お肉 大好き

テーマ:

卒園式が終わっても、普通に通う保育園 (*^.^*)


月末まで通います。で、1日からは学童。


保育園の帰り道、いつものように


「今日のごはん なに?」


「んー、今日は お肉!」


「お肉? やったー。 それで、なに肉?? (牛、豚、鶏?)」


「帰るまでナイショ(左矢印もったいぶる程の立派なメニューじゃないんだけどあせる

じゃあ、 ライアンの一番好きなお肉は 何肉なの?」


「う~ん、う~んとね、

・・・・・にんにく??」



それ、肉じゃないから (  ゚ ▽ ゚ ;)

しかも何でギモン形なんだい はてなマーク

AD

とうとう保育園も卒園となりました。

涙、涙の卒園式。

私も一緒に6年間通った保育園、やはり卒園となると寂しいものです。


「修了証書授与式」 の式次第に、子供達が歌う歌の歌詞が載っているんだけど、

それがもう既に泣ける内容・・・(゚ーÅ)


♪何度 転んで

 何度 笑って

 何度 ケンカをして


 さよなら僕たちの保育園

 僕たちの遊んだ庭

 この次 遊びに来る時は ランドセルの一年生 ♪


甘えん坊でワガママで おかけに泣き虫な息子が、

馬子にも衣装な スーツを着て、こんな歌を歌った日には

さすがにじーーーーんときました。

やはり「成長したなぁ~」 と感動。


6年間 一緒に成長してきたお友達の姿にもやはり感激。

みんなあんなに小さかったのになぁ~。


ライアン6年間楽しかったね。

ママもとても楽しかったです。




AD

日曜といえば 朝から子供向け番組のオンパレード。


ずっと見ているとキリがないので、これとこれを見る、というのを決めて見ようね

ということで、うちはいつも仮面ライダーと鬼太郎なんだけど、


「女の子はやっぱりプリキュアなの?」


「うん、でも男はプリキュアなんて見ないよ」


なんて会話をしていたら おばあちゃん乱入。


「へ~、最近はいろんなマンガがあるねんなぁ。 

ブリキュアか、

でも そんなにたくさん見たら目が悪くなるわ。」


なんとなく、「ブリキュア」と言っている気はしたけど、まぁそれは聞き流して。

でも その後も 「ブ」リキュアを連発、ついにライアンが



「ブリキュアじゃないよー、プリキュアだよ。」




「あー、ブリキュアと違うん? 

ブリキで出来てるからブリキ屋

かと思うてたわ。」



お母さん、ロボコンじゃないんだからサ・・・・・(;^_^A


しかも、ブリキュア じゃなくて、ブリキヤ って言ってたんだあせる







AD

花いちもんめ

テーマ:

最近 何気ない言葉でダメージをくらってる私です (;´Д`)ノ


家で遊んでいるとき 「ママ、花いちもんめ やろー!」と言われた。

花いちもんめか、なつかし~。

でも、2人で?? 一回ジャンケンして勝敗が決まったら終わっちゃうケド・・・、まぁいいか。


花いちもんめ

 勝って嬉しい花一匁

 負けて悔しい花一匁

 隣のおばさんちょっと来ておくれ

 鬼がいるから行かれない、

 お釜かぶってちょっと来ておくれ、

 お釜底抜け行かれない、

 お布団かぶってちょっと来ておくれ

 お布団びりびり行かれない、

 あの子が欲しい

 あの子じゃわからん

 この子が欲しい

 この子じゃわからん

 相談しよう、そうしよう



では、じゃんけんポーン、でライアンからどうぞ。


㋶「かっーてうれしい花いちもんめ」


「負けーてくやしい花いちもんめ」



㋶「そこーの オバサン ちょっときておくれ」


コラー! 「隣のおばさん、だよ・・・」



お母さんに面と向かって「そこのオバサン」と言いながら突進してくる我が子に

遊びとはいえ、間違えたとはいえ・・・ ちょっとグサっときました。


くくぅ、 「そこのおばさん」(T▽T;)









似てない親子

テーマ:

昨晩 突然「目が痛い~!」 と泣き出し、今朝も 痛い、痛いと異常に泣く。

なので 保育園も仕事もお休みして眼科に行ってきた。


待合室は一寸のすき間もないほど混みあっていて、それも、なぜか全員 お年寄り。

乱入してきた5歳児はけっこう注目の的・・。

その雰囲気を察したのか、騒がれると困ると予想したのか、受付のお姉さんが早々に

「1時間後くらいに戻ってきてもらえばいいので、お外で遊んできていいよ~」

と 声はライアンに、視線はなんとなく私に伝えてくれた。


一時間後、すんなり診察を受けて、多分 異物による目のキズでしょう、ということで

薬をもらって終了。

ま、まぁ 何て事なくてよかった・・・あせる 一日欠勤しちゃったけど =´、`=)ゞ


それはよかったんだけど、 薬局で薬を待っていると

同じく眼科を受診していたおばあちゃんが話しかけてきた。


「さっきからかわいいこだなぁと思って見てたのよー。 あなたはお母さん?」


「はい そうです。」


おばあちゃんは話を続けながらも 露骨に私と子供を見比べているので


「似てないですよね~。ははは~」


と笑って振ってみた。

そしたら おばあちゃん


「いやぁー、髪の毛もクリクリで、肌も白くてキレイで

本当に 全っっ然似てなくてカワイイわねーラブラブ


おばあちゃん・・・、ありがとう 息子をほめてくれて。


でも、 初対面の私に対して あんまりじゃないっスか?? ( ̄_ ̄ i)  








雪だ、わ〜い! …アレ??

テーマ:
やる気のない人達.jpg
昨日はひさびさの雪。
朝起きて白銀の世界になっていたのでワクワクo(^-^)o


ライアンも「あ―、雪だ!」と興奮していたので 朝ごはんをすませ、さっそくスキーのズボンと手袋をだして準備OK!

「さ―、外行こうか(^o^)/」


「寒いからやだ」


ナニ!??(・_・;)


子どもって 雪がふったら小踊りしながら外に飛び出していくもんじゃないの??

何回聞いてもやはり 「寒いから行かない」 そんなへたれを何とか外につれだしてはみたけど、案の定 5分くらいで

「寒いからかえろ~」

その時せっせと雪だるまを作っていたのは…私。


外では何組かの親子連れが遊んでいたけど、そこから聞こえてくるお母さんの声
「え―、もう帰るの? まだ来たばっかりなのに…」


うちだけではないのね…(^。^;)


そのまま おばあちゃん宅にお邪魔。
そこにはもう一人(?) へたれなヤツが…。

うちのおじさん犬。
「こう寒くちゃ散歩もいけねぇなぁ~」
とばかりにストーブの前を陣取りながら 顔をあげて迎えてくれた。


あんたたち―! 昔から、雪がふったら喜ぶっていうものの代名詞なのに しっかりしなさ―い!

う~ん、情けない(-.-;)

今年もスキー

テーマ:

ちょっと前だけど、

1月にスキーに行ってきた。今シーズン初スキー(‐^▽^‐) ひゃっほう~!

(↑ママ はしゃぎすぎ)


1年たったら ちょっと忘れているかと思ったけど、案の定 忘れていた・・。

まずは 背が伸びて パツパツになってしまったアンパンマンのタイツをはいて

女子ロッカーを逃走・・・汗

恥ずかしいからやめて~。 

パツパツのアンパンマンをはかせた私が悪いんだけど・・・


「わ~、雪だ!」 とヒトのブーツの裏についていた雪の塊で喜ぶ。

ゴンドラまでなかなか到着しない。室内なのに・・・


スキーをはかせてみて、パタパタやってるわりに10cmも進んでない。

ペンギンみたいでその姿、笑える・・・


しかし、しかし、そこは子供!

脅威の上達スピードで 去年くらいにはすぐ滑ってるじゃないの。




ski
↑滑りながらながら「そんなの関係ねぇ~」もやっていた。アラワザ!?



1日中 同じ ファミリーコースはちょっとあきてしまったけど、

本人的には楽しかったらしい。

途中 あまりのスピードに私がおいつけなかったこともしばしば。

あー、足の力がないから ボーゲンの姿勢がキープできないのかなぁ。。。

と思いながら ひたすら

「三角だよー、三角!」

と自分の事はさておいて、いっちょまえに教えてみたりする私。


家に帰ってきてから スキーのことを楽しそうに話してくれるライアンが

衝撃の告白。


㋶「あのねー、ライアン新しいワザ 発見しちゃったんだよ!

三角で止まらなくても止まれるワザ」


「へぇー、すごいね。どうやって?」


㋶「こうやって こっち(右)に止まりたい時はこっち(右)の足を出して

 はんたい向きに止まりたい時は 反対の足をだして ふんってチカラをいれれば

 とまれるんだよ」




・・・・それって パラレルの止まり方じゃないの!?


もう 近いうち抜かされるのは確実です(;´Д`)ノ

お母さんと一緒にすべってくれる 今をしっかり楽しんでおかねば。




再起動

テーマ:

ひさびさにブログを開いてみた。


・・・まだあったんだ(=◇=;)


のちのち 日記代わりにまとめて印刷しておこうって思ったまま放置してたので

自分でも消えてるんじゃないかと思ってたけど・・・あせる



2人暮らしを始めて半年が経過。

居候生活と比べて、自由な分 やることも増えて忙しい毎日。

もともと家事が苦手、というか 嫌いではないんだけど 要領が悪い私には

毎日いっぱいいっぱいで、パソコンを開いてる時間がないっ。

せっかくブロードバンドも「光」にしたのに、使いこなせてな~い!(´Д`;)


当初そんな感じだったけど、今はだいぶ慣れてきたかな。

こうしてパソコンも使えるようになったしニコニコ


新年も迎えたし、今年は 卒園・入学の年。

がんばって記録に残しておこうかと、また ちびちび書いていこうって思ってます。



いけいけ、DIY!

テーマ:

ママの私事ですが、研修も無事終わり、

長らく放置していた新居の掃除を再開。

(↑・・・ちょっと忘れるところでした σ(^_^;))


リフォームでは水回りやクロスをやってもらったけど、

やはり細かいところは自分でやらなければダメ。 いや、ダメじゃないけど、

予算の都合でウチには無理・・・ショック!


で、ぶきっちょな私がDIYに奮闘。


ペンキ塗り、やります。 

釘打ち、やります。

(だって)頼む人いないんだもん・・・(T_T))


そしてイスの張替えに タッカーまで購入。

最近はタッカーまで100均で売ってるんだなぁ。びっくり!

さすがにタッカーは100円商品ではなかったけど。


昨日は雨だし、ライアンに「ママ、イスやらないのー?」と言われ

(それもちょっと忘れてた・・・) 

はりきって出発。


「ライアンも手伝う~~!」


というので一緒にDIYだ!


座面を外して、生地を切って タッカーで止めるだけの作業なんだけど

この、タッカーってバシン、バシン、とけっこう音がするもんです。

私も初めて使ったので、知らなかった。


いざ、止めるとなると さすがビビリ。


「ライアンがいいっていうまでやらないでよー」 Y(>_<、)Y


両耳を押さえて遠くに避難しているではないですか!?


最初こそ興味本位で見てたけど、そのうちあきて 車で遊びだした。


「ちょっとココひっぱっててくれるー?」


無視・・・



よく見ると、


耳をふさいだまま、器用にヒジで車をおして遊んでいるではないですか!?


おいっっ!! 手伝いにきたのではなかったんだろうか・・・( ̄Д ̄;;



仕方がないので 足と手と過剰な体重を巧みに使ってイスの生地を張っていき

半分終わったところで、バシンとなるはずの音が


スカッ


針がなくなったー。


予備の針を用意しておかなかった初心者はそこで本日の作業 中途半端に終了。


4脚のイスが見事に半々 ビフォーアフターみたいになってしまいました。

070507_0952~01.jpg

                *ちなみに黄色いほうがアフター

10戦1勝

テーマ:
対・冷凍コロッケの連敗記録
また更新してしまった (T-T)

なんでコロッケって揚げると こんなにパンクするの――!??


10個入りでまともに揚がったのは最初の1個だけ。

残りは 色よくキツネ色になった所で突然 ジュワ~っと音がして中身噴出…(>_<)

なんとかパンク寸前で拾いあげた片面だけ色白なもの2個を含めて 食べられたもの10個中3個。


くやし~~~!!!
コロッケごときに…!