こんばんは、バウロンゆかりです!

 

今日から金曜日までの5日間、「霞が関音楽祭2018-音楽につつまれる1週間-」という文化庁のプロジェクト・音楽イベントが開催されています。

→こちらがパンフレットのPDF「霞が関音楽祭2018」総合案内です。

 

私たちは、明日、7月31日火曜日 12:00~13:00 に演奏させていただきます。

『アイルランド音楽の魅力(東京藝術大学プロデュース)(453.3KB)

@霞が関ビルディング霞が関ビルロビー
出演:アイリッシュ音楽ユニット「きゃめる」
酒井絵美(フィドル),高梨菖子(ホイッスル),成田有佳里(バウロン,コンサーティーナ),岡皆実(ブズーキ)

 

何度か東京藝術大学プロデュースの演奏会に出演させていただいていますが、なんとなく母校のプロデュースだと背筋がのびます(笑)

初めてのお客様もアイルランド音楽に親しみを持てるような演奏会にできたらと思っています。そしてきゃめるのファンでいてくださる皆様にも、パブライブの雰囲気とはまたちがったきゃめるをお楽しみいただける(?)イベントになるのではと思います。

 

↓こちらは東京ガーデンテラス紀尾井町×東京藝術大学のコンサートのときの動画です。

 

♪きゃめるオリジナル「終電ポルカ」

 

明日も張り切ってかっこよく演奏したいと思います!

お昼のひととき、霞が関ビルディング霞が関ビルロビーへ、ぜひお立ち寄りください。

よろしくお願いいたします!

 

 

きゃめるHPはこちら


8月