cafeこたつのブログ -3ページ目
2014年05月26日(月) 20時42分17秒

5月26日

テーマ:ブログ

こんばんは、なーです。


いやぁ
びっくりしましたよ。


前の更新から49日も経ってたなんて。


年末に61日間橋本から出てないと気づいた時と同じくらい驚きました。
その後また32日間橋本に居座って約一年の3分の1引きこもってたことは私たちだけのヒミツよ♥


I LOVE HASHIMOTO!
I LOVE HASHIMOTO’s Peaple!
Say Yeah!




ということでお久しぶりです!
何書こうかなーと考えてのですが
益子陶器市のことを忘れていましたね(゚◇゚ )ウッカリー




こたつのお皿のほとんどが益子から買い付けたものというのをご存知の方もいるかと思いますが
実際陶器市ってなんなの?皿しかないの?それじゃ地味なんじゃないの?楽しいの?ねぇねぇ!(・ε・)


まぁまぁそんな焦らずに!


ということで今日は益子陶器市についてみんなに紹介しちゃうよー!!ヘーィ




まずは益子陶器市。場所は栃木の益子で行われます。
大体5月と11月の2回開催されます。
こたつはいつも5月GOしています。
こんなに橋本に引きこもりのなーも毎年行くほど楽しい市なのです!
もうこれだけで90パーセントくらい魅力を伝えられたと思うのですが、せっかくなので残りの10パーセントも伝えていっちゃうよー(°∀°)






陶器市なのでもちろん器あります!


{F950F728-D9DC-4B2E-ACD5-22326021804A:01}


木もあります!


{129C821E-4CED-481F-8EC3-387C7A14FF1C:01}


ガラスもあります!


{002754C8-7F60-4489-A00A-3486321AE651:01}




お店は数え切れない程あります。


{85631BB5-DBD9-4F69-9E4E-E35F63AB753A:01}

その中からお気に入りのひとつを見つけられたらそれはまさに運の命!

なーはですね
そのときにぜひ皆さんにやってみて欲しいことがあります。




1.思い切って値切ってみます。
良いものを出来るだけ安く買いたいと思うのは私たち人間の性です。
しかし職人さんも魂込めて作った器です。値段を下げるのに良い思いはしないでしょう。


そこで、
2.成功したら必ず買いましょう。
器だけではありません。気を削り安くしてくれた職人さんの心意気を買いましょう!
ちなみに二つ買うと言うと安くしてくれる確率が高いですょ。ヨーチェケ。


そして最後に一言、
3.「大切にします」と伝えましょう。
貴方がその器に何かを入れた時、器は完成します。しかし職人さんはそこまで見届けることができません。想いのバトンを受け取り、あとはお任せくださいと作り手さんを安心させてあげましょう。


注:実際買って家着く前に割れてしまうこともあります。そりゃそうです。しかしそれも貴方と器の運命。間違っても返金してもらおうなどと考えないように。私たちは職人さんの心意気を買っているのです。




・・ん?
こ、こら!(。`Д´。;)ノ
たまには真面目なことも書きますょ(笑)


これができれば貴方も立派な益子ラバーです!






そしてさらに!
皿だけではありません!
こんなアンティークショップもちらほら。


{A8FF53A5-025D-4D83-80AF-51D744695345:01}


そこで見つけたこの子が私に似てるとざわざわしたのは本当ょ!
胸の文字もまさかの「N」。


{5FB20523-D175-428D-A16F-239149570CAB:01}




そして一度は誰でもやってみたいと思うはず!
ろくろ体験!できます!


{AA0CFD44-925B-4EB0-816F-F3CDEF18EF85:01}


上の写真は今回実際に私なーが作ってきた器君たちです。
ちなみに一人きりでやったょ。
完成予定は7月上旬!
おたのしみに(´∀`)




さらにお酒も飲めますーうぷぷぷ( ´艸`)
この店主がまたいーぃ声なんです。見るからにいい声。


{DDFFCAC0-49CA-4C3E-BD61-22B3E46FB47A:01}

たくちゃんとむーちゃんの福岡出身コンビですねー。
後ろに写っている器たちはもちろん売っているものですねん。


{BF5BE071-282D-417C-9E90-26325250BF48:01}




日本酒も益子焼で入れてくれるんですょ。


益子焼きに囲まれて
益子焼きでお酒を飲む。
しかも昼から。


あっやばぃビールも写ってる。てへ




皿に入れてくれるだけありまして
さらにさらに飲んでしまうわけですねー
初対面のナイスガイとも10年の付き合いだぜぐらいの雰囲気出しながら飲んでしまうのは全て益子のせいですね。うん。


{4D29DF12-C998-48ED-AC51-9C66416F6C61:01}


なーはこの後飲みすぎまして。


{A11506E0-732F-43AF-8B57-314364265F18:01}

とはならなかったけど、福岡コンビにごめんねとありがとうの言葉を豪雨のように降らせたのでした♥︎
これも益子のナイスな雰囲気のせいですね。うん。








今回益子から橋本へお引越ししてきたこの子たちは皆それぞれ引き取られた家庭で快適に過ごしていることでしょう。
こんなお土産もあるのです。

image




さて、いかがでしたでしょうか。
なーの「ここへ行きたくさせちゃうよ!」のコーナーは。




いつか割れてしまう器たちですが
こたつでも大切に使わせて頂いております。


やっぱり人の手で作られたものってのはなぜか温かみがあるものです。
職人さんたちから継いだ器くんたちがいつまでも幸せでいてくれるように


わたし・・


わたしたち・・


こたつにいる私たち全員頑張っていきますっっ!!!



じゃあ今日はこの辺で!
今回もお待たせしてしまいましたねーてへ
これもぜんぶ益子のせいってことで。


ではまた!

なー(・∀・)








2014年04月08日(火) 19時39分45秒

4月8日

テーマ:ブログ


こんにちは、なーです。




鮮やかな君

みずみずしい君

艶やかな君



パプリカさん。



料理の鉄人の代名詞


パプリカさん。




ハンガリー生まれのパプリカさん。

ナス科

トウガラシの仲間だが辛みはなく甘みが強い。




ビタミンC


3分の1コで1日に必要分をクリア。

オレンジ色に関しては6分の1コで1日分。


風邪予防

疲労回復

美肌効果


カロチン


ピーマンの30倍。


抗発がん作用

免疫賦発作用(体の免疫を活発にすること)

髪の健康維持

視力維持

皮膚の健康維持

喉や肺の呼吸器系を保護

ビタミンP


Permeabillty[浸透性]の頭文字と言われるがパプリカのPであるという説もある。


毛細血管の強化

血圧上昇の抑制

血中中性脂肪の分解




そんなパプリカさん。

色によっても栄養が違うんです。

日本に出回っている色で言うと


黄→赤→オレンジ


の順で栄養価が高くなりまぷ。

太陽を浴びれば浴びるほど、蓄えられるということでぷ。




次はパプリカさんの外見。



つるつるしててかわいいですねー( ´艸`)

これで15日分のビタミンC。




ひっくり返すとなんともグロイ(゚д゚)

これがいっつも口に見えるんですよね。

わーわーわ

と叫んでいるようです。




上から見るとこれまた趣きある輪郭で。

丸でもなくいびつにムクムクしています。


裏側を覗くとびっくりするほど肉厚なんです。

ほら!

筋がすごい!!

人間と同じ大きさになったら誰も勝てませんねこれは。

範馬勇次郎みたい。


image


種もまた面白い付き方をしておられまぷ。

さっきので言うと歯の部分にあたるところですね。

決して規則的ではないですが、全部がずれているし、

ずれ方がまた規則的といいますか。


image


集めてみました。


image


ほら、なんとなく2コずつ一緒になっている気がするし。

全部が見えている感じ、お花と似ている。

とてもフラワリーです。



はぁー

魅力的だわぁー




お野菜の形

いいわぁー






そしてそして!

4月のおすすめいくつか紹介しまぷ。



「人参のフライ タルタルソースがけ」



こたつ自家製出汁醤油で下茹でした人参をフライにしています!

丸々2分の1本!

これまた自家製タルタルソースでいただきます!

日本の味は出汁の味っだー!



「カブの丸ごとソテー」


image

食べて欲しいのは特製もろみ味噌。

バターで炒めたカブの葉に味付けそぼろともろみ味噌を加えたその名も「うま味噌」さん。

ソテーしたカブと相性◎です。



「カキのアヒージョ」



料理を運んでる時も海の香りをプンプンさせるこいつ。

それに誘われて頼んでしまうこと間違いなしです。

でも頼まれないとプンプンさせられないのでお願いいたします(ノ´▽`)ノ



4月も元気にやっとります!

よろしくですー。




本日のスペシャルゲストはパプリカさんでしたー。

次は何の野菜にしようかな。


ではでは。


また!



なー(・∀・)



















2014年03月17日(月) 05時41分15秒

3月19日

テーマ:ブログ



こんばんは、なーです。


もう3月ですね。しかも後半。

私もこのブログを書き始めてかれこれ2年になりますな。(最近全然更新しないじゃんってツッコミはノーノー!)

いやはや皆様の暖かい眼差しのおかげで種から双葉ぐらいに成長しています。(あんまり成長してないじゃんってツッコミもノーノー!)

いつも一人遊びのブログに付き合って頂いて感謝しております。


今日もよろしくです!




実はですね、密かに知っておいてもらいたいことがあるのです。





私は



漫画が



好きだー!!




ジャンルは問わないが

特に料理漫画が



好きだー!!!




トンボ君のハツゲンホームページにあるプロフィール画像のように叫びたいくらい好きなんです。

※詳しくはこちらhttp://hatsugen.net/about/



だから今日は私の家にある料理漫画を皆さんに紹介したいと思いますねん。


いきますよー


なんだか自分のプライベートが明かされるようでなんだか緊張いたします(ノ゚ο゚)ノふードキドキ



まずはこれ。


日本の食事情が知りたい!という方に。

「美味しんぼ」ですなー




料理漫画というよりは世の中にはこんな料理あります漫画ですね。

作るシーンはあまりないけど時代に合わせた食の現状とかかが描かれているリアリティー漫画です。

震災後は福島のこととかも取り上げています!




チャライイタリアンより日本料理だ!という方に。

「味いちもんめ」




割烹やさんのお話です。私は花板とか煮方、追まわしなどの名称はこの漫画から教わりました。料理の名前とか、季節野菜とかが知れますね。

なんといいますか一話一話に話のオチがあって面白いです。

見どころは伊橋君くんとボンさんの掛け合いですかね( ´艸`)ぶふふ



あっと驚く料理で人気者になりたい!という方に。

「ミスター味っ子」




写真は「ミスター味っ子2」ですね。味吉陽一とその息子陽太の2代にわたる情熱料理漫画です。アイディア料理ならピカイチかと。

玉ねぎの水分だけで作るカレーとか(※やってみたことある)

ブラックペッパー(ホール)を全面にまぶしたハンバーグとか(※やってみたことある)

ただアイディアすごすぎて現実だと食材費追いつかないパターンがたまにありますヽ(゚◇゚ )ノ

料理は楽しくなくちゃっていうスタンスが大好き(°∀°)スキ




俺の何がいけねぇんだ・・。という方に。

「食キング」




これはダメなお店を立て直す請負人のお話です。

一見絵が下手なんですよね一見。。

でも見てるうちにすっごい美味しそうに見えてきます(´∀`)ジュルリ。。

これがまた料理じゃなくて飲食店をやる者こうあるべし!みたいなことを訴えかけてくるんですよ。

で印象に残ってるのが

「料理を作るも人

 食べるも人

 美味しい料理を食べてもらうためには自分たちも美味しいものを食べなければならないナンチャラカンチャラ・・」

ってのがおぉって思った記憶がありますね。うんうん。




初心を忘れず精進したい!という方に。

「江戸前の旬」




魚の知識を覚えたいなら旬くんに教えてもらうのいいかと。

これもおじいさんの代から漫画があって、旬くんは3代目親方です。

お客さんの悩みを寿司ネタで解決していきます。

失敗ばかりする部下を叱ってばかりの係長を会長がお寿司に誘いました。

旬「どうぞ、鯛づくしです。

  タイの酒盗の巻物に皮の炙り握り、

  タイのウロコの軍艦、そして〆のあら汁です。」

係長「んー!どれもうまい!」

会長「何か気づかんかね?」

係長「・・?」

旬「これは本来はどれも捨ててしまうものなんです。」キラーン

会長「生かすも殺すも使うものの手に委ねられているということじゃ。」ドドーン

係長「(゜□゜)!!!!」チュドーン!


and so on....



あの頃の情熱を取り戻したい!という方に。

「将太の寿司」


image


前作と同じ寿司漫画ですが将太はバリバリ修行中の少年です。

写真は全国大会編なんですがこの時若干16歳。

経験がないけどアイデアと思いやりでベテランたちと互角に戦って日本一になります。(ネタバレ)←寿司だけにうまい!(ノ゚ο゚)ノやんや

将太のように料理に対するひたむきな姿勢はいつまでも忘れたくないものです。



仕事に集中できないほど食べ物のことを考えている。という方に。

「めしばな刑事タチバナ」




毎回題材をあげ、それについてとことん掘り下げていきます。

おなじみの「しょっぴくぞ!!」ですねー。

個人的に好きだったのは

「インスタントラーメン」の回。

夜食に食べるのはサッポロ一番かチャルメラかでわーわー争ったあとあれもいいなやらあんなのもあったなんて流れになっていくわけです。

しかも同じメーカーでもしょうゆ味と味噌味ではスープだけでなく麺の味、太さなども違うらしく、醤油味の面に味噌味のスープを組み合わせてみたなどの実験も組み込まれています。

その中でも興味がぶわわわとわいたのが

韓国の「カムジャ麺」。じゃがいもの麺らしいのですがこれが何とも美味しそうで。。

あまり売ってないんですよね。見つけた方はこたつまで。



授業中ひま!!という方に。

「となりの関くん」



授業中のサボりテクニックがこれでもかと知ることができます。

机という限られた空間でキャパシティ以上の挑戦をする。

先生に見つかるが否かのギリギリ感は見ものです!!!!!

一緒に関くんの挑戦を見届けようじゃないですか!

※ほとんど授業中のお話なので会話はほとんどないです。




殺し屋になりたい!という方に。

「ゴルゴ13」



 


どんな手を使ってでもお金がほしいという方にピッタシ(°∀°)b !

うっとりする狙撃は他では見られません!(///∇//)

あなたも次世代デューク東郷を目指せ!!

いまなら心震える狙撃キッド付き!!!( ゚-゚)( ゚ロ゚)キャー

♪~ディアゴスティーニ~♪~






ということで!

いやー長々と紹介させていただきました!(・ε・)ふー

是非読んでみてね♡



さてさて

3月も後半です。

春になります。



出会いと別れの季節です。


今まで共に過ごした時間を語りましょう。

あの時

あの場所

こんなことあったね。と。

忘れない時間を語りましょう。


これから共に描く理想を語りましょう。

夢はこれだ

だからこうする

一緒に頑張ろう。と。

熱き血潮を語りましょう。



歓送迎会、承ります!!






本日も最後までお付き合い

ありがとうございました!



ではまた!


なー(・∀・)













Ameba人気のブログ