BRBBⅡ

BRBBⅡ

with HEARTLAND!


テーマ:

 

2018.10.22

なんか面白い釣り無いのかなぁ。。。

いつもと違うもの、気分転換がしたい。。。

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

と、仲間のよりともに愚痴ると、

「ええのん見つけました!」

と、いきなりディープな世界に引きずり込まれました。。。

 

 

PEにリーダー、200グラムのジギングです♪

 

 

おっと。

ちょっと面白そうやけど、タックル無いで。。。

 

「レンタルタックルありますよ。・・・スピニングですけど(汗)」

 

スピニングよー使わんし(哀)

かといってこの釣りにハマるかどうかわからないのにわざわざベイトタックル買うのもなぁ。。。

 

そこで、持っているタックルで無理矢理に準備。

 

 

ロッドWorldMonster(WMSC-734H)

 ジギング標準6ftなのに7ft3inと40センチほど長すぎ(笑)

 でもルアーMax 300gまでオッケー!

 ヘビーロッドなので全然曲がらないけどね(汗)

リールOrangeMax

 これはソルト対応やし糸巻量もオッケーやね♪

PE2号にナイロンリーダー14号をFGノット

 PEも初めてやし結合も初めての体験。。。

リーダーとジグの結合はOリングやスプリットリングもあるようだが・・・

 取り替えやすさからスナップ75lb

ジグは近所のTBとMAXで購入。

 120g、150g、180g、200g×2、220gの合計6個。

 それぞれピンク、グロー、青ピン、赤金、青、シルバー。

 

前日、家で220gをセットするとその重さに改めて驚く。

これはグローブも必要だと思い準備。

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

午前5時半受付。

生まれて初めての乗合船。

そしてド素人感満載のタックル(笑)

チョイ恥ずかしい。。。

 

くじ運の強いよりともが場所決め順番の2番目をゲット。

しかし、素人が迷惑をかけてはいけないので、ということで一番後ろにこっそり乗船。

(前か後ろがどっちがいいのか知らんけどね)

乗り方や座る場所、作法が全然わからん^^;

 

午前6時前いきなり出船。

隣の人との挨拶もままならないまま、船は明石海峡大橋を見ながら淡路島の西のほうへ。。。

(名前の点呼や注意事項も何もなかったけどええのか???)

 

 

・・・

 

 

20分ほど走っただろうか。

その間にせっせと準備を始まる皆さん。

 

 

 

リグり方やジグのひっかけ方。

フックのセッティング。

見るもの全てが新鮮。。。

 

・・・

 

で、最初のポイントに到着。

 

「はい。25メートルです。始めてください。」

 

 

・・・いきなり始まった(爆)

 

 

とりあえず底を取り、見よう見まねでジグをシャクる。。。

 

が、ロッドがヘビーすぎて上手くシャクれない。

ティップがしならないので、ジグがいい感じに跳ねず、ラインがたるみ、ギクシャクしている。。。

 

レンタルスピニングのよりもとは綺麗なシャクり。

流石上手い、エギングもこなすミドミド王子。

 

ジグを水面付近にあげて、ジグの動きを目視しつつ、どうすればうまく動くのかを試行錯誤。

 

開始早々、隣の人はヨンマルのハマチをゲット!

・・・カッコええ(笑)

 

一人で来て、サクッと準備して、あっという間に1本目。

・・・釣りウマの方やね。

 

何度か場所移動を繰り返し。。。

 

 

「底3~4メートルにいっぱい映ってます」

 

という場所で・・・。

 

「喰った!」

とよりとも。

 

ワタシもジグを回収し、よりともの応援隊に回る!

 

「結構大きいと思います。。。」

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

・・・が

 

 

バレたorz

残念(涙)

 

しかし、ポイントがよければ素人でもバイトが得られる!!!

と分かり俄然やる気が出る(笑)

 

 

・・・

 

 

喰った!

 

 

・・・ゴリ巻き!

 

 

思ったほどの突っ込みはない。。。

 

 

・・・が

 

 

バレたorz

残念(再涙)

 

バス用から比べると段違いに太い軸のフック。

もっとしっかりアワせないとフッキングしないのかも。

 

しばらくして周りも反応が無くなり、移動が繰り返される。

 

 

「20メートル、底から3~4メートルに反応が多いですよ。」

 

ライン5メートルごとに目印の色がついているので、それを見ながらカウントダウン。

底を取って少し巻き上げ目標のあたりへ。。。

 

220グラムのロングジグを動きのいいショート4段でシャクる。

 

 

・・・

 

 

すると、ググッっと重みが乗る!

 

 

・・・喰った!

 

 

シャクりより大きく巻きながらアワせる。

 

 

ゴゴゴン!

 

 

と、突っ込み。。。

 

 

何度かやり取りする。

 

 

・・・

 

 

浮いてきた。。。

 

 

ガッツリかかってそうだが、船に抜き上げるにはロッドが長い(汗)

よりともがネットを出してくれた。。。

 

 

8:12

ビギナーズラック♪

 

 

ヨンマルハマチをゲット。

 

 

フッキングは相当しっかりアワせる必要がありますね。

 

さて、釣り上げたものの、締めやら血抜きやらよくわからない。

もちろん船に設置されている水道の出し方もわからない(笑)

なので、よりともに丸投げ(爆)

 

周りの皆さんは大きめのナイフを持ってきているようだが、よりともはアーミーナイフ。

でも、問題なくテキパキと処理してくれました♪

 

 

良い場所に連れて行ってもらえれば釣れるもんですな~。

ラッキーパンチが当たりました♪

 

 

太陽が徐々に上がってきて、場所を変えても変えても、周りを含めて反応が無くなってきた。。。

せっかくなので、持ってきたジグ全てを使っていろいろ試してみようと

こっちもとっかえひっかえ。。。

センターバランスやら、何やら。。。

これはなかなか奥が深そう。。。

 

 

結局このまま魚は追加されず午前11時過ぎ、2バイト1フィッシュで納竿となりました。

 

 

今回PEのバックラ付近とリーダーの結合ではない部分のラインブレイクがあり、ヒットジグを含む2個のジグをロスト。

PEは撚糸部分が解けると相当弱くなるのでしょうかね。

底の様子はわかりませんが、リーダーも結構傷が入りました。

所によっては漁礁も入っていると船長さんがおっしゃってましたし、こまめなラインチェックが必要ですね。

もし、また行くのであれば今回のヒットジグも購入しておかなければなりませんな。

 

そして長尺ワールドモンスターとオレンジマックスでも何とかジギングができることを証明(笑)

 

 

楽しい気分転換となりました!

 

・・・ちなみにハマチは刺身でいただきました♪

(三枚におろすのも初体験w)

 

 

 


テーマ:

2018.9.17

B湖に行く時間がなかなか取れません。

なので、仕事の合間にフラッと。。。

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

朝の仕事が終わって、午前8時半ごろ、ライオンさん付近に到着。

まずはコンクラミニMRのプリダイではないカラー。

グリーン基調のキラキラしたパーチっぽいやつ(笑)

 

バスが釣れなくてもシーバスやキビレが釣れてくれればそれで気分的にはオッケーということで、このカラーをセレクト。

去年、少し下流側で55クラスを見たので、まずはそちらからサーチを開始。

ゴロタ際から護岸側、橋脚のよれ、浮きウィードの下などをどんどん通していく。。。

 

 

が、反応なしorz

 

 

去年の8月末にはイチマルくらいは追いかけてきていたのだが、潮の状況がよくないのか、水位なのか、はたまた水温なのか。

こちらにそれを判断する材料が少なすぎるのでひたすら撃ち続ける。。。

 

しかし、工事がなされており、撃てる場所に限りがあるので、早々と去年の思い出の地に移動。

 

朝が早いので、観光客はあまりいないが、電車に乗ろうという人とジョガーが時々後ろを通り過ぎる。

キャストに気を遣いながら、去年キビレが釣れた辺りにやってくると。。。

 

 

ブルブル~♪

 

 

グッ!

 

 

動きが止まった!

 

スゥ~っとラインが動いたので、ウィードやゴミではない。

ガツッと合わせるとゴゴゴンッと気持ちのいい反応。

 

その刹那にバスでないことは確信。

突っ込み具合からキビレでもなさそう。。。

 

ということは・・・。

 

 

細長い!!!

 

 

そう、シーです!

 

 

高さがあるので暴れさせるとエラ洗いで一発さよならもある。

ここは早い勝負で。。。

 

 

一気に抜き揚げるっ。

 

 

っと、ちょうど通りかかったお出かけスタイルの女性を少し驚かせてしまいましたが。。。

 

9:21

 

シーバスを花壇に移動させて、無事お通りいただきました(笑)

 

45センチ

 

同サイズのバスよりも大きく感じますね(汗)

これを釣り上げて十分満足です。

でも、もう少し先まで流して。。。

 

川の駅に入り、石鹸で手を洗って気分よく納竿。

釣れて良かった♪

 

 

帰りにもう一ヵ所気になってるところも見に行きました。

鯉師さんが4本竿出ししてましたが、今日はダメだそうでした。。。

 


テーマ:

2018.7.23

今年3回目、2か月ぶりの釣行。

連日暑い日が続いているのでしんどいらしい。。。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

午前5時前、お水船長とよりとも船員の3人で出撃。

この曇り加減だと2時間くらいは曇っててくれるんちゃう???

などと甘い考えを抱きつつまずはシャローに近い3メートルフラット。

 

ところどころエビ藻が水面に出ている。。。

期待度マックスでギルポ。

 

 

ジョヴァアビュヴォ♪

 

 

と独特の誘いも不発。

 

 

チューンドフナベイト。

 

 

グリュグリュ~♪

 

 

もちろん不発。

 

5:52

 

一時間たたないうちに太陽が顔を出す。

 

トップからシャロー、ミドルとレンジを下げるも反応なし。

 

9:05

 

いつものごとく流離う。。。

あっちはどうだ? こっちはどうだ?。。。

ギルやコバッチのチェイスもほぼなし。。。

 

ただ一度だけログにミスバイトorz

 

 

11:10

 

それでもしつこくひたすらやり続け。。。

 

 

11:53(1)

 

足元で喰った!

 

 

サンマル

 

 

 

14:27

 

ま、続くはずもなく、良さそうなところを何度か入りなおす。。。

 

が。

反応なし。

 

16:58

 

時間切れで終了。

このあと日が陰ったならちょっとは反応が出そうなんですけどね。

日中の湖上は暑すぎです。

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

2018.5.21

早くも2回目(笑)

1週空けて半月過ぎると様子は変わるのか???

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

午前6時前出船、初釣行同様にお水さんにお任せコース。

まずは前回も行ったエリアを見に行く。

 

 

が!

 

 

ナッシングorz

 

 

晴れて穏やか。

釣れると思ったのが甘かった。。。

うんともすんとも。

前より悪なってるやんorz

 

 

 

釣れてから乾杯・・・ということでお水さんが用意してくれていた金麦。

 

 

・・・フライング(笑)

 

 

いや、もしかするともう釣れないかもしれないので今しか飲むチャンスはないのかも。。。

 

 

その後、ウロウロ。

とあるエリアでビッグワンがお水さんのビッグベイトに待望のチェイス。

しかも複数回!

これは~いけるんちゃう???

と、しばらくあれやこれやで引きずり出そうと粘ったのだが、バスには気に入ってもらえなかった。。。

 

 

11:31

 

そうこうしていると、いつの間にやらもう昼前。

ちょっと焦り始める。。。

 

前回も釣れたエリアへ移動。

でファッペ投入。

 

 

グリグリ~♪

 

 

グゥ~!

