CUSHMAN. WW2 LOWCUT SNEAKER

テーマ:
こんにちは

今日はCUSHMANから新着です

第二次世界大戦時に、コンバース社が米軍に納入していたトレーニングシューズを、ローカットにアレンジしてリリースしました

通算5年目のシーズンで、CUSHMANの代名詞と呼べる品番へと成長を遂げています

ゴツ目の創りが特徴的で、アウトソールのフォクシングテープや高さのあるヒール、ベンチレーションホールも付き、何よりインソールを厚いタイプを使用しており抜群の穿き心地とクッション性、グリップ力を併せ持った頑丈なスニーカーとなります

今シーズンの当店のチョイスは、クラシカルなカラー オリーブで攻めます
このカーキとオリーブが混ざった色目が、秋冬のコーディネートにベストマッチしますよ

靴紐が2色付属されているのも、嬉しい仕様ですね

衣料品も勿論ですが、小物やスニーカー、帽子などのアイテムは、季節が移り変わる時期には大事なスパイスとなります

秋の気配も漂い、カラッとした気持ちの良い空気が流れている湯の街 別府です

今日も沢山のお客様に、お逢い出来る事を楽しみにしております。














¥14000税抜 オリーブ  26.27cm

ご検討、宜しくお願い致します。