壱岐島『月の器マルシェ』の奇跡。ぢんさん、八木さやちゃん、ありがとう。その⑤ | 幸せを運ぶ「手相霊視」カウンセリング 心に。「あなた色」のそよ風を♡✩人気者になる!『手相入門講座』2時間でOK!☆

幸せを運ぶ「手相霊視」カウンセリング 心に。「あなた色」のそよ風を♡✩人気者になる!『手相入門講座』2時間でOK!☆

楽しくワクワクしたい。愛し愛されて『幸せに生きたい』。
立ち止まったり、迷ってしまった時、もっと希望を輝かせたい時、
潜在意識に深く語りかけ『○○出来ない』『○○してしまう』ブロックに、気づき、寄り添い、置き換えて、『幸せな人生』を手にしませんか?

こんにちは。

『愛の鏡の魔法』手相霊視主宰 Cake☆Mixです。


その① → 
 

その② → 

その③ → 

その④ → 



続きです。

 


ギザギザ、デコボコな

 

吹き出し看板の(笑)

 

『お守り』を持って、

 

 

 

早朝5時過ぎ、

 

更にまた、

 

夫に頼んで、

 

駅まで送って貰った。

 

 

 

以前は、

夫に苦言を言われるのが嫌で

 

意地を張っていたが、

そんな余裕も無かった。
 

 



黒のワンピースを着て行く予定だったが、

どないしてもめっからず(謎だった)

 

チンドン屋チックなワンピースをかむるしかなかった。

 

 


恥ずかしくて、車から降りて

 

夫に手を振ることが出来なかった。

 


今、2週間以上経って、

 

「それで良かった!」と気付いて居る。

 

 

 

 

壱岐島の神さまに

 

お願いに行くのに、

 

(晴れやかに目立った方が良かった)

 

そんな風に感じている。。


 



博多に到着し、

初めて顔を合わせた

 

『月の器マルシェ』仲間と共に、

 

ジェットフォイルで壱岐島に到着した。

 


船の予約や、

壱岐島での「観光タクシー」の手配等、

「神棚コンシェルジュ竹内朋子」さんに

 

すっかり全て、お世話になった。
 


 


朋子さんは、

八木さやちゃん邸の、

 

神棚のコンシェルジュもされていて、

 

壱岐島には何度も行かれていた。

 

 


観光タクシーの中の

 

ドライバーさんとのやり取りも
 

『神社巡り』のスケージュリングも、

 

 

 

お任せするしか無かった私は、

 

朋子さんに、本当に感謝している。

朋子さん、ありがとうございます。

 

 

 

 

この日、

 

8月30日のブログ → 

ぜひ、ご覧いただけたらと思う。

 

 

 

 


龍光大神さまのお札のパワーは、

 

凄まじかった。。

 

 

 

image

 

 

 

 

そして、こちらは、、

 

壱岐島「住吉神社」の1枚。

 

image

朋子さんのお気に入りの神社だそうだ。

 

(ブルーのお洋服がステキだった。)

 

 

 

image
 

『男嶽神社』にて。

 

恥ずかしがる宮司さんに

「今日、私の誕生日(生まれた日)なんです!」と懇願して、

スタッフのお姉さんに「撮って頂きなさいよ」と宮司さんに言って頂けて、

一緒に撮って頂けた貴重なお写真。



 

 

神さまに、

 

 

『私の手相霊視を、

 

たくさんの女性(私こそ、もちろん)を

 

ますます豊かに、自由に、

 

自然と幸せに気づく「術」として完成させてください。』

 

 

祈らせて頂いた!


 

 

 

翌日の

 

『月の器マルシェ』

 

 

まったく想定もしていないことの連続だった。
 

 

 

 

そもそも

 

「こんな風にしてください。」

「こうなっています。」
等の

 

マニュアル?連絡事項等が

 

全くなかったのだ。(そう言えば)
 



わからないことは、

 

八木さやちゃんの

 

『子宮殿会』のSNSに書き込んで

 

質問すればよいのだが、

 

 

 

不安はたっぷりあるが(笑)

 

 

疑問は無かった。



全部、自己決定するだけであった。




日頃、だらだらと

 

支度をしている私だが、

 

 

早朝にも、風呂に入り、


しっかりと、朝食を頂いた。

 

 

image

 

 

(写真は翌日の朝食だが)

image

 

生卵に『肉みそ』と『かつぶし』を入れる。 美味しかった。
 

 

 

 

 

なぜか、

 

一番乗りで

 

『月の器』に到着した。
 

 
その時のブログが → 
 
 

 


imageimage

 

 

この時、オープン前、

 

 
私は設営も終わり、

 

八木さやちゃんの『手相霊視』も鑑定し終えていた。

 

 

 
 
12時。

マルシェが始まった。 
 
 
 
『東京から来ました。』
 
 
 
『心屋仁之助さんのブログで見ました。』
 
 
 
『Cakeさんに、会ってみたかったです。』
 
 
 
そんなお声を頂戴し続けた。

 

本郷綜海さんのイベントや、
 
岡田哲也さんのサロンで、

ご一緒したことがある方が、
 
お顔を覗かせてくださって、
 
ご挨拶も出来なかったが、嬉しかった。
 
 
 
ぢんさん!ありがとうございます♡
 

ぢんさんのおかげです!
 
 
 
私は、
 
 
3人だけの奥の部屋だったので、
 


他の方々の様子も、
 
全体の様子も、
 
まったくわからなかった。
 
 

 
だが、

『Cakeちゃんの「手相霊視」の列が、ずっと行列や。』
 
『ふじこちゃん、感激で泣いてしまうで。』と、
 
ふじこちゃんが、泣きながら声を掛けてくれた。
 
 
image

この写真は、マルシェが終わって、その晩、
海里村上で、Happyちゃんが開催した
『八木さやちゃんの市長当選 予祝』のケーキ。

マルシェ中、お写真を撮る時間は無かった。

 
 
 
私は、
 
ほとんどのブースが、

行列なのだと思っていたのだ。

 

後日、
 
同室だったNagyちゃんが、

マルシェが「どんな様子だったか」を
 
教えてくれた。 → 
 
 
 
後半に、
 
八木さやちゃんが、
 
『Happyちゃんのバースディ祝い動画を撮影するので、
 
全員、外に出てください!』と、
 
アナウンスするまで、
 
ノンストップ状態で
 
『手相霊視』を続けていた。
 



私は、安定の最後列(笑)
 

 
「もう限界かも、、少し休憩したい」と、

感じた時と同時の
 
八木さやちゃんの掛け声だった。


imageimage
自分のブースに、
お客様が座って待っていらっしゃったが、
フローズンフルーツがたくさん入った、
ピンク色のソーダを堪能させて頂いた。
 
 
 
正直な告白をさせて頂くと、、
 
私は、2日前まで、
 
鑑定料金を『手相霊視10分 2千円』と考えていた。

 
 
高飛車な価格では、(捉われだが)

壱岐島のお客様に選んでもらえないと

思っていたのだ。

 

私のクライアントさんに
(ぶっちゃけだが)
 
マルシェ出店の時間と料金の
 
相談をしてみると、
 
 
『Cakeさんは、
 
10分と括った鑑定でも
 
15分近くになってしまうと感じるから、
 
15分 3千円が良いのでは?』
 
と、数人のお声を頂いていた。

 

私は、

ぢんさんのブログシェアを頂いて、
 
「10分 2千円」の設定を

『15分 3千円』と、
 
勇気を得て変更したのだ。(*''▽'')
 

 
 
けれど、前日に
 
壱岐島(神社ツアー)をしている最中に
 
『あの「鳳凰の遣いの江島直子さん」が、
 
以前のマルシェで、千円で鑑定していた。』と聞き、

「ありゃまあ!」と、感じながら(笑)
 
 
 
この度の『月の器マルシェ』は、
 
私の『手相霊視』を、
 
壱岐島でさせて頂くことが目的であり、
 

私は、出来ることを精いっぱいしたのだから、
 
 
人気や、収益は、(不安が沸いて来ても)
 
「成るように成る」と捉えていた。
 
 
 

ところが、
 
また想定出来なかったことが起きていた!
 
 
 
ほとんどのお客様が、
 
タイマーの時間が残っていても、

「わかりました!ありがとうございます!」
 
 
爽やかな、輝く笑顔で、

ついさっきまで、
 
涙をこぼしてらしても
 
自ら鑑定を終了させて
 
席を立って行かれるのだ!



まるで、、
 
時間をワープしているようだった。

 

マルシェ開催時間は、
 
12時から17時。
 
5時間。


おひとり「15分の鑑定時間」以外に、
 
お名前を伺って、
 
書いて頂いたり、

お祈りや、
 
ご挨拶やお別れの言葉を
 
申し上げてる時間もあった筈なのに、
 
 
 
19人の鑑定をしていたのだ。
 
(八木さやちゃんの鑑定は時間外)
 
 
 
Happyちゃんへの動画撮影と
 
ピンクソーダの時間もあった筈だ。。
 
 
image
 
最後は、小さな男の子だった。
 
(ぼくも見てよー!)とリクエストされ、

無料鑑定となった。(笑)

 
 

マルシェスタッフだった、
 
 
池田綾ちゃんも、
 
翌日、博多で鑑定を受けてくれた。


 
さて、

夫が、あんなに心配してくれていた(笑)
 

収支決算であるが、


期待に反して、赤字になることは無かったのだ。(笑)

 
 

夫が心配していたのは、
 
お金が無くなる事では無く、


『私が、いつも失敗したと悔やんで、悩んでいる様子』
 
見たくなかったのではないだろうか?



やっと気づくことが出来たのは、


マルシェが終わり、
 
ひとりで延々とタクシーを待ち、
 
(壱岐島中のタクシーやレンタカーがフル回転だった)
 
 
一旦戻ったホテルの自分の部屋から、
 

夫に、電話を掛けた時
 
 
 
「たくさんお客さんが来てくれたのよ。」
 
「とても綺麗なお部屋で鑑定させて貰えたの!」
 

「みなさん、喜んでくださって、嬉しかった。」
 
 
「ぢんさんのブログを見て、遠くから来てくれた人もいたの。」
 
 
「ちゃんと稼げました♡」


「八木さやちゃんから、ステキな焼酎やプレゼントを頂いたの。」
 
 
 
そう伝えた時、
 
夫は、ほっこりとした声で
 
 
『良かったね。』
 
 
『ゆっくり休んだら。』と。。
 


私は、今まで、
 
ほんとうに辛い時、

ほんとうに嬉しい時、
 

すなおに、気持ちを
 
伝えることが出来なかった。

 
 
価値観が全く違うのだから、

(そもそも、妻が突然スピリチュアルなのだからW)

そんなことを言っても(しても)
 

「どーせ、わかって貰えないだろう。」と、
 

過去の悲しかった記憶を
 
握りしめたまま、

心を固く閉じていたのだろう。。

 
 
 
 
週末には、
 
一緒に回転寿司に行ったり(笑)
 
道の駅を巡るドライブをして、
 
夫婦の親睦を図っているが、
 
 
ほんとうの『喜び』を、
 
 
一番近くの、
 
一番大切な夫に、
 
分かち合っていなかったのだ。
 
 
 
 
壱岐島『月の器マルシェ』で、
 
私は、たくさんの、たくさんの、たくさんの、
 
成長と、喜び、
 
湧き上がる感謝の思いでいっぱいになった。

 

ぢんさん。


八木さやちゃん。


『月の器マルシェ』に、関わってくださった皆さん。
 
 
壱岐島の皆さん。


『月の器』をこさえてくれた、Happyちゃん。
 
 
私の家族。友人。
 
 
すべてのみなさま。
 

神さま。


本当に、本当に、ありがとうございました。



*壱岐島のお話は、また続きを書かせて頂きます。。
 

 

 
 


 ☆心屋オープンカウンセリング☆
in 高槻 安満遺跡公園
 
9月23日(祝・月) 16時半~18時半

お気持ち制です。


詳しい内容は、こちら → 

お申込みは、こちら → 

 
 

リボン     リボン     リボン
 

Cake☆Mixの『手相霊視』鑑定→ 

ご質問・お申込みは → 
 
フォローしてね…