こんなの買ってしまいました。

 

こうやってご飯を飯ごうで炊きたいです。

 

目の前の富士山眺めながら、お昼寝しますか?!

 

またまた薪ストーブで燻製作ってます。

 

ベーコンにチキンです。

 

 

煙突から出る香しい煙がとても心地いいです。

 

 

何かどうか飲みながら、仕上がりを待ちます~。

 

燻煙中は火は見れませんので、テラスのファイアーピットで焚火をします。

 

雨ばかり降って、湿度が高いので焚火の傍は逆に心地いいです。

 

キャンディも~

 

雲が割れ、時折出る陽射しが懐かしくも感じ、反射する緑が目に眩しいです。

 

つまみはポテトとズッキーニや野菜のチーズクリーム煮です。

 

ガーリックオイルを熱したフライパンに、スパゲティを投入です。

 

簡単シンプルな、バジルテイストなペペロンチーノに。

 

お腹も膨らみ、お酒の酔いも少し回って...寝ようかな?

 

マーク曰く?何これ~

 

 

 

呑んだら乗るな、呑むなら泊まれ?!

 

 

今夜は野宿でいいか? 不便を楽しもう~。

 

 

でも終日リラックス~。

 

 

 

これでゆっくりと、お酒を飲んでも高いホテルに泊まらなくても、ペット連れでも~

パルティータで焚火しながら過ごせます。 翌朝の湖畔で飲むコーヒーはまた格別ですよ。

 

遠慮なく~

 

パルティータで過ごす、キャンプごっこ。 一日2組様だけの限定です。

日程や人数によっては、1組限定です(予約限定)

 

*キャンプごっこ利用概要はこちらを参照ください。

https://ameblo.jp/canndy-papas/entry-12477465962.html

 

Partita♬ https://tabelog.com/yamanashi/A1903/A190303/19001048/

 

雨空が多過ぎて...トマトが赤く成ってくれません。 バジルとシソはいっぱいあります。

 

サッとできて、こんな梅雨時期には、冷たいのど越しが美味しい。

 

あまり得意ではない野菜のかき揚げ~ でも、こんな天ぷらそばが好きです。

 

 

こういうのがざる蕎麦なのか?! 旨い~!!

 

色々試食しています。

 

 

白と黒~

 

期間限定でメニュー化なるか?! ただパルティータは何となくイタリアン...。

 

Partita♬ https://tabelog.com/yamanashi/A1903/A190303/19001048/

 

 

今年は梅雨があまりにも長すぎるように思います。 時折、雲が割れ陽射しが射すと

やはり夏の太陽。

 

 

雨が降ると、土の匂い草木の香りがとても強く感じます。

 

じゃ、キャンディまた作りますか~?

 

 

 

 

 

 

最近は燻製を作るのにテラスのファイアーピットと、店先の薪ストーブを使うことが多いです。

どちらも市販の燻製用チップを使うのではなく、私が伐って来た天然の薪で燻しながら

仕上げていきます。

 

薬味は店先で栽培している、チェリーセージやローズマリー、バジルなどを使います。

 

 

 

味見しているうちにどんどん...無くなっていきます。

 

 

店先の薪ストーブ。 ただ、こちらを使う場合は気を付けていないと、薪に火がついてしまい

失敗することになります。

 

 

安価な鳥の胸肉。 白ワインや下味をつけて、じっくり燻煙していきます。

ビックリするほど、高級な味わいに変わります。

 

これは実は生ハムのプロシュット。 残り少ない在庫でやはり厚いと少々使いづらかったので

燻煙してみました。 本来の生ハムの塩気と薪の香しい匂いがついて美味です。

 

食材は肉だけでなく、魚介でも何でもいいと思います。 香りを味わう私の燻製です。

 

 

 

 

 

 

誰か助けてください...お酒が進んで困ります。

 

Partita♬ https://tabelog.com/yamanashi/A1903/A190303/19001048/

今月7月は河口湖にとっても、過去最低な○○不足らしい。(日照時間)

 

パルティータにとっても、過去最低な○○不足...。(売り上げ)

 

冬場の厳しさを夏場で挽回しなければ存続できないのに...困惑しています。

 

薪とお酒だけは減っていきます...。

 

夏本番を前に、いろいろ考えてはいるものの...行動が伴いません。

私も愛犬達もだいぶ歳をとってしまいました。 野望とか希望とかに挑戦したり

挑んだりという気持ちが、体力の低下や不具合により、以前と同じようにはとても

出来なくなっていることは事実です。

 

我慢して我慢して、できれば前向きにと日々改め、厳しい季節を何とか乗り越えてきましたが

今はいつまで続けられるのかな?と、不安だけが頭をよぎります。

もちろん家族の生活が懸かっているのですから、できなくても、辞めたくても...

それさえ許されません。 他に何かできることも無いし...。

 

 

夏休みや連休に前もっての予約も無しに、押し寄せるのはどうぞやめてくださいね。

対応できませんし、それは私の嫌いな事ですので、対応しませんので~。

以前と同じようには、対応できる自信さえありませんので、ご予約の上のご来店をお願いします。

そうしていただければ、できるだけこちらの不足を補い、準備もできますので。

「後5分か10分で着きますので、予約できますか?!」と、昼時の調理中に電話をよこすのは

常識の無いバカが、「行きます予告」を勝手に言っているだけで、それを予約とは言わないと

よく理解してください。

 

売り上げは欲しいですが...常識も無いバカに来てもらいたくないお店です。

 

ノーゲストで疲れ、行きます予告で疲れ...お酒が無くなるわけだ。

 

梅雨明けを待つのみか...?!

 

ソーセージの燻製とウッォカライム...チビチビ~

 

トマトソースをふんだんに使った、特製のナポリタン。

 

挽肉と野菜のパエリアは、肉汁がお米に浸み込んでさらに旨し~ ニンニクワカメスープ。

 

 

また何処かでPartita♬

https://tabelog.com/yamanashi/A1903/A190303/19001048/

梅雨空はもう少し延長でしょうか?! 雨が降っても、焚火は日課ですのでしています。

 

 

欠かせないのは朝からの焚火と、心臓の薬...。

 

つやつやの緑と、少し冷たい風が気持ちいいです。

 

今年もトマトがたくさん採れますように。 でもまだみんな青いです。

 

私の朝食...最近こんな感じがとても多いです。

 

薬味は全て自家栽培です。

 

 

私のおやつです。

 

モロコシは作るスペースがないので...買ってきました。

 

夏はカレー? 工夫しながら試作してます。

 

さも無く、もう日暮れ時...誰もいないので、また深酒して、キャンディと寝ます。

前もっての、ご予約でなければ、ご来店さえお断りする場合もあります。

 

Partita♬ https://tabelog.com/yamanashi/A1903/A190303/19001048/

毎年こんな時期はこんなに雨空が多かったっけ?と思う。

時々、雲が割れ太陽が顔を出すと、焼けるような夏の陽射し。

もうすっかり夏の準備はされている。

 

 

夏の贈り物と言ったら、もろこしも今は豊富に出回っている。

 

焚火で焼くトウモロコシ。 甘みが凝縮され最高です。

 

これはたまたま売っていた、ホワイトコーン。

 

白いモロコシって、どんな味がするんだろうか?と、興味津々。

これは味わったことの無い、甘々なモロコシでした。 あまり売ってはいません。

 

夏はカレー?! 時々食べたくなるカレーを作ってみました。

特製なシーフードカレー。 ライスはエビピラフです。 不味いわけがありません~。

 

ワインや麦酒にも飽きたので、さっぱりとジントニック。 シンプルがいいですね。

 

第2回?ジンギスカンで、スタミナ補給。

 

また明日に備えます...。

Partita♬ https://tabelog.com/yamanashi/A1903/A190303/19001048/