ボーイスカウト船橋第7団のブログ

【お知らせ】


 船橋第7団のホームページを開設しました。


 ボーイスカウトについての案内や、第7団の紹介、募集イベントの告知など、ブログでは発信しきれなかった情報が満載です。


 随時、新規スカウトの募集も行っていますので、ボーイスカウトに興味があり「活動を見てみたい」「参加したい」という方は、ホームページのお問い合わせフォームから気軽にお問い合わせください。


  • 13Jan
    • ビーバー隊:1月13日(日)工作をしよう

      今日は、昨年末に入隊したスカウト1人と次回活動時に新たに入隊予定のスカウト2人を迎えての活動となりました。最初に、新しく仲間になったスカウト達を7団キャンプ場に案内し、場内の説明や作成途中のツリーハウスを紹介した後に、木の葉カルタのゲームをしました。その後、スカウトハウスに移動し、スライムづくりをしました。洗濯のりに好きな色の絵の具を入れて着色した後に、ホウ砂の水溶液を少しずつ加えると、プルンプルンのスライムが出来ました。スカウトの人数も増えて、これからますます楽しい活動が出来そうです。(ABL)

      テーマ:
    • カブ隊:1月13日(日)親子凧づくり

      新しい年を迎えて初のカブ隊隊集会は、親子凧作り。副団委員長とボーイ隊長をインストラクターに迎え、彦一凧を作成。組ごとに分かれて、親子で力を合わせて、個性的な絵のタコを作成しました!タコは、27日(日)の凧あげに皆さんに披露いたします。お楽しみに!(CL)

      2
      テーマ:
  • 02Jan
    • 団/育成会:1月2日(水) 初集会

      平成31年、船橋第7団の初集会が地元馬込沢の馬込天満宮で開催されました。新しい年を迎え、みんなの元気な顔を合わせることができることを大変幸せだと思います。今年も一年、よろしくお願いします!(CL)

      3
      テーマ:
  • 26Dec
    • カブ隊:12月26日(水)歳末助け合い募金の市長手渡式

      12月16日(日)に実施した歳末助け合い募金の市長への手渡式が船橋市役所で開催され、船橋第7団からは、くまスカウト4名とデンリーダーが参加しました。ありがとうございました。ボーイスカウト船橋地区の募金を頑張って実施した仲間は、みんな誇らしげですね。今年のカブ隊の活動も今日で最後です。手渡式の帰りには、デンリーダーが先日の25Kmハイクの振り返りと来年のボーイ隊に向けての抱負を聞きいてくれました。くまスカウトたちは、25Kmハイクを経験することでみんなが成長できたことと、ボーイ隊への上進を楽しみにしていることが確認出来、とても楽しみです。来年もよろしくお願いいたします。弥栄(CL)

      3
      テーマ:
  • 24Dec
    • ボーイ隊:12月23日(日)50Kmハイク

      23日(日)は、年末恒例、船橋第7団ボーイ隊の50Kmハイク。今年はスカウト4名、完歩章。班長が途中参加で参加章をGETしました。今年入隊したスカウトも足を引きずりながらもゴールしました。朝6時スタート、19時40分無事に全員ゴール出来ました。1日サポートしていただきました指導者の皆様、お疲れ様でした。美味しいうどんを作っていただいた団委員さん、カブ隊、ボーイ隊の保護者の皆様、ありがとうございました。(CL)

      3
      テーマ:
    • カブ隊:12月23日(日)25Kmハイク

      23日は、年末恒例、船橋第7団伝統のボーイ隊50kmハイク。今年はカブ隊の熊スカウト5人が25kmハイクにチャレンジして、全員完歩しました!初めての25Kmハイク、不安もありましたが、全員見事に完歩。副長、デンリーダーお疲れ様でした。来年はボーイ隊2班10人での50kmハイクが楽しみですね!弥栄(CL)

      3
      テーマ:
  • 16Dec
    • 団/育成会:12月16日(日) ユニセフ募金・ビーバー隊入隊式

      中山競馬場の法典門、正門、中央門のにて、ユニセフ募金を実施しました。みんな寒い中、大きな声でガンバりました。募金終了後、ビーバー隊に新しいお友達が入隊。スカウトハウスで入隊式が行われました。スカウト達も新しいお友達が増えて、これからますます楽しくなりそうですね。弥栄(CL)

      1
      テーマ:
  • 10Dec
    • 団・育成会:12月9日(日)もちつきクリスマス会

      いよいよ12月を迎え、例年のもちつき・クリスマス会が7団キャンプ場で開催されました。見学のご家族も参加いただき、みんな楽しい1日を過ごしました。楽しいクリスマス会も終わり、いよいよ来週は募金の季節です。寒い冬に負けないようにみんな頑張りましょう!!(CL)

      1
      テーマ:
  • 25Nov
    • ビーバー隊:11月25日(日)養老渓谷ハイキング

      今日は養老渓谷にハイキングに行きました。コースは水月寺駐車場を出発し、粟又の滝を見ながら昼食を取った後に、駐車場に戻るという往復約6kmの行程です。スタートして最初は平坦な道でしたが、しばらくして養老川沿いの遊歩道に降りるために184段もある階段を降りました。帰りにこの階段を登ることを考えると少し憂鬱になりますが、スカウト達はそんなことは気にせずに、元気に階段を数えながら降りていました。遊歩道に降りて最初の難関、飛び石で川を渡る場面では、少し怖がるスカウトもいましたが、無事に渡ることが出来ました。紅葉には少し早いようでしたが、所々で色づいたモミジを見ることが出来ました。粟又の滝を見ながらみんなで昼食タイム。帰りの階段もなんのその、みんな元気に登り、全員無事にゴールすることが出来ました。(ABL)

      テーマ:
  • 24Nov
  • 11Nov
    • 団/育成会:11月11日(日)野外料理祭

      7団キャンプ場で秋の収穫祭、野外料理祭が開催されました。各隊スカウト、リーダー、団委員、多くのご家族に参加をいただき、みんなおいしい料理を楽しみました。また、ボーイ隊に1名スカウトが入隊し、仲間が増えました!ボーイ隊が益々たのしみですね。おいしい料理をたくさんいただき、楽しい1日を過ごせました。ありがとうございました!(CL)

      2
      テーマ:
    • カブ隊:11月4日(日)船橋地区カブラリー

      船橋地区のボーイスカウトカブ隊、地区カブラリーが開催されました。全14団(スカウト131人、リーダー77人、合計208人)が、船橋港(ららぽーと)から海老川沿いをハイキングして長津川親水公園までの約4Kmをゲームをしながらハイキングをたのしみました。船橋地区カブの仲間と楽しい1日を過ごすことができました!ありがとうございました。弥栄(CL)

      2
      テーマ:
  • 28Oct
    • カブ隊:10月28日(日)ディキャンプ(ビッグビーバー見学)

      本日は、ビッグビーバー2名、ビーバー隊長を迎え、7団キャンプ場でディキャンプを開催しました。2組に1名づつ入ってもらい、デン作り、ロープマジック、ホットドックづくり、自然観察ゲームなどで1日楽しく過ごしました。本結びをつかったロープマジックも教えてもらい、みんなの前でチャレンジ。2人ともガンバりました!4月には、カブ隊に上進して来ることを楽しみにしています!弥栄(CL)

      3
      テーマ:
  • 21Oct
    • ビーバー隊:10月21日(日)仲間がたくさん(船橋地区ビーバー集会)

      今日は大神保キャンプ場にて船橋地区のビーバー集会が開催されました。今年のタイトルは「ビーバーわくわく ちばたんけん!」。千葉県の色々なスポットにちなんだゲームに挑戦しました。各ゲームコーナーは大神保電鉄で移動します。★船橋(梨狩り、バスケ)★ぶら下がっている梨を取って、得点の書かれたゴールに投げ入れ点数を競います。★銚子(魚釣り)★魚の模型をフックのついた釣竿で釣り上げます。ずっしりと手応えがありました。★鴨川(イルカジャンプ)★海の動物のお面を被り、ジャンプしながら丸太、フラフープなどの障害物をクリアしていきます。★鴨川(牧場)★牧草運び→乳搾り→アイスクリームを作ってゴールまで運びます。景品でミルクの飴を貰いました。★里見八犬伝★房総地域が舞台となった南総里見八犬伝がテーマのゲーム。八犬士が描かれたボールを探します。★アクアライン(橋)★モンキーブリッジを渡ります。ビーバー集会には印西市のいんザイ君も駆け付けてくれて、スカウト達には大人気でした。閉会式では小さな世界を手話付きで歌いました。短い練習時間でしたが、みんな上手に出来ていました。これで今日の活動はおしまいです。(ABL)

      2
      テーマ:
  • 14Oct
    • ビーバー隊:10月14日(日)お抹茶って?

      今日の活動では日本文化を体験しようということで、鎌ヶ谷市の東部学習センターで茶道を体験してきました。和服姿の先生達を前にスカウト達も緊張気味です。はじめに、畳を歩く歩数やへりを踏まないようになど畳の上の歩き方を教わりました。畳の上をゆっくりと歩いて移動し、掛け軸とお花を拝見したら、案内された場所に座ります。次に菓子器に入ったお茶菓子が運ばれてきたので、予め配られた懐紙に一人ずつ順番に取っていきます。花の形をした可愛らしい和菓子を頂いた後は、いよいよ抹茶です。茶碗の持ち方や茶碗を少し回して飲む、飲み口を指でぬぐって懐紙で拭くといった作法は覚えるのが難しかったですが、先生に教えられながら何とかお茶を頂くことが出来ました。お茶を頂いた後は、茶道具を見せて頂いたり、疑問に思ったことを質問したりして、茶道体験は終了しました。馬込沢駅近くの公園まで戻ったあと、解散時間まで少し時間があったので、みんなで鬼ごっこをしました。今日の活動ではほとんど座っていたので、体力が有り余っているらしく、みんな元気に走り回っていました。木の葉章、小枝章の授与と祝声をして今日の活動はおしまいです。(ABL)

      2
      テーマ:
  • 13Oct
    • カブ隊:10月13日(土)カブラリー準備集会

      11月4日(日)に開催される船橋地区カブラリーに向けた準備集会を開催しました。組紹介シートの作成、船橋と印西のキャラクターの絵を描いたり、ロープ、八方位の勉強もしました。また、森を守るためのフォレストガーディアンチャレンジ章の履修も実施しました。カブラリーに向けた準備集会を終え、スカウトたちの期待が一回り大きくなったと思います。また、フォレストガーディアンチャレンジ章について色々と考え、意見交換をすることでたくさんの意見、アイデアを共有出来ました。(CL)

      3
      テーマ:
  • 08Oct
    • ボーイ隊・カブ隊:10月7日(日)月の輪キャンプ(2日目)

      月の輪1泊キャンプの2日目。先週の台風で折れた木の上で記念撮影。ハイポーズ!キャンプ場ならではの風景ですね!スカウトは6時に予定通り起床。朝食をすませ、食器洗いをしたら、テントの撤営です。朝礼後は、ボーイ隊のスカウツオウンサービスに参加。テント撤営後、昼食準備。今日はサバメシを体験。サバメシといっても、鯖料理ではありません。。。空き缶と牛乳パックを使った『サバイバル炊き飯』です。ボーイ隊の基本動作、挨拶、握手なども教えてもらいました。キャンプ場でセレモニーを終えて、スカウトハウスに戻りました。スカウトハウスで月の輪ハンドブックにサインをしてもらい、1回目の月の輪集会を終了。お土産になしをいただいて、帰宅しました。月の輪1泊キャンプを終え、ボーイ隊のキャンプ、基本を学んで経験値を上げたスカウト達の笑顔がありました。また、日本ジャンボリーを経験して一回りも二回りも大きく成長したボーイ隊のスカウトの成長も見ることができ、頼もしく見えました。来年の4月には、月の輪スカウト全員が元気に上進できることを楽しみにしています!来年度はボーイ隊のスカウトが増え、活動がさらに楽しくなりそうです。弥栄(CL)

      3
      テーマ:
    • ボーイ隊・カブ隊:10月6日(土)月の輪1泊キャンプ(1日目)

      今年はカブ隊月の輪スカウトが5名。来年のボーイ隊上進に向けた月の輪スカウトが結成され、活動がスタートしました。第1回目の活動は、1泊体験キャンプをボーイ隊の先輩とともに、たのしみました。まずは、キャンプのための準備、打ち合わせから。テント設営もボーイ隊スカウトに指導され、基本を覚えました。次は、炊飯、食事の準備。直火でコッヘルにススがつかないようにクレンザーをつけることも教えてもらいました。立ちかまどの作り方、結びも教えてもらいました。今日のメニューは、ホイコーロー!日が暮れる前にランタンの点検、点灯確認も実施。お待ちかねのホイコーローできました!いただきまーす!食事の後は、BS隊長、CS隊長は団会議に行ってしまったため、スカウトたちはランタンを囲んで夜の集いを楽しみました。月の輪スカウトの体験キャンプ1日目は、いろいろな体験ができました。ボーイ隊の基本動作、キャンプの基本を学び、経験値UP。楽しい夜も静かにふけて、スカウトたちは楽しい夢を見たことでしょう。(CL)

      2
      テーマ:
  • 30Sep
    • カブ隊:9月30日(日)スケート選手に挑戦

      千葉県千葉市にある通年スケートリンク場&温浴施設『アクアリンク千葉』夏も滑れる、通年スケートリンクでチャレンジ賞『スケート選手』に挑戦しました。まずは、スケート場の係り方より注意事項の説明を聞きました。プロテクター、ヘルメットを着用していよいよスタート!初心者のスカウトは、ソリをレンタルして特訓!!すぐに上達して、一人で滑れるようになりました!はじめてのスカウトは、一人で滑れるようになり、滑れたスカウトは更に上達することができ、チャレンジ章『スケート選手』をGETしました!(CL)

      4
      テーマ:

プロフィール

ボーイスカウト船橋第7団

自己紹介:
いつでもスカウト募集中です。活動の見学、体験入隊も大歓迎です。 ホームページも是非ご覧ください。

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス