天国へのかんらん

テーマ:

こんにちは!!

 

 

冷たい雨雨が明けたら真夏日到来晴れと体調管理が難しい今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか。

 

 

先週末プライベートで別府温泉温泉満喫して来ました。様々な泉質の温泉温泉と美味しい食事ナイフとフォークを楽しみ、

やはり旅は楽しいもんだとしみじみ感じたのも束の間、今度はカーサバス旅行に行って来ました!!

同じ旅行でも全く違った楽しみや感動が有り、毎日旅行に行きたいもんだと考えているのは事務長に内緒の話にひひ

 

 

さて、今回も珍道中、基、楽しい旅行記をお伝えしましょう。

 

 

「ツェッペリン、デュランに捧ぐビックリマーク名付けて天国ツアー!!

(BGMは「天国への階段」と「天国への扉」でお願いします)

 

 

ハイ。今回は富士川SAで観覧車観覧車に乗り富士山富士山を眺め、その後沼津港で美味しい昼食割り箸を楽しみ、

展望水門「びゅうお」にてオーシャンビュー船を楽しむというコースを企画しました。

観覧車はどの年代にも解りやすいアトラクションだと思いましたが高所恐怖症叫びの方もいらっしゃるかなはてなマーク

期待半分・不安半分でしたがナナナナント、参加希望者は過去最多の13名(内ご家族1名)様でしたクラッカー

 

 

9:30観光バスバスを貸切り、カーサ出発進行。車椅子車椅子8台持参する過去に無い大移動でした。

 

 


期待たっぷりの往路バス車内。会話も弾みますニコニコ

 

 

 

 

ひょっこりはん!?

 

 

 

無事富士川SA駐車場に到着しまして念願の観覧車乗車となります。

 

 

 

 

SA内の大観覧車観覧車に乗り込みましたが想像より大きくて皆さんビックリえっ

 

 

 

ナナナナント、スケルトンタイプのゴンドラに乗車。大丈夫なんだろうかあせる

 

 

 

一方、そんな屋外の心配を他所にすっかり観覧車からの景観を楽しむイケメン2名様ニコニコ

 

 

 

テッペンキターアップ。高さ60mからの景色。残念ながら雲が多く富士山は見られず…ガックリ

 

 

 

富士は無くとも高さ60mは人を笑顔にします音譜

 

 

 

せっかくなのでスケルトンタイプの高さ60mからの真下の景色。

人や車がまぁ小さい事叫び

 

 

「天国への観覧」は無事終了。メデタシメデタシと思ったのも束の間、

ゴ・ハ・ン!!のコール。沼津港に向かいます。

 

 

昼食は沼津魚市場食堂のお刺身うお座定食。新鮮なお刺身は港ならではの味でしたグッド!

 

 

 

空腹でも皆さん揃うまで淑やかに過ごす撫子の皆様合格

 

 

 

お刺身の付け合せだった鯵を参加者の方が「揚げてほしいビックリマーク」と希望されたので可能かとお伺いしたところ

2つ返事で快諾して下さり、刻み食も食感を損なう事無い絶妙な大きさで提供して下さった

お店の方々にこの場を借りてお礼申し上げますラブラブ!

 

 

 

この表情こそ彦〇呂さんにも負けないグルメレポートにひひ

 

 

 

食後の運動走る人に食堂に隣接する高さ30mの展望水門「びゅうお」の展望台へ。

 

 

 

16年前に建設された沼津湾の守護神はとても頼りになる存在感グッド!

 

 

 

360℃のオーシャンビューは予想以上に素晴らしく

皆さん時間を忘れて楽しまれていましたニコニコ

 

 

 

「天国への門」も無事終了し帰路につきます。

 

 

恒例の寝顔ショットぐぅぐぅ。本当にお疲れ様でした。

 

 

 

午前中に乗った観覧車を夕焼けと共に眺め、余韻に浸りつつ全員無事に戻りましたクラッカー

 

 

如何でしたでしょうか。

 

 

参加された方から次回は花ブーケ1を見に行きたいとのリクエストも頂戴しましたので次回の参考にしますね。

企画考えるのも大変ですが皆さんから「楽しかったよ」と言って頂けるとまた考えてしまうのは職業病かにひひ

 

 

カーサでは入居者を対象としたバス旅行を年2回予定しております。車椅子車椅子の方でも楽しく参加できる様、

介護技術はもちろん、参加された皆さんに心から楽しんで頂く事を前提とした接遇を習得した介護スタッフが同行しますOK

カーサのコンセプトである「自由・安心・笑顔」を今後も皆さんに提供し続ける様努めますニコニコ