虫歯を削るところから、治療完了まで

マイクロスコープを使うことで精度の高い治療が可能です。

 

治療の流れ

 

 

歯と歯の間に虫歯があります。

 

 

 

 

過不足ないように虫歯を削ります。

オレンジの器具で隣の歯を傷つけないような配慮もしています。

 

 

 

虫歯の染め出しの薬も使用します。

 

 

 

歯と歯の隙間を拡げる器具を使用して、縁にある虫歯も削ります。

 

 

 

 

 

接着剤がきちんと機能するように

特殊な粉で掃除します。

 

 

 

 

 

まずは外形を作ります。

 

 

 

 

 

歯の山の部分の形を整え、溝入れを行います。

 

 

 

 

噛み合わせの調整と研磨で終了です。

 

 

 

 

 

名古屋駅 歯医者、マイクロスコープ歯科治療の事例紹介。 

カメリア歯科矯正クリニック