★ボタニカルアートキャンドル講座★

 

植物は、生きる為・自分を守るために様々な形や色、香りなどの特徴をもち育つ場所や四季によっても様々な特色があります。
個性的で魅力あるボタニカルアートキャンドルを作る為には
講座の主力となる【植物をドライにする方法】が必要です。
この作業により大量生産が出来るという事ではありません。
作業自体は、簡単ですが植物と向き合うとても繊細な作業です。
植物の魅力を最大限に生かして作るからこそのボタニカルアートキャンドル。
使用する蝋は、全て自然界からのもので蝋についても詳しく学ぶことが出来ます。

 

【講座詳細】
☆期間・回数:4日(季節により5日間)
*遠方の方ご相談ください。


☆受講 時間: @約2時間 ×2


☆カリキュラム 6種8レッスン
①リース/②ランタン/③バスケット/④モダン/⑤クラシカル/⑥ドライフラワーメソッド/⑦蝋の話

 

【開講日程】
2月25日
3月 3日、18日 
(現在決まっている開講日、順次追加あり)

 

【日時】
10:30~/13:30~/15:30~ 【予約制】

 

【受講料】
60,000円(分割可能)
テキスト・材料費・キット込

 

【持ち物】
エプロン・お手提げ袋

 

【その他】
認定証費用別途 

【こんな方にお勧めの講座です】
★お花のことはあまり知らないけれどドライフラワーのキャンドルを作りたい方
★花の知識を活かしてオリジナルのキャンドルを作りたい方
★ワークショップを開きたい方
★お教室で講座を開きたい方
★ドライの方法を知りたい方

「botanical」=「植物的な」
ファションやインテリアに用いる時に植物のモチーフをデザインに落としこんだものをボタニカルと言います。
キャンドルに落とし込む場合、ドライにしたものを絵画のように装飾したり埋め込んだりしてワックスと調和させます。
幻想的な色や形で視覚的にも生活に溶け込みキャンドル本来の癒し効果もあり近年その人気は高まり
技術的なものも高く求められるようになりました。
講座の素材も厳選された上質なハーブや植物を使用します。
また、この講座のもう一つの大きな特徴としてドライキャンドルに用いるドライフラワーを作る行程も学びます。

 

 

 

 

ハーバルライフ

テーマ:

植物を美しくドライにする方法 スタートしました。

 

★★ハーバルライフ ★★


ボタニカルアートキャンドル講座
植物は、生きる為・自分を守るために様々な形や色、香りなどの特徴をもち
育つ場所や四季によっても様々な特色があります。
個性的で魅力あるボタニカルアートキャンドルを作る為には
講座の主力となる【植物をドライにする方法】が必要です。
この作業により大量生産が出来るという事ではありません。
作業自体は、簡単ですが植物と向き合うとても繊細な作業です。
植物の魅力を最大限に生かして作るボタニカルアートキャンドルです。