majestic lamp のリペア

テーマ:

Majestic lamp を入手しました。
1950年代に製作されたものですが、60年以上経過していることから、シェードの汚れ、シェードの紐の切れ、台座の真鍮の汚れがあります。


ちなみに、このランプはペアーで使用されます、これはスイッチが手前にありますので左側に

左側のこのランプは右側に比べてあまり個数が少ないので、貴重です。




リペア後の写真です。
シェードを分解して、洗浄し新しい紐で固定、真鍮はピカールで磨きました。
60年前の輝きがよみがえりました!


真鍮をピカールで磨きましたが、これが一番大変でした。


シェードを中性洗剤を使い歯ブラシで汚れを落としました。


完全には汚れは落ちませんでしたが、汚れがだいぶ落ちたと思います。
新しい紐で結束しました。

名古屋のパームスプリングスさんのブログのmajestic lamp リペアに刺激されました。
紐はパームスプリングスから購入しました、パームスプリングスさんありがとうございます。