鎌倉野菜のランチ&見学型料理教室「CaféRietta」店主雑記。

鎌倉野菜のランチ&見学型料理教室「CaféRietta」店主雑記。

笑ったら楽になる!悶々とする日常を「クスッと笑い」と「美味しいご飯」で助けたい。
野菜ソムリエがおとどけする「鎌倉野菜のランチ」と「笑える料理教室」どちらもおひとりさま大歓迎!!

★ランチ「野菜ソムリエの・鎌倉野菜の昼ごはん」<限定20食>
★手ぶら料理教室「お気軽料理サロン・秋の部」受付中
 開催日・・・9月6,7,8,27,28,29日
       10月10,11,12,17,18,19日 
 時間・・・10:30-12:30 参加費5500円(税込み)
 メニュー(予定)
 「ひじきのお寿司」「みょうがの春巻」「おからサラダ」「ニラ玉春雨」
 「お豆腐ビシソワーズ」「ビクトリアケーキ&オリジナル紅茶」他
 *体験メニュー「紅茶ブレンド体験」(お土産付き)

https://www.facebook.com/caferietta/
→お問合せ・ご予約は caferietta@gmail.com

NEW !
テーマ:
「祖父譲り」だと気付いたのは
この2,3年のことだ
 
「せっかちである」
「料理が大雑把だ」
「見た物はとりあえず作ってみたくなる」
という点において(汗)
 
***
 
ちなみに
 
祖父も「和菓子職人」
 
小さいときは
父と二人で和菓子を作っていたが
 
一目見ると
どっちが作ったか
私にはすぐにわかった
 
祖父・・・とにかくデカくて丸い
父・・・小さく細長い
 
性格が作品に反映される
ということを
 
物心ついた時から
私はこの目で見てきた
 
***
 
そしてどうやら
 
私は
 
祖父の血を継いでしまったようで
 
早く作れるが
大雑把で
細かい作業が苦手だ
 
↓エビの下処理とか・・・
 
 
 
突然ですが
ここで
祖父のエピソードを・・・
 
それは
古き良き昭和50年代のこと・・・
 
私が育った関東の北の端の街に
「マクドナルド」ができた!
 
もう嬉しくて
わけもわからず美味しくて(!?)
 
ある日私は
 
「マックフライポテト」を買って家に帰った
 
おこたつに入って
さてさて食べるか・・・と思ったら
 
祖父がそれを見つけ
「なんだそれは?」
という事態になった
 
せっかくバイト代で買って来たポテトを
じいさんに分け与えるのもシャクだったが
 
しかたなく
 
2,3本食べさせたと思う
(自分、偉そうか!)
 
すると
 
じいさん
急にスイッチが入り
 
「こんなの俺だって出来る!」と
訳の分からぬ職人魂?に引火したらしく
 
気づいたら
「ポテトのようなもの」
が皿に盛られて出てきた
 
・・・
 
食べてみたものの
 
それは
 
雑に皮をむき
雑に油の中にいれて
早々に取り出して
特に塩も振らない
 
残念な油まみれのじゃがいも
であった
 
祖父の人となりがわかる
エピソードとして
彼の没後も
家族で苦笑いした
 
***
 
ということで
 
 
明日は
一気に11品を料理しなければならないイベント
 
心配性の私は
(ちなみに心配性は父譲り)
 
もう今日は徹夜だね!
と思っていたら
 
は?
 
もうほとんど終わっちゃったよ
 
***
 
ちなみに
 
料理の準備は
 
「えっと!今週ヒマだからやっておこう!」
ってのが出来ない
 
必ず調理の直前でなければ
仕込みはできない
 
そして
 
材料も準備忘れがあったら
 
一発アウトだ
 
という
 
なかなかの
 
直前力
買い出し力
そして
だんどり力
など
 
実はいろんな「力」が
必要とされるのですよ!
 
ふぅーーーー
 
自分を持ち上げてみた(^^♪
 
***
 
多分
準備はほぼ出来たから
 
あとは
 
明日
超超早起きすれば
出来るんじゃね?的な事態に
 
徹夜を覚悟していた自分としては
すっかり安心して
 
なう
 
ビールを飲み始めましたーー!!
 
(っつーか、今日は禁酒と思ったのに)
 
 
他人に厳しく自分にとことん甘く
 
***
 
決してインスタ映えはしませんが
 
調理前
とはこんなもの
 
夜明け前・・・的な
 

 

 

 

 
明日はたーーーくさんご飯が出来上がるので
 
イベントが早めに終わったら
 
皆さんに食べていただきたい!と思うので
 
自分の残された気力体力次第で
 
FBでお知らせします
 
こちらに「いいね」をしていただくと
 
お知らせが届きますので
 
よろしければぜひ
食べに来てくださいな(未定だけど)
 
ちなみに
 
明日作る料理のラインナップだけ
お伝えしておきますね
 
*あんかけちゃーはん
*上海やきそば
*ローストビーフ
*キーマカレー
*煮豚
*鮭のホイル焼き
*ほうれん草のディップ+バゲット
*グラタン
*エビチリ
*肉もやしのしゃぶしゃぶ
*パエリア
 
イベントの残り
(決して「食べ残し」という意味ではないです)
なので
 
綺麗に盛り付けたり
おひとり様用にサーブしたり
一切できませんが
 
終了時間によっては
 
食べつくしにご協力いただければと思います
(しかし、何時に終わるか不明・・・)
 
という
 
全体的に
 
ふわっとした内容でお伝えしてみました
 
ではまた明日
 
・・・
 
 
きっと写真を撮る暇はない
(いや、結構あるかも)
 
お楽しみに♡

 

ひょんなことから
30年来の友達の
新しい人生を祝福するために
 
九州弾丸ツアーに行ってまいりました
 
***
 
つまり
 
他人の幸せに乗っかってみた
 
ということ
 
まずは
 
各自が集合した福岡空港から
一路
柳川へ行き
「うなぎのせいろ蒸し」
 
 
 
タレで炊き上げた
シミシミご飯と
 
ふっくらのうなぎ
 
うめーーーっす!
 
そして
 
お腹いっぱい警報発令!
(この後帰宅するまでサイレンがなりっぱなし)
 
***
 
途中神社などを散策
 

するつもりが
 
最近自分が
「神社フェスティバル」真っただ中なので
 
「どっちでもいいよ・・」
という他のメンバーを
強引にさそい
 
奥の奥にある
頂上のお宮まで行くことにした
 
・・・
 
のが予想以上に「登山」だったりして
 

・・・
 
全身汗だく
膝ガクブル
 
「これは温泉・ビールがしみいるね!」
 

ということで
 
夜の宴席に期待が高まり

部屋で景気付けの
フライングビールを
堪能し

夕ご飯!

からの

部屋飲み
 
これ
本当に
美味い↓
 

 

 
翌朝
 
何時に寝ても朝早く目が覚める
という
 
初老あるある
は旅先でも健在で
 
一人
近くの神社までウォーキング
(自分、どんだけ神社フェス!!!)

水をかけると
美肌になるという

ナマズの神さま

そして 
 
帰り道にこのようなものが・・・

 

 

 
私はそれほど恥ずかしくないけど。
 
***
 
そして2日目の日中は
 
家族ごとに分かれて
(あ、一応夫婦ツアーだったもんで)
 
面倒くさい人種だけど
特に観光に対しては主張のない
同居人なもので
 
また神社参りなどにつき合わせ




 
ガッツリお昼を食べて
 
夜の待ち合わせまで
 
お茶タイム
 

 

 

 
このロケーションなので大混雑
 
でも
冷静に考えれば
 
「材木座で良くない?」
とも思う

 

 

 
からの
 
全夫婦再集合による
 
博多の夜
 
イカーーーーー

 

 

 
牡蠣ーーーー
(私は食べられないが)

 

 

 
竹酒ーーー!!
 
「えーーー飲み切るかなぁ」
という
 
弱気者たちを横目に

 

 

 
全然いけますよ
 
むしろ
 
飛行機の時間が気にならなければ
 
おかわり熱望

 

 

 
そして
 
イカゲソを天ぷらにしてもらったのが
 
〆にでてきて
 
ではさようならーーー
 
***
 
ええ
 
当然
 
空港ではこれ買い込んで
 
羽田につくまで
 
アルコールを絶やすことなく

 

 

 

 

 

 食べすぎ

語り尽くしの

ツアー終了であります

 


安室ちゃん
お疲れさまでした

ではまた明日

小田さん曰はく
ラブストーリーは突然に
・・・
なんだけど
(ああ、その小田さんね)
 
肌寒さも超突然!じゃね?
 
というわけで
 
今日のランチは
急遽
カボチャのポタージュ
豆乳仕立て・・・付き
 
 
 
ノー牛乳
イエス豆乳
 
 
***
 
というのも
 
全牛を否定するわけではいけど
(全牛って・・・)
 
ちょっとした話を聞いて
ちょっとした本読んだら
 
牛乳こわっ・・・と思って
 
こういうことに
にわかに反応する
 
浅い思考の持ち主
 
***
 
ええ
 
もちろん牛乳は栄養価は高いですよ
 
高いけど
 
それは牛にとって
子牛を育てるための栄養価であり
 
そのお乳は子牛のもの
 
人間が大量に摂取して
よろしいもんでもないでしょう
ねぇ・・・
 
というワケで
 
もともと
それほど牛乳やヨーグルトを
大量摂取してはいなけど
 
これからは
もう少し
気を使って
控えめ路線でいこうか・・・と
 
思ったところに
豆乳♡

 

 
 
台風と天候不良で
 
野菜
高いですよねぇ・・・
 

 

 
最近は
 
オクラを
ただ茹でただけで食べるのにはまっている
 
こーゆー地味飯
ばかり食べていると
 
外食が
どえらく塩辛い
 
 
ただ
 
私のように
料理がめんどくさくて仕方ない
人間は
 
外食にだって
ものすごく
頼りながら生きている
 
そのあたりは
辻褄合わない感が満載・・・
 
でもね
思ったんですよ
 
***
 
今日ネットで
 
「分人論」?とかなんとか
いう話を見たのだけど
 
相対する人によって
自分の中の人格が変わっちゃうんですよ
でも
それでいいんじゃない!
 
って話
(超はしょった!!)
 
なぜかちょっと響いてしまった
 
***
 
いつも真面目でなければいけない
いつもがんばってなければいけない
 
それが私だから・・・。
 
と思いがち
 
自分の中の整合性がとれないと
 
自分だめ
って思っちゃう
 
「今日の自分だめ」
とか
「あの時の自分だめ」
とか
 
けど
けどですよ
 
時と人によって自分が変わったって
 
いいじゃありませんか!
 
良い顔したり
ちょっと不愛想だったり
 
もう
 
どうだっていいじゃないですから
 
・・・
 
このキラーフレーズを
言わせてもらいましょう
 
「人間だもの」
 
(あーーーーーーパクった!)
 
そうそう
 
あたくし
 
相田みつお氏と
お誕生日が同じなのであります!
 
そんなよしみで
引用させていただきました
 
↓へへっへ!当たったよ!
 
 
つじつまなんて合わなくてもいい
 
気分次第でかまわない
 
もう
人生折り返したのだから
 
自分は自分でかまわないし
ポンコツを愛そうと思う
 
ではまた明日
 
***
 
業務連絡
 
16-22日お休みです
 
いやぁ・・・自分で書いてびっくりした!
 
ちょっとプライベートと研修と
重なりまくって
来週は全然営業しません
 
どした自分?
 
でもそんな時もある
 
今は変換期なので
多少もやもやしちゃうけど
 
流れに身を任せるべし