 

 

喰ったか?

 

 

微かな生命反応。

巻いてくるとハーモニカ状態のファッペが見える。。。

・・・余裕やろ。。。

 

と思ってエラ洗いを許したのが大失敗。

昼前までかかってやっと得たバイトやったのに。。。

大切に獲るべきでしたorz

 

 

気持ちを切り替えて場所移動。

ここも前回見に来たシャロー。

 

葦際にログ。

 

着水2ジャーク、ストップ。

 

で・・・

 

ドゥルンッ!

 

バイトが見えて気持ちいい♪

 

12:00(1)サンゴー

 

直後も。。。

 

12:01(2)

 

39センチ

 

ヨンマル届かんか(笑)

でもこれもバイトが丸見えで楽しい♪

 

このパターンなのか???

 

前回は反応がなかっただけに、今回はもっと続くかとも思ったのですが、やはりB湖。

プロガイドならこの先も色々引き出しがあるのでしょうが、ワタシにはありません。

 

風向きによって西に行ったり南に行ったり。

 

14:45

 

どこがいいのかわからず、さまよう。

 

シャローがらみの人気エリア。

しかし、誰もいなかったので、ゆっくり狙いに行く。。。

 

 

・・・

 

 

ログをジャーク♪

 

 

プンッ!

 

 

喰った!

 

 

・・・

 

 

ちょっとノったのだが、すぐ外れてしまった。。。

 

だが最後はここでと腹をくくった。

 

・・・のに。

 

ガッツリ根がかりorz

ボートを近づけてもらい・・・

 

まさかの今季初入水(笑)

もちろんノーウェーダーの素足(笑)

 

 

でもその甲斐あって、無事ログを救出。

コイツを失うのは少々厳しいので随分頑張りました(汗)

 

しかし、いいスポットと美味しい時間帯を入水劇に費やしてしまいました。。。

 

 

 

ということで17時前、納竿。

バイトが4本しかない渋い春でした。

全てしっかり獲らないとあきませんな。

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

2018.5.7

ようやく今年の初釣り(驚)

前回は10月の福岡遠征なので、7か月ぶり。。。

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

B湖で言うと8か月ぶり(笑)

こんなに釣りから離れていたのは社会人になり釣りを再開してから初めてですね。

ブログを放置していたのも同様(汗)

・・・かろうじて生きてました。

 

午前7時前、お水船長さんに操船、ポイントセレクト全ておんぶにだっこで出撃。

まずは沖目のウィードチラホラ水深2~3メートルエリア。

 

出船前にお水さんから誕生日プレゼントでもらったヴァルナ110SPをチョイス。

新芽をかすめつつストップアンドゴー。

 

 

グリグリ~♪

 

・・・ピタッ。

 

グリグリ~♪

 

・・・ピタッ。

 

プルンッ!

っとひったくりバイト。

 

プレゼントはわずか数投で回答。

ええ仕事してくれました。

 

6:03(1)サンマル

 

久しぶりだといっても優しいB湖ではない。

いやむしろ厳しいくらい。

そう簡単に続くことはなかった。。。

 

7:44

 

当初からの雨は降ったり止んだり、を繰り返す。

薄手のダウンにレインウェアとレインブーツ。

おかげで寒くはないが、釣果が。。。

 

9:03

 

いろいろなところを彷徨う。。。

 

すると、最近人がよく入っているというエリアでお水さんが良型をゲット。

同じように来るのではないかと頑張って巻き倒し。。。

 

10:23(2)サンゴー

お水さんのおこぼれフィッシュです。

 

少しずつ南下。。。

 

11:48

 

人気のシャローエリアも見ましたが、反応なしorz

 

13:09

 

大きくエリアを変えて目ぼしいストラクチャー撃ちで。。。

 

14:01(3)サンゴー

なんとか午後の部のバスをゲット。

ガツンと言うバイトではなく、重くなるだけのストライク。(マスター風)

 

どこも続かないのでまた彷徨う。。。

 

 

そして今日一番の豪雨(汗)

 

14:32

 

雨粒がはっきりとわかる。

そしてデッキは滝の流れ。

 

 

ホント寒くはないですが、体力は消耗します。

なのですっかりうちひしがれorz

GWの好天でウィードがもっと伸びてるかと期待してましたが、どこもそれほどな感じでした。

 

 

そして所用のため、16時前納竿。

雨の中がんばって、大きくはないが3本。

久しぶりの初釣りとしては十分でしょう。


テーマ:

2017.10.12

福岡県糟屋郡粕屋町。

もちろん初めての場所。。。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

午前6時55分。

無人駅のタッチパネルを初体験♪

 

田んぼと住宅街を抜け、駕与丁(かよいちょう)公園を目指す。。。

ネットで見る限り、駕与丁池はかなり厳しいらしい。

 

 

いざ現地に着くと超減水。。。

多少の起伏はあるのだろうが、皿池っぽく、カバーや変化のある所はことごと陸地になっていたorz

 

なので、すぐそば、水路でつながっている(とはいえ減水でつながってないが)隣の池に行く。

 

 

 

こちらも減水しているが、雰囲気はいい。

さっそくコンクラミニで護岸際をサーチ。

 

すぐに答えが返ってくる。。。

 

・・・と思っていたのだが何の反応も得られない。

ラインや、パッケージが多数落ちているし、対岸にスピナベストもやってきたのでバスはいるはず。

 

薮を漕いで、粘るもダメダメorz

 

いったん本命の駕与丁池に戻ってみる。。。

しかし、同行のイッケーさんのポップXにワンバイトあったのみ。

コンクラミニ、スピナベ、ログ、バイブ遠投といろいろやってみたが釣れる気がしませんでした。。。

 

公園のベンチで休憩をたっぷりとって、400メートルほど東にある古大間池へ移動。(スマホのマップはホント便利ですな)

 

 

到着してみると・・・。

インレット付近の透明度の高さと、見え小バス、見え小ギルの数にテンションアップ!

 

・・・朝一からこちらに来ればよかった。。。

 

 

10:31コンクラミニ

ものの2投目でゲット♪

 

イッケーさんに釣ってもらうべく、よりともと二人であれやこれやと小姑状態(笑)

 

 

ほかのルアーはどうかと試すとフラッシュミノーでギルゲット^^;

 

そしてホットスポットはイッケーさんに任せて、先へと進む。。。

 

先行者発見。

近所の方ですか?と聞いてみると違うようだが、アクセントは九州。

するともう一人のトッパーの方が・・・

「ちかっぱバスがついてきよるけん!」

と仰っていたので、福岡近郊だろうと思います。。。

 

そのあとは、高い足場であり、ポロリもあったが、粘りにくい場所だらけ。

 

対岸で、すーさまとリョーショーも合流し、まったりフィッシング。

少し薮こぎして。。。

 

12:49フラッシュミノー

無理やり1本追加(笑)

 

 

飛行機の時間が迫ってきたので、13時のサイレンとともに納竿。

久しぶりの野池。

初めての福岡釣行。

足腰は疲れましたが、いいリフレッシュになりました♪

 


テーマ:

2017.9.5

お水キャプテンとよりともミドミド王子。

3人で双胴船。。。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

午前5時50分、出船。

お水キャプテンに行先はお任せ。

どこで釣れるとも判らないよりともとワタシはゆっくり休日を過ごさせてもらいます。。。

 

 

 

午前8時前でこの穏やかさ。。。

ギルポで釣りたいので、頑張ったんですが。。。

・・・釣れません^^;

 

お水さんにヒントをもらって、フラッシュミノーでコバッチ狙い(笑)

 

はっきり反転が見えて・・・

 

喰った♪

 

 

 

 

