宣言せずに消しちゃうことも考えたんだけど
ブログを通して関わりのあった人のブログが
急になくなっちゃったのを

寂しいな~
何かあったのかな?!少し心配…

となることが多かったので。
まあそんなこと考えてくれるほど関わった人も
ほとんどアメブロ見てなさそうだけど笑。
卒業ブログを書くことにしました照れ


何か大きなきっかけが
あったわけではないんです。

漠然と、
いつか辞めよう、
とは思っていて。


最近は記事を書く時間も目的もなくなって
惰性で書いていることが多くなって。


そんなときにお友だちがインスタやめるって
書いているのを見たのがきっかけです。


「あ、私もやめよう」

って。



ブログを始めたのは
結婚式準備のために
たくさん情報交換をしたかったからビックリマーク

本当にいろんな人から
たくさんアドバイスもらえたり
励ましてもらって恋の矢


すーーーっごく楽しかったおすましペガサスビックリマーク


大変だったからもうやりたくはないけどあせる




結婚式後もプレママ→育児ブログとして
続けるなかで、またたくさん情報交換ができてドキドキ
右も左もわからない新米ママ期間、
本当に助けられましたえーん


気づけば息子ももう2歳びっくり
すーーーっかり大きくなって
私の言いたいことが伝わるようになって
子育てで悩むことも激減しましたニコニコ


お仕事も本当に本当に楽しくて
お金貰うのが申し訳ないくらい
思うように仕事をさせてもらってます笑い泣き


そして、旦那さんともとても仲良く
家族三人毎日楽しく生活できています照れ
旦那さんにはよくイライラするし
その度に怒ってるし喧嘩もよくするけど
喧嘩の度に信頼関係は増していて
理想的な関係が築けています流れ星

過去記事を非公開にする過程で
「旦那さんのまたにてぃぶるー?」に
悩むこともあったし、
旦那さんが育児ノイローゼになりかけてたことも
多々あったし、ってのを見返して
懐かしく思えるくらいいいパパになりましたラブ

土日はたまにある出張や結婚式以外、
必ず家族で過ごしてくれます。
息子の保育園の準備も洗濯も全部やってくれて
掃除もほぼ主人がやってくれてます。
料理と保育園お迎え以降の育児が私の担当。
楽させてもらってます。

息子にはほんと毎日でれでれ。
もちろん息子が悪いことしたときは
怒ったりイライラはするけど
基本でれでれ。

いやー。どこを切り取っても幸せ。
ここ最近、悩むことがありません。


こんな状況だと、
書きたい、と思うこともなくて。


ブログは自分の気持ちを文字におこす過程で
整理することも目的のひとつだったので
悩んでるときほど書きたいことは
たくさんあったのだけど。


今は、
幸せです~、あはは、うふふ
って書いてても読んでても
楽しくない記事しか書けそうにないので
これを機にやめようと思いました。



これまでお付き合いいただき、
本当にありがとうございました照れ

炎上しそうなネタを放り込んだり、
嫌みなコメントにもめげずにコメント返ししたり
頑固で変なやつだという自覚はありますが、
そういうのを見過ごせず
フォローのコメントやメッセージをくれた
心優しい方々にとても救われていました。


子育てに正解はない、という言葉が
私は好きです。

お父さんお母さんになっても
「子供のため」といって
すべてを諦める必要はない。

自分らしくあるために大事なことは
大事にできる環境を作っていいと思う。

一番大事なのは
子供と一生向き合い続けること。


私はブログを始める前に一度、
精神的に病んでしまい
2ヶ月ほど会社に行けなくなりました。

自分では平気だと思いたくても
心の叫びにあわせ、
体もうまく動かなくなりました。
会社に無理矢理復帰してからもずっと辛くて
完全に復活したな、と思えたのが、出産後。
考える暇もなく育児に没頭する日々のなかで
何に悩んでいたかも忘れられました。

でも、一度くじけると
立て直すのは本当に大変で。
今でもこうしていられるのが
奇跡のように思えます。

「一人の人間として心も体も健康であること」
それだけで、十分幸せなこと。
そしてそのためには、
「自分らしさを大事にすること、自信を持つこと」
これが重要なんだ、と確信しました。


お母さんとして子供と向き合い続けるには
まずは心も体も健康であることが望ましいです。
そのために大事だと思うことは
自信をもって大事にしていいと思います。


私は自分の選んできた道で
後悔していることは1つもないです。
今にとても満足しているから。 
未来もとても楽しみに感じられるから。

そして、
自分にも自信が持てるようになりました。
心配性は卒業したかな。


本当に本当に
ありがとうございましたドキドキ