横浜のレンタルドレスBy Magicオーナーブログ

5年前。夢を叶えるために渡米し見事に夢を叶え

素敵な出会いもあり結婚されたS様。

しかしコロナ禍で帰国がずっと出来ずにいました。

 

そしてやっと夏休みを利用しご両親に感謝の思いを込めて

ウエディングフォトという形で親孝行がしたい。

両親が出会った場所でもあり、子どもの頃よく家族で行った

思い出の場所でもある山下公園でどうしても撮影をしたい。

 

 

という事で、ウエディングドレスとお母様のドレス。

フォトウエディングプロデュースをご依頼いただきました。

 

新婦様の思いを聞いている時点で感動してしまい

「思い出の場所での家族写真」という要素を強くして

少しだけ結婚式の要素も入れてベールダウンの儀式や

最後サプライズでご両親に花束を渡す。という提案をさせていただきました。

 

花束を渡したときのお母様の笑顔と涙。

そんなお母様を優しく見つめるお父様。

そんなご両親に向けて

「家族にしてくれてありがとう」と伝えた新郎様。

※ここでスタッフ皆感動.......

 

そして何よりご両親思いの優しい新婦様。

 

写真からもご家族のあたたかい人柄が伝わってくるかと思いますが

本当に素敵な家族写真と、幸せな時間と思い出が残せたのではないかと思います。

 

以下、新婦様からいただいたメッセージの一部をご紹介します。

 

【特に感激したのは、打ち合わせの早い段階で私が送っていたイメージフォトと

同じショットを撮影して下さったこと。

 

本人はすっかり忘れていたのに、きちんと覚えて下さって、

そのようにセッティングしていただいたばかりか、

さらに素敵なアイデアを盛り込んでいただいて、本当に嬉しかったです。

スタッフの方々も実にプロフェッショナルで、安心しておまかせすることが出来ました。

まさにマジックでした。心からお礼を申し上げます。】

 

S様

ご家族の幸せな時間を私たちも一緒に共有させてもらい

改めてこの仕事のやりがいと喜びを感じました。そして感動をありがとうございます。

 

Happy Ever After♡

20220809

スタッフ一同

ご挨拶が遅くなりましたが・・・

 

7月14日(木)By Magicは11周年を迎えました。

 

 

11年もやっているとキツイ事もたくさんありました。

心ない言葉に傷ついたこともありました。

 

でも、今こうして11周年に対して何を伝えたいかと考えていると

いいことばかりしか浮かんできません。

 

お客様やスタッフ達の嬉しそうな顔、楽しそうな顔、感動した顔...

など、思い出すのはやっぱり「人」なんですよね。

 

 

小さなお店ではありますが、By Magicに関わってくれているすべての人に

少しでも感動を与えられるようなお店でありたい。

 

その思いを胸に、抱えきれないほどの責任の重さと

大きなやりがいを日々感じながら、夢中で駆け抜けた11年でした。

 

 

昨年の10周年から今日までの1年の間でも、新郎新婦母ドレスレンタルをBy Magic~for Mothers~から

より専門性を持たせる為に「DRESS de BEAUTE」というブランドを立ち上げ、

神戸店オープンや中華街にセルフ写真館「photo by magic」をオープンなど

現状維持、守りに入らず常に新たな挑戦をする事が出来ました。

 

 

おそらく来年の12周年を迎える頃には、また新しい事が生まれていたりと、何かしらの変化があると思います。

こんな風に好きなことに思いきり挑戦し続けられるのは、By Magicに関わってくれている全ての皆様のおかげです。

 

 

本当にありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

株式会社 feem

By Magic / DRESS de BEAUTE /photo by magic

オーナー 中村 美佐江

【臨時定休日のお知らせ】

 

 

誠に勝手ながら社員研修旅行のため下記日程を

臨時休業日とさせていただきます。

 

2022年7月12日(火)~7月14日(木)

 

休業期間中にいただいたお問い合わせに関しては

7月15日(金)に対応いたします。

ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

 

 

そして先日、11周年パーティーを行いました。

 

 

ここ数年スタッフは増えていたものの、コロナでなかなか全員集まる機会もなく

さらに3店舗+事務所勤務と普段は皆部署が分かれているので、顔合わせもなかなか出来ずにいたので

やっと念願だったスタッフが全員集まることが出来ました。

 

 

11年前2人で始めたお店は、気づけばこんなにたくさんの仲間が出来ていました。

私の描いた夢を全力でサポートしてくれているスタッフ達には,本当に感謝しかありません。

 

私にとっては、スタッフというよりも家族に近い感じで「感謝」という言葉も

少し他人行儀な感じがしてしっくり来ない感じではありますが...

 

 

皆それぞれいいところも悪いところも含めて個性があり、私一人では到底叶えられないことも

この個性が集まる集合体であれば何だって出来る!というパワーを、皆の楽しそうな笑顔を見ていたら感じました。

 

 

パーティーでは、サプライズで私にもスタッフ達から

11周年おめでとうございます。とケーキが...

とても幸せな気持ちになって、

「もう、今やめてもいいかも...」

と、思ってしまったくらい(笑)

 

 

この瞬間は永遠には続かない。と思うととても切なくなる時があるけれど、

だからこそ皆と過ごすこういう最高な時間を少しでも長く続けたい。

 

そのために今私が出来ることは全力でやろう。

改めて思えた夜でした。