不動産売買で建物診断士に建物の劣化具合を調査させることが、義務化になります。お客様は、安心ですね。建物のどこが、悪いか?どこが安心なのか、調査結果を見てリフォームを考えることが出来てとても便利になります。