ヒビカテ ヒナタ屋 カレーのお店

ヒビカテ ヒナタ屋 カレーのお店

一食一食ていねいに作ったカレーをお届けします。

ヒナタ屋は2007年から、神保町の昭和なビルの4階で、日々スパイシーなカレーを作ってきました。

2019年秋に、やっと一階で、お召し上がりいただけるようになりました。

一食を大事にしたい方に応えられるよう、小さい店ながら、一生懸命に自家製カレーを作っていきます!

二店舗目「ヒナタ屋 ROMEN」ができました。

今月2日にオープンしました。


2日、3日はほぼ内輪での営業で。

本当は4日にオープン予定だったのですが、いろんなことを逆算したら、早くオープンした方がいいとなり、急遽、友人知人に声をかけました。

練習台になってもらったんですけど。

なにしろ、機材をそろえて、食材を運び込んだだけなので、なにがナンだかのスタートでした。


狭いところをウロウロするので、おかしな筋肉痛になったり毎日がキャンプのようです。

これから、一ミリでもよいお店に近づける作業を続けます!




ROMENづくり佳境です。


会う人みんなに言ってる「佳境です」。


お店の外側にペンキを塗って、膨大なモノを運び入れました。


二号店オープン準備に加え、軽減税率措置の準備らしきものや、

10月から変わるメニュー、定休日、営業時間。

新しいサービスの用意。


これを一度に、やろうとしている。

きっとヤマのように取りこぼす。


それにしても、こういう時は、ふだん会わない業種の人と、仕事をすることになる。


そうすると、思いもよらないことがおきます。

いわゆる商習慣の違いというのか。


私はどんなことでも、何かあれば、クライアントに連絡をとる方だけど、

わりとみんな、連絡はしない。

見かけると、いつも携帯で電話してるのに、何故ウチに教えてくれないのー


他にも、見積もりは見積もりだと思っていると、そうではなかったり。


そのうち来ると思っていた書類は、だいたいこない。

この前のメモ書きが発注書です、とか。


相手がウチだからというのではなく、それが普通の仕事の進め方のよう。


慣れないと驚く。


毎日、シビれる。


土曜日ぐらいからお弁当を売りたいのだけれど。


毎日スリリング。

ヒナタ屋ROMENの場所は

今のヒナタ屋から神田方面に歩いて5分ほどです。

 

東京メトロ千代田線・新御茶ノ水駅「B5出口」より徒歩1分

都営新宿線・小川町駅「B5出口」より徒歩1分

 

近くにコインパーキングもありますよ!