「アロマセラピー&ヒーリングサロン 芍やく」 セラピスト志穂のブログ

「アロマセラピー&ヒーリングサロン 芍やく」 セラピスト志穂のブログ

広島市南区でスピリチュアルカウンセリングとアロマトリートメントをしています。


テーマ:

ああああわわわわ!!

ひっどいこと知ってしまった!!

 

偶然見かけたものなんですけど、本とか出しているカリスマスピ教祖(♂)が、地方に講演とか行くじゃないですか。それで、地方ごとに彼女がいたっていう話です。

ひぃっ!!汚らわしいっ!!

で?そのスキャンダルを隠蔽するために、トラブルが絶えなかったらしいですよ。

普段おきれいな言葉でいいこと言っている分、引きますね。

 

いやー、しかし、スピ教祖って色恋泥沼不倫とか多いね笑

ツインレイビジネスも、ツインレイカウンセラーを名乗っている人って不倫している人多いよね。

彼には家庭があるけど、これもツインレイとしての試練ですとか。

不倫を正当化するためにツインレイカウンセラーをやっているように見える。

(不倫ってさ、まぁまぁカルマ積むんだけど、、、、いいのかな?まぁ、自己責任か・・・)

 

話が逸れましたが、カリスマスピ教祖(♂)って、性欲強いタイプだとやりたい放題できるもんだな、と他人ごとのように眺めています。

だってさ、例えば「不思議な力がある仙人」とか言われていて、手かざしとかでヒーリングしてたりするとするじゃん?で、人が集まってくるくらいには力もつよくて、病気が治りましたとか成果もあげていたら、なんかちょっと心が弱っていて依存心が強かったら妄信しちゃうよね?

そんでもってさ、他の信者には内緒だけど、特別に力を授ける方法があって、どうだやってみないかとか言われて、それには下位のチャクラを開けなければ、そのためには今晩どうだね、君・・・ゲフンゲフン!!はい、自重!!笑

 

まぁ、引っかかる方も引っかかるほうですが。

 

いやー、しかし、スピを仕事にしている男性ってなんであんなに自己顕示欲が強いんだろう?

金と女はべらしてたら優越感に浸れるから?

ださい。

圧倒的にださい。

 

いや、真っ当な人もいるだろうけどさ。

(そりゃそうだ)

 

はー、私、やっぱり調子こいてるスピ男が嫌いじゃわ。

 

身近な話であったことなんですが、知り合いのサラリーマン男性にやり手スピコンサル(♂)が銭湯の中で説教してたらしい。説教の中身は詳しく聞いてないけど、想像はつく。「最低でも年収1000万ないと本当の男とは言えない。好きなことで稼いでこそ人生!!」とか言ってんだろーなー(遠い目)。

正直な話、このサラリーマン男性、オーラっつうか魂っつうか、とってもきれいな人なんですよねー・・・・。純度が高いからこそ、現実社会で苦労しているのもなんとなくわかる。でもマイナスイオンでとるぞ!!40歳男性がマイナスイオン出しとるんやで!!すごいじゃろ!!(マイナスイオンは言い過ぎです)

 

やり手スピコンサル(♂)の人は、波があるのか、目つきがやべーときがあります。羽もいい状態のときで点線でした。(私オーラの代わりに羽が見えるんですプゲラ)

闇の淵すれすれにいるって感じが常にします。(多分、自分でもお分かりだろうと思いますが)

これ以上わたくしも近づきません。

 

どっちが魂の純度が高いかおわかりですよね。

はい。そうです。その通りです。

 

なんかさ、スピを仕事にするなら、男性は自己顕示欲と性欲をちゃんと自分で律しないといけないと思うのよ。

女性は、ふわふわ夢見すぎないことかなぁ。神様天使だけじゃなく、現実を見よう。

この世界に関わると、いいことしてる風で、迷走しやすいからさ。

 

 


テーマ:

スピに目覚めたり、覚醒したりすると、日常のあらゆる出来事をスピに結びつけたくなるのは、あるあるかと思います。

かつて、私もそうでした。

いや、今もか笑


車のナンバープレートのぞろ目を見たりとか、龍や鳳凰みたいな雲を見て、神様が応援しているとか思ったり信じたり。

明晰夢を見て、何かのお告げかとワクテカしたり。

自分がキリストの生まれ変わりだと思ってみたり。

 

ぞろ目を見たときに、何の意味も何の可能性もゼロパーセントとは言えないけど、自分が浮足だっていないか、確認する必要があると思います。

明晰夢も、基本的には自分の世界なのだけど、自分自身がクリアになり、内側の自分と外側の自分の境界線が薄くなればなるほど、不思議な夢は見やすくなりますが、日々生活している上で、不平や不満をため込まないわけないので、夢は自分の世界であることは忘れてはいけない。

ていうか、お告げの夢を見れるほど、自分がクリアではないことを気づきましょう。

 

私自身、夢の中でもう一つの地球に行くことを公言していますが、一つの夢を判断するのに、厳しく取捨選択していますし、何度も疑った上で、ブログに公開しています。

ま、それも間違いである可能性はあるのだけど/(^o^)\

 

キリストの生まれ変わりも、ひろーーーい意味で言えばありうるかもしれません。同じグループソウルで記憶を共有すれば、まぁ、そう言えないこともない。だけど、君がキリストなら、君の友達もキリストだし、何ならすごい数の人がキリストかもしれない。

だから、君だけがすごいってことはまずない。

 

不思議な世界って魅力的だし、楽しいし、探求心がくすぐられるけど、すぐに魔が差すから気をつけないといけない。

前に、異世界とつながるのが上手くて、いわゆるエンパス能力が高く、不思議な出来事が日々起こるって人と絡みがあったけど、すごいなって思うのと同時に危うさみたいなのを感じていたら、ある日闇落ちっぽい感じになっちゃったのを見たことがあります。

こういうのって、自分で堕ちるんですよね。

人より不思議な存在であることって、酔いやすいんですよね。酔った状態で自分の闇に当てられると簡単に堕ちちゃう。

 

話変わって、若いころにUFOを見たとかで自慢げにしている人が身近にいるんですが、UFOに遭遇している人、結構いませんか?私、リアルに2人知っているんですけど。私自身も見たことあります。3回くらい。どうせヘリコプターじゃろって思ってたら、本物のヘリコプターが近くに現れるというね・・・

まぁ、私の目撃談はともかく、不思議ばかりを追いかけていても、内面ってひとっつも成長しないんですよね。意識レベルもたいして上がらないし。UFOを見た時と、意識レベルは変わっていません!!

 

覚醒した後って、高揚感みたいなのってあると思うんです。

覚醒して、今までの自分から生まれ変わってすべてうまくいくとか、見るものすべて特別に見えるとか、ハイになっている状態って、多分続かないと思うんですよ。

だって、覚醒しても、特に現実って変わってないから。

覚醒がスタートになるんですもん。

覚醒してからコツコツコツコツ地道に生きていくんですよ。

覚醒がゴールじゃないです。

 

覚醒の後、絶望する人も多いんじゃないかなぁ?

あまりにも自分が変わっていないから。

 

残念ながらそんなもんなんだよね(´・ω・`)ショボン

 

で、正しい(っつったらいかんのかもしれないけど)覚醒後の在り方とは、自分の置かれている環境で丁寧に暮らすってことなんだと思うよ。

目の前のことを一生懸命取り組んだり、誠実に仕事をしたり。

 

そういう地味な在り方にたどり着けたら、祝福なんだと思う。

覚醒が祝福なんじゃなくて。

 

ていうか、覚醒ってなんやろうね。

私も、何度か体験はありますが、「それ、覚醒じゃないじゃんっ」と言われたら、「はい、そうです」って感じ笑

 

でも、分かりやすいものほど、波が大きくないのだけは分かる。

大きな覚醒になればなるほど地味なんだよな笑

 

こちらのご都合主義にはあんまり応えてくれない世界です(´・ω・`)ショボン

 

 

 

 



 

 

 

 

 


テーマ:

並行世界、並行宇宙、8分後の地球、もう一個の地球、、、、、そのくらいあってしかるべきですよね。

 

あたしゃむつかしいことはわからねぇ。

 

でも、たぶんあると思うのよ。

 

何度かこのブログでも書いてきましたし、夢の中という不確実な場所で、もう一個の地球に行くことがありますと明言していますし、ネットの荒波をかいくぐれば、私よりも確実にパラレルワールドへ行っちまっている人もいて(もちろん釣りも多数ですが)、それに比べたら私の体験なんぞ!!

 

前書きはこれくらいにして、実体験を含んだ並行世界とのかかわりを書いてみよーと思います。

 

夢じゃないおっ(^_-)-☆

 

あ、信じなくてもいいっす。

どちらでも♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あのさー、、、、、、

漫画の内容が違ってた話する?

何年か前に読んだ漫画と内容が違ってた話する?

 

 

思い込みと言われれば、「そーでふっ!ぎゃふん」としか言いようがないんだけど、あたしゃねぇ、はっきり覚えてるんだよ。

 

たぶんマンデラエフェクトなんだろうなぁ。

 

他にもある。

両親との会話で、聞き間違えや記憶違いが出来ない事実を、数年後には両親は身に覚えがないと言ってたり。。。

 

私も記憶力が決していい方とは言えないし、思い込むことも多少あるから、こういうことは実はいくつも起きているのだけど、確実に記憶違いでもなんでもない出来事もここに書いた以外にもあるのだ。

 

まぁ・・・うっかり交差くらいしちゃうよねぇ。

 

 

 

最近は、夢でパラレルワールドに行くことが徐々にコントロール出来てきている(!?)・・・・かもしれないのだけど、最近見た世界をここに書き残しておこう。

(最近あっちの世界に行ってねーなーって思うと行きます・・・・爆)

 

大学生の時に、私は親元を離れて一人暮らししていたのですが、Gが出るのが死ぬほど嫌だったので、新築のアパートに住まわせてもらっていました。

 

そこの並行世界かと思われます。

 

現実の私は、そのアパートに4年間住んで、卒業と同時に退出したのですが、どうやら、そちらの世界では3年の途中で引き払って、アパートの近くの平屋でルームシェアするという・・・。

4、5人の同年代の男女と3年の終わりまでそこで楽しく暮らし、4年生に上がるときには、別のアパートに移るという世界でした。

別のアパートという奴も見てきたはずなのですが、ルームシェアしていた平屋の方が鮮明に残っているので、そちらの方を。

 

平屋っつったら、昭和のいわゆるサザエさん家みたいなのを想像しますが、一階建てのアパートみたいな、長方形の白くてシンプルな建物でした。(余談ですが、こういう建物、別の夢でも出てきました。別の人が住んでたけど。そっちの世界で流行っている作りなのかな?笑)

 

引き戸の窓がそれぞれの部屋についていて、そこから出入りするというもので、他にもリビングとかあって、結構楽しく生活していたようなのです。

 

それから、現実の世界でよく通っていたコンビニがあるんですけど、そこの場所が商店(?)のようなお店に変わっていて、ここは別の夢でもたびたび訪れていたなぁって思いだすんですよね。

これ、私、夢の中でよくあります。

きょわい・・・。

 

だから、たぶん、別の地球に行き来している・・・ということになるのだと思います。

 

あぁ、そうだ。

これも書き記しておこう。

 

よく行く大型プールがあるんですよね。

えぇ、もちろん夢の中で。

 

流れるプールとか大型滑り台とかあって、一日時間がつぶせるようなところ。

そこで、流れるプールのところにトンネルがあるんですね。

 

で、そこにペンキで絵や文字が描かれていて、夢の中で、

「あー、私が子どもの頃のときと、書かれている絵と文字が変わっている」って思うんですよね。

 

パステル調のカラーで、四葉のクローバーのような花のモチーフと言葉が描かれていたのが、原色チックのカラーで風船が描かれているのを、その夢の中で思い出すんですよね。

原色の風船ってのが、その世界で子どもの頃に書かれていたもので、ちょっとばかし古臭いんですよ笑

 

 

まぁ、そんなことを思い出して、プールで遊んでいるもう一人のわたくし笑

 

 

まぁね。

あるよね。

あるあるよね。

 

ない?

あ、やっぱり!?

ないよね!!ないない!!

 

情緒が不安定!!!!笑

 

神経が少し個性的なんです!!!

(by マダムゆり子の夫・・・この漫画好き)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ルナティック雑技団」

りぼんっ子だった当時読んでましたよ。

マダムゆり子の無茶苦茶さにドン引きしつつも、読むのは辞められなかったぜ。

でもいまならマダムゆり子の言っていることが分かるわ。

夢見ちゃんは結構キケン・・・・笑

「思春期から発情期に通じるけもの道を なんとかなんとか 寸前で禁漁区よ!!」って言われても仕方ないことしてたのね笑

 

今読んだ方が面白い。

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス