ただぼんやり生きている

ただぼんやり生きている

ただなんとなく過ごしている日々の戯言~編み物と本と食べ物 その他

ご訪問ありがとうございます。wa-i*




雑多なことを書きすぎてきたので、カテゴリー分けしてみました。

絞った内容をごらんになりたい方はこちらからどうぞ。

坂口拓 zero's  

  大好きな俳優、坂口拓さん、team zero'sについてのお話。

  もっと詳しくなっていっぱい書きたい!

編み物

 趣味の編み物についてのお話。

  作成レポートや、完成品をアップしています

くいもん

  食い意地の張ってる割に舌馬鹿な私の食日記。

  美味しかったものなんかを紹介しています。

アイス

  くいもんからカテゴリー分けしました。

  馬鹿なアイス食いを見てやってください。

本・CD

  面白かった本、好きな音楽について語ります。

*編み本レポはニットカテゴリーに区分してあります*


他については、左下のカテゴリの欄からお入りください。







テーマ:

この連休はお祭りだらけ。

例年の近所の神社のお祭りに加え

今年はスペシャルな編み物のお祭り

毛糸だま40周年記念の

毛糸だ!まつりに行ってきました。

各地から送られたモチーフで編みくるめられた柱が目を引きます。

私も編地を送りたかったのに

うかうかしている間に締め切りも過ぎ

何もできませんでした。あせると後悔。

 

エントランスにどーん。

大物でも細かいところまで手が込んでいて

繊細な作品たちでした。

メイン会場の2Fには

モチーフつなぎで文字が。

 

とりあえず、雰囲気をつかもうと

会場を一周していると

毛糸だまの作品、バックナンバー

協賛メーカーさんなどの出展者さんのコーナー。

パピーさんの500g玉のアラン毛糸や

amirisuさんのグリーンのソックスヤーンが気になりましたが

また後で来ようと思い

ヴォーグ社さんの資料図書のコーナーへ。

大好きなレトロ編み本が勢ぞろい、

の中で

別冊毛糸だま「アランセーター物語」

(毛糸だまの付録だったのかな?)

に目が釘付け。

美人のライバルがいる主人公が

好きな人にアランセーターを編むという

昭和60年のベタな少女漫画。

ところどころに

アランセーターの編み方などのレクチャーも入る

親切仕様。

販売していたら欲しい本でした。

 

会場をうろうろしていたら

席に空きがあるというアナウンスが聞こえ

もう満席だろうからと諦めていた

笠間綾さんのワークショップに

参加することが出来ました音譜

 

クルミの殻を土台にしたピンクッション。

見た目も可愛く

編みやすいようにデザインされていて

中に詰める綿がわりに

油分を含むカウチンヤーンを使って

錆びないように考慮されていると

機能性もばっちりと

いうことありません。

 

で、時間内に2個完成。

かごの中は先生の見本で

手前の赤と黄色の二つを作りました。

お土産にもう1つ分の材料を頂いてきましたが

まだ完成出来ていません汗

でも、久しぶりに集中して編めて

楽しい時間でした。

 

ワークショップが終わったら

思っていたより時間がたっていて

お菓子のお土産を買って慌てて帰宅しました。

 

後でと思っていた糸の購入や

編みだおれに立ち寄らなかったことを

帰りの自転車を漕ぎながら気が付き

後悔で始まり後悔で終わった祭りでした。

 

戦利品その他。

毛糸だまのトートバッグは

紐も長く肩かけもできるので

持ち歩きようの

サブジェクトバッグに使えそう。

右下のミニかせは入場のときにもらいました。

いろんな糸がある中

緑を引き当てられて嬉しかったです。

 

おまけ

案内のペッパーくんも可愛いカーディガンを着ていました。


テーマ:

関西の台風被害に北海道の地震と大変なことが

立て続けに発生してしまったこの一週間。

ここのところ、なかなか伺えず

交流が途絶えがちで連絡もためらってしまいますが

ブロ友さんのことが気になりざわざわしています。

被害に遭われた方に

心よりお見舞い申し上げます。

一日も早く元の日常に戻りますよう

お祈り申し上げます。

 

 

前回もちらり触れましたが

先週、編み物の方もだいぶ

遅れを取り戻すことが出来

長々と取り掛かっていたプルオーバーが

完成しました。

袖の太さも編み直して調整したら

八分ぐらいまで伸びました。

これから涼しくなってくるはずなので

ちょうどよかった。

色がくすんで見えますが

実際はもっときれいな赤です。

こちらも実物とは違う色ですが

さっきのよりはより近いかも。

もっと深くて濃い赤です。

 

試着してみると

若干襟あきが広めでしたが

許容範囲内でした。

 

先に袖を編んで

残った糸でギリギリまで

身頃を編み下げていったため

希望よりも少し着丈が短めでしたが

お腹は見えない程度で

逆にバランスもとりやすいぐらい。

 

デニムや通勤パンツなど

幅広く合わせられそうで

使いでもよさそう。

 

これから着るのが楽しみな

一着に仕上がりました。

 

糸は編みやすかったのですが

トータル13玉も使ったため

結び目にたびたび遭遇したのに

テンションが下がりました。

 

お値段も普段使っているものより

高級なので

次に使うとしたら

ウェアよりも小物で活用したい糸です。

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

 

buncaの備忘録

 

毛糸使用糸 スキースーピマコットンcol.5013を13玉

                      (373g)

   

編み物使用針 5号かぎ針     

 

本パターン

’18手編み大好き!より

 

p.14の作品を参考にしました。

デザインは河合真弓さんです。

 

東海道五十三次編み物の方は

前回まで11691m進んだところでしたが
今回、30g98mの糸を373g使って1218m。
トータル12909mとなりました。

 

次の宿まで半分以上到達しました。

ウェアが編みあがると

流石に大きく進みますね。

 

michiyoさんの新刊も出たことだし

(まだ買えていませんが)

可愛い毛糸も入手したし

冬物に取り掛かりたいのですが

夏糸の心残りがとりあえず

2点あるので

そちらを納得させてから

冬糸に取り掛かる予定です。

 

つまり、しばらく夏糸ってことですねkeroppi

 


テーマ:

今週はようやく夏休みが取れて

リフレッシュ。

(へたった保育園用あづま袋を作り直すのに

時間を取られたのはここだけの話です)

 

編み物の方も進みましたが

実はこちらも編んでいました報告です。

michiyoさんのかぎ針ソックス。

昨年の本から編みたかったこちらを完成させました。

つま先、かかともレースの総模様なのが可愛いパターン。

増減が多くて戸惑いましたが

出来てみると足に沿った形に仕上がって納得。

 

使用糸はダルマさんのつや消し20番のレース糸に変更しました。

糸も柔らかくコットン100%で手入れも楽。

 

こちらはお友達へのプレゼントにしましたが

自分用にも編みたくなり、

この間の不足糸の補充のときに追加しようかと

レース糸棚のチェックをしたら

売れ残りといったぐらいしか在庫が置いてなかった。。

取り扱いをやめてしまうのか、廃盤になってしまうのか

大好きなレース糸なのに来年以降が不安です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

やさしく編めてきれいに見えるニットのふだん着 [ michiyo ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/9/2時点)

 

 

p.10の作品を参考にしました。

 

この本からはまだ

羽根ピアスのモチーフを編みたいし

しばらく保管せず手前に出しっぱなしになる見込みです。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス