こばけ散歩

こばけ散歩

作者のオリジナルストーリーこばけ絵巻の解説やモデルの森のお話


こばけ絵巻 もごらんください






オフィシャルホームページ、もお忘れなく。お問い合わせは
koo@ba.mond.jp まで。




$もののけ森のちびモッケ(クークーのこと改め)-ちびモッケと紅テング茸 とある神社の鎮守の森 に棲んでいる、未熟なおばけ「ちびモッケ 」と化けガラス やきのこ、つくしマイマイやメジロ やジョウビタキ、キジバト夫婦や百舌、コゲラ、コノハズク、シロハラやクロジや画家蜘蛛 やカラスヘビなどのお話です。アライグマやハリネズミやミドリガメのようにペットだった生き物が森にまよいこんで、ちびモッケと出遭ったりします。百年生きてもののけになっちゃったカタツムリ(百年マイマイ )なども出てきます。
アトリエ・ハマカタ
Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
こばけや鳥や虫たち、花たちの詳細地図をつくりました。
川のそばにあるこんもりした鎮守の森とその左側にある
城跡の森が、こばけたちの舞台です。
この城跡の森は、引地山城(別名、到津城)という実在の森がモデルです


こばけものがたり(クークーのこと改め)-こばけの森
クリックで拡大表示

詳しくは
こばけものがたり  をご覧ください。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス