食空間デコレーション

食空間デコレーション

小田原市にてフィンガーフードとテーブルコーディネートのおもてなし教室主宰。
https://www.instagram.com/sugiponkumamoto

おもてなし料理とテーブルコーディネートをメインに書いています。
旅日記は別ブログ
https://ameblo.jp/sugipon-traveler/
へ徐々にお引越しさせています。

アメンバー申請は、必ず事前にメッセージにて自己紹介をお願い致します。
自粛中にメッシュ焼き型を

購入したので

抹茶うずまきパン 

を作ってみました。初挑戦。



.

餡を付けて頂きました。

ブラックコーヒーに合う。

抹茶好きの次女に好評でした。





そして、この記事を

私のインスタグラムにて

ホテル椿山荘東京様の

宇治茶フォトキャンペーンに

応募していたのです。

意識してスタイリングも

考えました。





応募したのは、

1ヶ月以上前だったし、

応募した事を忘れていました。

すると誕生日のタイミングで

宇治茶World賞頂きました。



.

ホテル椿山荘東京様

ペアディナー券

神様から誕生日プレゼントを

頂いた気分です。

.

もう何ヶ月も外食してないし

次回、主人が帰省した

タイミングで

バースデーディナーへ

行って来ようと思います。


ホテル椿山荘東京様

ありがとうございました


先日のオンラインレッスンで

多くの反響があった

とうしょう窯様の

お皿をご紹介します。


JUN--】段皿 大 ¥5,000 

 サイズ 290×135×70mm 


JUN--】段皿 小 ¥4,000 

 サイズ 225×130×50mm


フィンガーフードは同じ物が

美しく整列している事で

更に魅力を発揮します。

この段皿は、それらを並べる時に

大活躍間違いなしです。


仕事柄、数々のスタンドを

使用してきましたが、今回、

「あ!これ御家庭で使いやすい」

とすぐ思いました。


日本サイズのテーブルの幅では、

プレース皿などを銘々に置くと、

センターの大皿がぶつかる事も

多々あります。

こちらの段皿は

幅が135mmのため

良い感じにおさまるのです。


そして、もう一つ良い所は、

大サイズに小サイズが入り、

収納に場所を取らない事。

これ、使っていくのに

大事な事ですよね。


同じシリーズを大小で持つのは、

コーディネートをする観点でも

魅力です。リズム感が出ます。


例えばインテリアでも、

同じ物を絵や鏡などを挟んで

左右対称に配置すると、

安定感があります。

(シンメトリと呼ばれてますね)


でも、

近づけて隣同士に並べる時は

同じサイズ2つよりも、

大小で並べる方が

バランスが取れるんです。


今回、

自粛中に装飾系の整理をして

大量にある

キャンドルスタンドに困り、

収納するより飾って

保管することにしました。

テレビボードの隅や収納棚の隅に

キャンドルスタンドを

置きました。

大小それぞれ2つずつ

購入していたのですが

これを同じ大きさで置いていたら

単に押し込んだの?と言う印象。


ここで、

大小セットにする事により

インテリアとして

配置したかのように見えます。

.

今回の段皿も大小で並べると

高さにメリハリも出るし、

使いやすかったです。

フィンガーフードの器を

のせるだけでなく

これからの季節でしたら

ハランをのせてお寿司を

並べても良いし

お刺身を盛りつけるのも

高さが出て

素敵だと思います。

.

気に入り過ぎて

話が長くなりました。

こちらの商品、気になる方は

是非私に

メッセージしてくださいね。


現在大活躍中のsylph JAPAN様
( https://teamsylph.com/ ) 
にお声掛け頂いて
食空間の専門家の皆様で構成される
コミュニティ「シルフフレンズ」
誕生し、その一員として
参加する事になりました。




今回は先陣を切って5/28に
オープンニング記念特別価格で
フィンガーフードレッスンを
開催致しました。

お蔭様で第一部は募集開始2時間で
アッと言う間に完売。
追加で第二部を増設しましたが
有難い事に、そちらも即日完売。




40分で3品。
アッと言う間でした。
14時の回はスイス🇨🇭やシンガポール🇸🇬
と海外組も多く、
15時半の回は北海道から熊本、沖縄まで
全国の皆様がご参加下さいました。
.
25名様、楽しんで頂けましたら
幸いです。
早速美しいつくれぽが続々と
上がって来ており、感激しています。



レッスンの下拵えしつつ、
スタイリング用に朝から
とうしょう窯様の器を
セッティングして
準備しておきました。
素敵な器はテンション上がります。
葉ランを庭から摘んできて
のせよう、などなど。
.
初回トライアルレッスンのため
シルフジャパンの皆様には
温かいフォローをして頂き
ありがとうございました。

今後も
「こんなレッスン受けたい!」
と心から思うようなレッスンを、
フード・フォト・発酵・食育・
テーブルコーディネートな
様々な専門家の先生方が
発信される予定です!
どうぞお楽しみに



◆シルフフレンズのご紹介
https://teamsylph.com/members-sylphfriends/