パーソナルトレーニングスタジオBTC 代表の砂田です。

10月13日に行われました 愛知県ベンチプレス選手権大会の結果をご報告致します。

BTCからは7人の参加となりました!

本日は3人をご紹介致します。



【一般 59kg級】

佐々木 恭兵 選手


記録  105kg    4位!!



佐々木君は、以前この大会で2位になった経験があり、今回団体総合優勝がかかっているので、お願いして出てもらいました!

アーチ佐々木と呼ばれたり(背中の反りが高い)、リプレイス佐々木と呼ばれたり(肘が伸びきらなかったり、震えてたりしてスタートがかからず、バーを戻しなさいと主審に指示される)、あだ名をつけられる、愛されキャラ!

今回レベルが高く105kgでも4位!。
でもこの4位が大きく総合優勝の助けになりました!


次回は自己ベストとなる110kgとりましょう!!





【一般 66kg級】

杉浦 文俊 選手

結果  100kg   7位!



杉浦君は、自己ベスト更新を狙い107.5kgに第2、第3試技と挑戦しましたが、惜しくもお尻が浮いたという事で、押し切りながらも、失敗に終わりました。

この悔しさを、バネに次の日から毎日トレーニングしています。

なんと既に止め無しですが、115kgを上げています!


努力しても、必ずしも嬉しい結果は得られない、でも努力しなければ、嬉しい結果は得られない!


自分がどれだけやってきたかは、自分自身には嘘はつけません。

結果はどうあれ、やれる事は全てやり尽くす!

それがベンチに限らず、大切です。

杉浦君、応援してるよ!




【一般 66kg級】


藤井 宏介 選手


結果  137.5kg   優勝🥇




藤井君は、4人誰が優勝するかわからない、接戦を制しました!


白熱した戦い。


第3試技、藤井君が上げなければ、4位、上げれば優勝という、凄い試合!!


そんな中、137.5kgを成功させ、自己ベストも更新し、初優勝を果たしました!


この接戦を制する事が出来るのは、誰よりも練習を積んだかどうか。


積んだ者に、運が回ってきます。


最初から4人誰が優勝するかわからない戦いである事は分かっていたので、藤井君は勝つイメージがあったのでしょう!


初優勝、本当におめでとう㊗️


良く頑張りました!!






一人一人がどうしても長くなってしまうので、続きはまた次回のブログにて書かさせていただきます。




ここまで読んでいただいた方に限り、毎週木曜日の19:30〜22:00頃まで(終わりは自由、不定休)行われているベンチプレス練習会、通常2000円で練習していただいておりますが、「ブログ見たよ!」で半額の1000円(初回のみ)で参加、体験出来ます‼️
色々と僕なりのアドバイスは、練習会の中でさせていただきます!
基本は「皆んなで楽しくベンチプレスやろう!」です‼️


その他ベンチプレス会員も同時募集‼️
月会費7560円で使い放題、木曜日の夜の練習会も無料参加出来ます!
初心者の方 中級者の方 大歓迎‼️




BTCが皆様のいい出逢いになりますように。




パーソナルトレーニングスタジオBTC 代表の砂田です。

10月13日に行われました 愛知県ベンチプレス選手権大会の結果をご報告致します。

BTCからは7人の参加となりました!

まずは2名の選手をご紹介致します!



【M2(50歳以上クラス) 74kg級】
   
   後藤 茂仁 選手

  102.5kg‼️  2位‼️

初出場で、この記録は凄いです!
50歳とは思えない成長率で目標の100kg超えを果たされました!
練習量も凄く、年齢を感じさせないリフトでした!

ベンチプレス歴約1年で、ここまでやられるとは正直思わなかったです。

年齢など関係なく、人はやると覚悟できれば、成し遂げられる、とシゲさんに教えていただきました!

本当に良く頑張られました!



【M1(40歳以上クラス) 83kg級】
   
渡辺 孝治郎 選手

147.5kg  優勝🥇

渡辺さんは、今回74kg級から階級を1つ上げて出場です。

肩の痛みから遂に復活の自己ベスト更新のリフト!

ずっと共にやってきた渡辺さんの活躍は、自分の事のように嬉しいです。

この辺りの重量を扱うようになると怪我はつきもの。

怪我を克服して戦い続けることはとても難しい事。

誰もが怪我してまで、やる事じゃないでしょって思うかもしれません。

でもその先には趣味以上の物が得られる事を僕達は知っています!

共に戦う仲間、苦悩も分かち合える仲間、がいるから頑張れるし、頑張りたいと思うのです。



そしてこのお二人は30年以上の友人!

お二人でメダルを獲得する事は、とても意味を持ちます!


おじさんになってメダルを取るって事がどれほど大変で、どれほど嬉しい事なのか、お二人は感じられています!



お一人お一人にベンチプレスを通してのストーリーがあります。

どうしても長い文章になってしまうので、残りの選手はまた、次のブログにて書かさせていただきます!




ここまで読んでいただいた方に限り、毎週木曜日の19:30〜22:00頃まで(終わりは自由、不定休)行われているベンチプレス練習会、通常2000円で練習していただいておりますが、「ブログ見たよ!」で半額の1000円(初回のみ)で参加、体験出来ます‼️
色々と僕なりのアドバイスは、練習会の中でさせていただきます!
基本は「皆んなで楽しくベンチプレスやろう!」です‼️


その他ベンチプレス会員も同時募集‼️
月会費7560円で使い放題、木曜日の夜の練習会も無料参加出来ます!
初心者の方 中級者の方 大歓迎‼️




BTCが皆様のいい出逢いになりますように。
2月24日にベンチプレスセミナーを開催させていただきました!


マニアックなセミナーですので、参加者が集まるか心配でしたが、なんと【満員御礼】‼️


ありがとうございます🙇‍♂️







パーソナルトレーニングスタジオBTC 代表の私 砂田と  パランス整骨院名城 院長の渡辺さんとでのコラボセミナー!




ベンチプレスの奥深さをお話しさせていただきました。





前半は、私が担当。



ラックアップしてポジションを決めるまでを、2時間かけてお伝えしました。



【動作とは、動作を行う前にどう動くか決まってしまっている】



最初のポジション作りの大切さ。




そのポジションは、様々なスポーツパフォーマンス向上、肩こりや腰痛の方などの機能改善にも繋がるという事をお伝えしました!




そして後半は、渡辺さんの、足からの連動性と肩の傷害、予防など、治療家という目線からも色々とお話ししていただきました!






ベンチプレスについて、トレーナー、治療家という立場から、熱くお話し、実技させていただきました!




参加者の方から、【来て良かったです‼️】

【次回もありましたら参加します‼️】


など嬉しいお言葉をいただきました。







ありがとうございました🙇‍♂️
【ベンチプレスセミナー定員まであと2名です】



トレーナーと治療家が、ベンチプレス、【ただ押す】という動作を徹底解剖していきます。



競技者の方のベンチセミナーはありますが、トレーナー、治療家という立場から、お話しするセミナーは貴重だと思います。




ベンチ競技者の方の言葉を、トレーナーの言語、治療家の言語にまとめていきます。




YouTubeや動画のみでは伝えきれない、繊細な情報をお届けします。




例えば、肩甲骨に重りをのせるという言葉が、ベンチプレス競技者の間ではとても重要視されていますが、どういう事なのか? どのようにのせるのか?



ベンチプレス時、腰を反らすように見える理由は、バーの動かす距離を短くする為なのか?それだけの理由なのか?



など、実際に見て感じて、出来ているかチェックしてもらわないとわからない部分に触れていきます。




トップベンチプレス競技者の方がやられている事は、とても機能的で、柔軟で、ビックリします‼️



シンプルな動作ほど、身体動作の極みを感じます‼️



ベンチプレスが上手く出来ると、腕は良く回るし、肩甲骨、首も動きがスムーズになりますし、歩きも、走りも軽くなります‼️




不思議ですよね〜〜



それを体験していただき、【ベンチプレスとは】という事について今一度考えていただきたいです。



補助種目、大胸筋のトレーニングだけにしておくのはもったいないと感じていただけたら幸いです。



動作を極める、健康、、、そのような方向に目を向けていただけたら幸いです。




あと2名ご参加可能です。




もし宜しければ宜しくお願い致します🙇‍♂️



【IRONMAN に掲載していただきました!】



お客様 「肩こりがあるんですけど」
砂田 『ではベンチプレスやりましょう』


お客様 「腰痛なんですけど」
砂田 『ではベンチプレスやりましょう』


お客様 「姿勢を良くしたいんですけど」
砂田 『ではベンチプレスやりましょう』


BTCのお客様には全てベンチプレス!


お客様にはもうネタになってますよ!と言われております!笑笑



もうあそこに行ったらベンチプレスの大会にいつのまにか出させられるよと、噂になっています!


それほどベンチプレスにハマった2人が開催するベンチプレスセミナーで内容が濃くないはずがありません‼️



僕のお話する内容は、ベンチプレスというパワー種目が、実はとっても繊細で全く力が強いかどうかの争いではない事をお伝えする予定です。



僕がこのベンチプレスの練習で力を入れてきた事は、パワーをつける事ではありません。(もちろんパワーも必要ですが)



ピラティスや、ロルフィングの中のロルフムーブメントなど、とても繊細な動きを意識しています。



『身体をどの様に使ったら効率的に、無駄の無い、機能的な動きが出来るかどうか。』


そこに意識を傾けて上手くいくと勝手に重量が上がるのでハマります!



何となく僕の言いたい事がお分かりでしょうか?




身体全身を上手く使う、機能的に使う練習なんですベンチプレスって‼️



ピラティスやロルフムーブメントなどのインナーの動きをアウターに連結させることによって身体は最大のパフォーマンスを発揮します。
そして機能的になるので、肩こりや腰痛、姿勢の改善に繋がるのです。



筋肉は全てが大切でインナーマッスル、アウターマッスル全てが大切、必要な場面でちゃんと働く事が最も重要な事です。



ベンチプレスはそれが出来ていたかどうか、とてもわかりやすく、手軽な、ツールなんです。
(ベンチプレスが出来ないジムはほぼ無いですからね)



最初は20kgシャフト、もしくは10kgシャフトで練習しますので、女性やベンチプレス初心者の方でも全く問題なく、学ぶ事が出来ます。


BTCのお客様は全員やっていますからね!笑笑



全てのお客様にベンチプレスを‼️




P.S.家族にIRONMANに載るよって伝えたところ次男は違う方のアイアンマンにお父さん乗るんだいいなぁと思っていました!笑笑