中馬~ちゅうま~のおひなさん(豊田市足助町)に行ってきました! | のらのブログ

のらのブログ

     グー(goo)から移動しました!


テーマ:

 

ずっと行ってみたかった足助町のひな祭りに行ってきました。

3月11日までやっているので、どうやら3月に入ると結構混雑するらしいのですが

昨日は祝日ながらすいていてよかったです^^(しかし寒かった⛄)

 

上の写真は、福助さんと招き猫ですが、ひな人形の他こんなディスプレイも。

宿場町時代からの古い町並みも残っている地域がありまして、のどかで素敵なところでしたよ。

 

 

清流もありました!きれいだったなぁ。アイもちょっと足腰が弱ってきてて心配でしたが

「アンチノール」というサプリを飲ませるようになり、かなり歩くのも楽になってきたようで

効果があるとはネットでも検索して知っていましたが、うれしかったですね。

人間でも「長いこと歩いたなぁ🐾」という長距離散策をしましたので、

人間年齢およそ90歳?大熟女・アイさん、頑張りました👌

 

さてまず立ち寄ったのは「三州足助屋敷」です。昔ながらの建物、かやぶき屋根なども

あり、まるでタイムスリップしたかのような。体験教室(藍染めや竹細工など)もあって

ゆっくり回ってみるのも楽しそうなところでした。犬がオッケーなのもありがたいです💗

 

 

入り口にまず牛が!堂々たる風格です🐄アイは興奮してましたけどね(笑)

 

 

自宅の様に記念撮影(笑)ぶら下がっているのは「ゆべし(柚餅子)」です。

柚餅子って各地によっていろいろ種類があるようですが、足助のものは中にお味噌が

入っているらしい…

 

 

流しびな?かわかりませんが、お雛様大集合でした。にぎにぎしい!

 

こちらには以前ミックス🐶で保護されたワンちゃんが看板犬でいたみたい。

20歳以上もの長寿を全うして亡くなったそうです。遺影にお水がそなえてありました。

そうか~だからワンちゃんも入園していいんだと納得。

 

 

こちらは室内なのであったかい。アイが落ち着かないので、こんな写真に📷

 

足助屋敷を出て、ひな祭りのメイン会場へと。各店でお雛様が展示してありましたよ。

 

 

三人官女だけでもまた素敵💗

 

 

お雛様は比較的新しい?(昭和40~50年代のもの)が多かったのですが

すぐ上のこの写真は大正時代後期のものでした。風格がある…

 

お店も自然薯とろろのいただけるところ、しし鍋がいただけるところなどもあるらしく

入ってみたかったですが、わんこもいましたので、またのチャンスに🍴

 

足助屋敷はまたたずねてみたいなぁと思いました。

あ、ラストにこんな和洋折衷のお雛様もありましたのでどぞ🐶🐭

 

 

 

詳しくは公式サイトをご覧くださいね!

http://asuke.info/event/febmar/entry-161.html

 

 

 

のらさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス