katakanaさんのはなし。 | 文房具女子の彩り日和
2011-05-19 07:30:51

katakanaさんのはなし。

テーマ:おすすめの店
当ブログでも告知している、トラベラーズノートユーザー交流イベント。
その名も「トラベラーズノートを愛でる会」キラキラ
告知から間もないですが、続々とお申込いただいていますо(ж>▽<)y ☆

老若男女、引き続き受付中でございます。
詳細は旅屋さんブログにて~

文房具女子です、おはようございます[晴れ]



さてさて、本日の記事は。
早くも2011年マイフェイバリット文具なお店・3本の指に入ること確実!
自由が丘にある、katakana(カタカナ)ってお店について。


5月10日にオープン7ヶ月目ということなので…
昨年10月10日にオープンしたおみせ、ですね。

コンセプトは、「日本のカッコイイを集めたお土産屋さん」。
程よいさじ加減で普通とは少し違う要素が含まれているモノたちが、
これまた程よい距離感を保ちながら、ならぶおみせ。

おみせに並ぶ商品に対して、店員さんの思い入れを感じます。
モノの歴史や特徴の話しぶりから、にじみ出ていると言いましょうか。
店内の商品ひとつひとつ、店員さんの目がきちんと行き届いているところに
昔からある“商店”のような親しみを感じるのです。
物凄く単純な感覚なのですが、「居心地いいなぁ」って思えるのです。


店員さんから「写真とっていいよー」と許可をいただいたので
ひたすら写真、撮っちゃいました(^^;

文房具女子の彩り日和-110518_katakana04
正面入口をはいると、絵本や文具のスペース。
フエキちゃん、なつかしぃー

文房具女子の彩り日和-110518_katakana02
ぺんてるサインペン全種は、前回katakanaさんにおじゃましたときに購入。
ピンクサインペンは、最新のステーショナリーマガジンにも掲載されてましたね。

文房具女子の彩り日和-110518_katakana03
昨年ISOTで気になるブランドにあげていたGRAPHさんのレターセットもある♪
手前の赤青鳥柄のやつ。
隣はたしか、青森~鹿児島が新幹線でつながる絵本。今だからこそ、の絵本ですね。

文房具女子の彩り日和-110518_katakana05
文具以外にも、日本の優れた雑貨多数。
ここのディスプレイ、好きですねぇ。


ちなみに、katakanaサン。
今月24日まで、「Sum miの傘展」開催中。
アフリカンバティックを使った傘やがま口や小物など。
見るだけで力がみなぎる色柄のアイテムが、ぎゅーっと詰まっております。


おみせの外から、ちらりと覗き見。
文房具女子の彩り日和-110518_katakana01

傘を観に行ったはずのわたくし、
柄にヒトメボレして購入したのは、想定外の扇子だったりします。笑



katakanaさん、これからどんな「カッコイイ」を見せてくれるのでしょう。
今後の展開、非常にたのしみなおみせです虹

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス