2011.06.05手話ソングライブ in NAGOYA | BRIGHT EYES super-duper LIVE REPORT
2011年06月06日

2011.06.05手話ソングライブ in NAGOYA

テーマ:LIVE REPORT

6/5は名古屋市北区にある名古屋市青少年交流プラザ(ユースクエア)にて手話ソングライブが行われた。

司会は高橋みつるさん。

あれ?どこかで見たことあるぞ?俳優さんに似てたんだっけ?

と思ってたら、メーテレの「どですか」のリポーターじゃん。

有名人が手話を使いながら司会をやってます。すげー!


BRIGHT EYES super-dhuper  LIVE REPORT-2011.06.05手話ソングライブ in NAGOYA

トップバッターは大阪から来た二人のユニット「Noizy Hands」。

関西を中心に活動する手話エンターテイメント発信ネットワーク団体【オイオイ】の中のノブ&たかしによるアゲアゲのラップユニット。

初めて拝見しましたが、手話を使ってのラップっぽさが出ていて、ダンスと融合したのが上手い。

こんな使い方もできるんですね。かなりインパクトがあった。


BRIGHT EYES super-dhuper  LIVE REPORT-2011.06.05手話ソングライブ in NAGOYA

2番目は「空~KALA~」。

某手話サークルのメンバーから若い女の子5人(うち、ろう者は一人)が組んだ新人ダンスユニット。

というか、今回のイベントの為に結成されたようだ。

KARAのダンスを真似て、歌詞を手話にしている。

いや~、キュートで可愛かったですよ。うん。

これで終わりでなく、これをきっかけに、これからも続けて貰いたい。


BRIGHT EYES super-dhuper  LIVE REPORT-2011.06.05手話ソングライブ in NAGOYA

3番目は「WING」。

手話バンド「エンジェルズ」から生まれたボーカル二人組のユニット。

手話アーティストの野村知未さんの手話がかなりアレンジし、パワーアップしていた。

これからが楽しみですね。

(半分しか見てない。次がBRIGHT EYES super-duperの出番だったので。)


BRIGHT EYES super-dhuper  LIVE REPORT-2011.06.05手話ソングライブ in NAGOYA

4番目は「手話ロックバンドBRIGHT EYES super-duper」。

ブライトアイズ的には、まだまだ未完成な感じだったと思います。

でも、お客さんも一緒に楽しんで頂けたようでありがとう。



BRIGHT EYES super-dhuper  LIVE REPORT-2011.06.05手話ソングライブ in NAGOYA

最後の曲はお客さんら自ら総立ちしてのってくれた。

ありがとうございます。


BRIGHT EYES super-dhuper  LIVE REPORT-2011.06.05手話ソングライブ in NAGOYA

5番目は、大阪から来た「es-edge store」。

ボーカルさん、手話で歌っている。

話を聞くと手話歴2年だという。すげっ!

舗道という曲が凄く良かったな。

となりのギターの人も上手すぎ。

また名古屋で演奏してもらいたいですね。


BRIGHT EYES super-dhuper  LIVE REPORT-2011.06.05手話ソングライブ in NAGOYA

トリは「wish breath」。

メンバー5人いた。実際には6人らしいが。

手話アーティストの野村知未さんのもう一つのユニットである。

基本的にバラードばかりやるのかと思っていたら、そうでもなかった。

ノリノリの曲もやってた。

いろいろな音楽をするんだなあ。

個人的にはカントリーロードが良かった。


BRIGHT EYES super-dhuper  LIVE REPORT-2011.06.05手話ソングライブ in NAGOYA

フィナーレとして出演者全員で「翼を下さい」手話合唱。


BRIGHT EYES super-dhuper  LIVE REPORT-2011.06.05手話ソングライブ in NAGOYA



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス