希望者の個人信用情報(過去の契約内容・返済状況など)を記録しているところで、この信用情報は、金融機関以外の消費者も確認することができます。
審査の手順は、会社に申し込むと自動で金融街によって信用情報機関へと個人情報の照会がなされます。

信用情報機関から送られた信用情報を参考に、申し込み希望者がローン・キャッシングを利用する際の融資枠に余裕があるかを判断して、審査結果を利用希望者に伝えます。
各金融会社によって、この段取りに個性があるため、審査が終わるまでの時間に差がでます。
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。