フレアの出た写真は、
本当に失敗なのでしょうか?



写真撮影&デザインで、
あなたのブランディングをお手伝い!
kie(きぃ)です。

iPhoneフォト&Instagramも研究中です☆





夕陽に照らされたコスモスは、
やわらかな光に包まれて、
とっても綺麗です♡


この優しい光に包まれた雰囲気を撮るには、
逆光でフレアをいかして撮りたいと
私は思いました(*^^*)



写真の常識では、
フレアの出た写真は、失敗と言われます。


でも、
私は、その人の意図するように撮れていれば、
それが成功だと思っています(*^^*)



この写真は、フレアの効果で、
優しい写真になったと思います♡
↑自画自賛( ´艸`)


常識にとらわれ過ぎず、
自分の心が動いたことを撮るのは、
とても楽しいです(*´◡`*)



フレアって、初めて聞いた方も
おられるかもしれませんね。

フレアは、レンズを明るい光源に向けて撮った時、
レンズ面や鏡胴で不要な光が反射して
発生する光のカブリ現象。

画像の一部や全体が白っぽくなり、
シャープネスがなくなります。


つまり、 白っぽく、ふわっとした写真になるのです。


白っぽく、ふわっとした写真を撮りたい時は、
あえて、フレアをいかしてみるのも良いかもしれません(*^^*)


今回の私の写真は、
夕陽だったので、黄色っぽくなってます( ´艸`)


よかったら、試してみてくださいね☆



注意
カメラのファインダーで太陽を見るのは、
危険ですので、見ないでください。
強い光の場合、失明する可能性があります。

また、ライブビューでも、
イメージセンサーが故障する可能性があるので、
おすすめできません。

光の弱い夕陽などは、
ライブビューで少し撮影するくらいなら大丈夫だと思いますが、
眩しい光の時は、すぐにやめてください。

逆光で撮る時は、くれぐれもご注意くださいね(*^^*)




応援クリックしていただけると
すごく 嬉しいです♪(*^^*)
とっても励みになります☆
 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



インスタも やってます☆
フォローしていただけると
本当に嬉しいです(*´◡`*)
 ↓ ↓ ↓
Instagram kie Instagram インスタグラム





【kie フォト&デザイン メニュー】

引き寄せフォト・プロフィール写真、ポートレート撮影
出張・プライベート フォトレッスン(個人・グループ)
ノートパソコンPhotoshop(フォトショップ)レッスン(個人・グループ)

ノートパソコンアメブロカスタマイズ レッスン(個人・グループ)
ノートパソコンアメブロカスタマイズ
名刺名刺 制作

ホームページ制作、
Lightroom レッスンなど、
ご要望に応じて行いますので
ご相談くださいね(*´◡`*)


お申込み・お問い合わせは
こちらから☆

 ↓ ↓ ↓
お申込み・お問い合わせ