ついつい自己PRを丸暗記&棒読みしてしまう就活生が、自分の言葉で話せるようになるコツは? | 自己分析・企業研究・履歴書(ES)・GD・面接・内定後のキャリアアップをサポートする★就活の味方★平野真理子の就活応援ブログ!

自己分析・企業研究・履歴書(ES)・GD・面接・内定後のキャリアアップをサポートする★就活の味方★平野真理子の就活応援ブログ!

名古屋を中心に就職活動生のサポートをしています♪
企業の採用コンサルをしてきた経験から、
自己分析、企業研究、エントリーシート・面接・グループディスカッション、内定後のキャリアアップ等のアドバイスやヒラノが担当している就活セミナー情報をお伝えしていきます。


テーマ:
就活の味方 平野真理子ですスマイル  おはようございます!!
今日は暖かい いい天気ですねアゲアゲ

一昨日、仕事では初めて訪れた静岡。
この日もとても暖かかったですね。

 
(東静岡駅から、富士山がバッチリ!見えました)

昨日は、雨の中でしたが、ウィンクあいちにて、
ある企業様の中部開催 第一回の会社説明会にて、
第一部で、「面接」に関するセミナーを、
第三部では、「座談会形式」で、近い距離で、質問にお応えさせていただきました。

その中で、学生さんからよく出た質問がコチラ矢印

 グループディスカッションでは、企業は何をみているの?

 「自己PR」とか「志望動機」とか、準備していると、
  ついつい丸暗記してしまって、
   面接で棒読みになってしまうことがありますが、
   どうしたら伝わる話し方になりますか?

①のグループディスカッションについては、3月にはなりますが、
オリジナルのセミナーを開催させていただく予定ですので、
今日は②について、触れていきたいと思いますビックリ

結論をいうと、
「キーワードで、整理するびっくり

これが、私がオススメしているやり方です。

どういうことかというと、
伝えたいことを、文章で書いて、それを読んで面接の準備をしようとすると、
一言一句覚えてしまう。
そして、どこかで、言葉がつまずいてしまうと、
頭が真っ白になる・・・・汗

ということ、就活生からも、よくあるんですよね・・・と聞きます。
実は、これって、就活生だけなく、社会人でもあります。

私も昔はそうでしたから。

文章ではなく、
あくまで、「自分の伝えたいことはなんだろう?」
「どんなキーワードを用いたら、相手に伝わるかな?」
「ここでは、こんな話ができたら?」と
「作る、作り込む」ではなく、
あくまで、
「整理をするびっくり
を大切にして欲しいんです。

私、平野も、研修や講演の際には、
キーワードで整理するびっくり ということを意識して、
話す内容を考えているんですよ。

そうすると、
自然に、「感情」や「気持ち」が言葉1つ1つ、
話し方1つ1つに現れてくるんです☆


ぜひ、意識してもらえたら、嬉しいです!
 ____________________________

虹キャリア開発研究所 ホームページ 就サポ!
   
 http://www.c-d-l.jp/ 

※就活セミナーや個人就活カウセリングなどのお申込もコチラから♪

虹 Facebookページ  就サポ!(就職活動サポート)
   
http://www.facebook.com/hiranomariko#!/shukatsu.support 
  

※就活セミナーなどのお申込もコチラから可能です♪

虹 Facebook キャリアカウンセラー 平野真理子 http://www.facebook.com/hiranomariko#!/hiranomariko    


虹 Twitter キャリアカウンセラー 平野真理子 
   
shuukatsunagoya (就活の味方☆平野真理子(名古屋))
___________________________
 
人気ブログランキングへ 
ペタしてね  

★就活の味方★名古屋の就職活動アドバイザー 平野真理子 さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス