やっと修理完了〜C-1000〜 | ~貧乏人の道楽・泡沫の夢~

~貧乏人の道楽・泡沫の夢~

ハードオフ症候群(ハードオフ依存症)に冒された哀れな男のブログ。当ブログはハードオフを中傷するものではありません。

某店で、修理してみる?と言われ購入しました。
ONKYOのC-1000です。
ピックアップも150Aあたりだし、出来なくないなと思い買ってしまいました。



やはりKSS-150Aでした。


表示部分のバックライトが切れているようです。


ベルトを交換して
トレーを出し入れちゃんと閉じません(ノ_<)
で、2時間悪戦苦闘(ノ_<)
樹脂製の部品が変形していたようです。
ハンドパワーとグリスでなんとか正常動作となしました。
でも、ディスクが上手く入りません。CDを回転させるモーターの軸が曲がっていました。

ラジカセから取ったモーターと交換しました。
で、お店に持っていったら
振動に弱いで内科医!

今朝、150Aは高いので210Aを移植しました。
ドナーはCD-α7(ノ_<)


バッチリです、

今朝は宗次郎!
おしまい。