8:17

ハスだったし~(*≧m≦*)ププッ

 

コンクラミニにチェイスもないので、半ば諦め半ばのんびりモード。

あとは、ウィードまで1メートルを切ってるので、ログかな。

 

 

ということで。。。

 

 

8:37(1)ニーゴー

 

これでようやく全員安打達成。

・・・一番最後でした^^;

 

ホッとしたよりともが朝食中に・・・。

 

9:05(2)サンマル

 

 

その後色々見に行くも、ワタシには釣れず。。。

 

 

 

久々にメロンロールなど食べてみる。。。

・・・甘い(*≧m≦*)ププッ

 

 

 

 

13時を回りよりともは爆睡モード(笑)

ワタシもダラダラねむねむ。。。

 

 

14:04(3)ニーゴー

 

珍しく終始穏やかな一日。

それに伴って穏やかな釣果(笑)

 

 

17時過ぎ、さしたる感動もなく平凡に納竿。

 

あ、ひとつ成果が。。。

 

 

使い込まれたマグナムゲット!

今度使ってみます♪


テーマ:

2017.8.27

昼過ぎまで時間が空いたので。。。

ちょっとお散歩。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

午前8時半。

ライオンさんにお伺いを立ててみる。。。

 

思ったより水位が低く、リップラップが随分丸見え。

コンクラミニやミノー系をトレースするも、バスの反応がない。

その代わりメートル級のコイがたくさんorz

ラインが魚体に触れてはブルッとする。。。

 

コンビニで水分補給。

店員さんの話によると向こう側でシーバスがよく揚がるらしい。

・・・ブラックバス狙ってますとは言えなかった(爆)

 

少し下流で様子を見てみると、イチマルバスは追いかけてくるものの、喰うまでには至らない。

潮の加減か、流れか。。。

 

日差しが厳しくなってきたので、対岸に渡り、散歩。

 

シェード狙いで、護岸際を撃っていく。。。

 

 

 

 

初めてくる場所。

足場がいいので釣りはしやすいが、観光客の視線が恥ずかしい(笑)

前後左右に注意しつつキャストを繰り返していると・・・。

 

 

ゴンッ!

 

 

やった~喰った♪

 

 

やたら走るし、ゴンゴン引く。。。

 

 

なんやろ???

 

 

ラインを手繰り抜き揚げる。。。

 

 

10:44

 

キビレ初ゲット♪

 

その後もいくつかのチェイスがあったものの、バイトはしてくれませんでした。

 

 

日曜のお昼時、いろんな人がいろんな思いで集まる大都会の水辺。

一応バス狙いでしたが、外道とはいえ釣れてホッとしました。

 

 

12時半過ぎ納竿。

のんびり散歩。

いい汗かきました。

 

 

そうそう、最後に最初の場所に戻りましたが、推定55クラスがリップラップの上にいました。

・・・すぐに気配を察知され沖へと逃げられましたがね。

 

 


テーマ:

2017.8.12

合間に少しだけ。。。

明るい時間帯、入水しに行きました。。。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

午前5時過ぎ、ラ浜。

右手に多数の釣り人。

左手奥に合計5人。

手前に誰もいないので・・・。

 

 

ギルポ投入。

柳龍はティップが折れそうで怖いので、アブのワルモンM。

 

静かな湖面にドッパンドッパンと豪快にギルポ連投。

 

 

・・・

 

 

20分頑張ったが、反応なしorz

とりあえずバスを触っておきたいのでバッター交代(笑)

 

1投目で喰った♪

 

・・・ポロリ。

 

2投目も喰った♪

 

5:22(1)ニーゴー

やっぱり居ますな。

 

 

5:27(2)ニーゴー

 

間にもう2つポロリを挟んで・・・

 

5:36(3)サンゴー

 

サイズアップでバッター交代。

ログとタイトーを代打で送るも凡退。

 

右手の3人が帰って行かれたので、奥へ進む。

狙いのポイントで、ギルポでドッカンとホームラン!

 

となるはずだった。。。orz

 

反応なく小雨もパラパラ。

表層直下をハニーでセーフティバントを試みるも不発。

 

少し離れたところで・・・。

 

7:01(4)ニーマル

前後に2ポロ(笑)

 

小バスの反応(内野安打?)は悪くないのですけどね。

帰りにもう少しギルポの復習をしましたがホームランは打てませんでした。

 

 

8時納竿。

今朝は超?1軍の皆さんしか持って行っておりませんでした。

ま、合間なのでこれくらいで十分でしたね。


テーマ:

2017.7.3

今回はお水さんのお誘いを受けて。

小南悠さんのガイド艇に乗ってきました。。。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

午前7時50分マリーナを出発。。。

出だしからもう風と波orz

 

 

そこで、マリーナ前で、今回のために用意した「小南ギルポップ」(通称ギルポ)に少々チューンを施してもらう。

浮き姿勢なのか、浮上スピードなのか・・・。

答えは水温にあったようです。

 

さて、そしていよいよ、一発大物狙いにシフト。

東岸が本命らしく、まだ風がマシであろう今のうちに。。。

 

と思って行ってみるものの、到着するとそこそこの風と波。

操作をレクチャーされるもビュービュー風でよく聞こえない(笑)

・・・見よう見まねで何とかトライしていく。。。

 

が、これでは釣りにならないと風裏を探して転々と移動。。。

 

 

長~~~い沈黙が続く。。。

 

 

そしてふと立ち寄ったシャロー側で、ついに。

 

 

アシ際に落としたギルポに静かなバキューム水柱!

 

 

・・・喰った!

 

 

持っていかれたのを十分確認して大きくあわせる!

 

 

ギュンギュギュ~ン♪

 

 

久々の引き感。

 

 

ゴリゴリ巻く。。。

 

 

 

11:25(1)

 

サイズは?

 

50センチ(小南計測)

 

小「10センチは足りませんね~。」

とダメ出し(笑)

 

しかしこちらとしては久々のゴーマル♪

もう、今年の運、使い果たしたな。

 

それにしてもファーストフィッシュでいきなりゴーマル。

ギルポ、やりよる^^;

 

 

だが、続かないのはB湖。

またまたランガンモード。

 

 

行くところ行くところで風と波にやられる。。。

小南ガイドも「もう風裏無いし~orz」と言う(笑)

 

 

小「こうなったら乱れ撃ちですね~。」

b「おおっ?他のルアーでやりますか~?」

小「いや、ダメです。ギルポの乱れ撃ちです!」

b「やっぱりそうですか~(苦笑)」

 

 

とか何とか言いつつ辿って行ったエリア。

 

 

エビ藻の横でアクション。。。

 

 

ジョボッヮッ♪

 

 

13:13(2)

 

49センチ(小南計測)

 

 

流され流されで何度も入り直す。。。

 

 

バショッッ!

 

 

 

 

 

14:08(3)

ヨンマル(未計測)

 

 

 

気づけばそこは風から逃げてきたガイド艇ばかり(笑)

みなさん考えることは同じだということですね。

 

 

頭から波をかぶりつつ、大きくエリア移動。

 

「ここが本命です・・・。」

 

・・・。

 

(移動)

 

「ここで出なかったら知りません・・・。」

 

・・・。

 

(移動)

 

「これが最後です・・・。」

 

・・・。

 

(移動)

 

「ここに賭けましょ・・・。」

 

・・・。

 

 

 

という感じで、いくつかのエリアをしぼり出してもらいましたが、再び水面を割らせることはできませんでした。

 

 

そして17時半過ぎ、納竿。

 

 

こんなにルアー持っていってましたが・・・。(いつものですが^^;)

最後の最後まで、ギルポオンリー!ギルポ完投!!!

 

重たいボックスなんか必要なくて、ギルポのパッケージ1つあればよかったや~んorz

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス