カロのときどき日記

カロのときどき日記

カロといいます。有料老人ホームのケアマネをしています。自分のこと、家族のこと、愛猫のこと、日々のいろいろなことなどをゆる〜く更新しています。


最後にブログを書いてから1年8ヶ月が過ぎていた。

随分時間が経ったような、あっという間のような時間の流れ。


誰かに話したところで鼻で笑われると思うので言えないでいるが、私は、多分、今うつ状態が続いているのではないかと思う。

いつからか?

多分だけど、ワタミを辞めて1年あれこれ転職して、それからまたワタミに戻ったんだけど、その辺りからではないかと思っている。

ワタミを辞めた頃、時間があったので、ベランダの模様替えをしてシマトネリコとか沢山の苗をプランターに植えた。毎日の水やりとか苦にならずできていた。

でも、ワタミに戻ってから、多分それから、物事に対して意欲がなくなってしまった気がする。

ワタミに戻ったから、ではなくて、その頃、56歳から57歳になる頃だったから、更年期だったのかもしれない。

やたら疲れて、家に帰ってから何かをしようという気力がなくなっていた。

そして、それは今でも続いている。

休みの日は、昔だったらフットワークよく出かけたものだ。カメラを持って出かけようという気になったものだ。

だけど、今はどうもそういう気にならない。

休みの日は家で録画したテレビを観てゴロゴロしている。

休みなんだから、たまには食事の支度くらいしろと主人に言われて、悔しくてすることはあったが、もうこの頃は主人はそんなことは言わなくなっている。

「私、軽いうつのような気がする。」と主人に言って鼻で笑われた。

もう何もいう気がなくなった。

OCも何だかどうでも良くなっている。


前回の日記から1週間経った。
宅配のムース弁当は試しに1週間だけでいいと言ったので22日の夕方迄で終了。

宅配ムース弁当を1週間でいいと言った背景には、恐らく1週間後には食形態をアップしていこうと考えていたのだろうが、固形物の摂取はなかなか難しいようだ。

結局ムース弁当を再開することにしたのだが、水曜日迄に注文したら翌週の木曜日から開始ということなので、都合29日迄は配達はなし。

30日から再開、それまでは食べられるとものを食べなければならない。

食べられるものは…

家では、お粥、サンマの蒲焼、サバの味噌煮、超きざみ納豆、絹ごし豆腐、マカロニサラダ、外食では、魚介類の白ワイン蒸し、チーズニョッキ、カルボナーラ、五目あんかけ焼きそば、餃子…。

必ず食事の1時間前に痛み止めを飲む。

水分にはトロミをつける。

食事は毎回むせ込み、誤嚥して、鼻から出てくることとかザラで、少ししが食べられないものもあるが、何だったら食べられるか少しずつ確認している感じ。


土曜の丑の日に、うなぎだったらフワフワしていて食べられるかもね、などと話していたところ、今日主人がスーパーで鰻を買って来た。

早速お昼にうなぎとお粥を用意した。

食べやすいと言って、1人分の鰻とお粥を全部食べられた。

むせ込みや鼻から抜けてしまうことはあったが、でも、美味しいと言って嬉しそうに食べていた。

食べられるものがまたひとつわかったね。

少しずつ、食べられるものを増やしていこうね。