ふぐじろうのブリージングストレッチ日記

ブリージングストレッチ院のスタッフによるブログです。

NEW !
テーマ:

こんばんは。

 

 

ブリージングストレッチ本院スタッフのふぐです。

 

 

いつもメルマガをお読みいただき、ありがとうございます<(_ _)>

 

 

【喜べば 喜びごとが 喜んで 喜び集めて 喜びに来る】

 

 

「喜ぶ」行為は誰でも好きだと想いますが、逆に誰かを「喜ばせる」ことは好きですか?

 

 

喜びがさらなる喜びにつながっていきますが、まずは先に喜びを与えることも大切だと想います。

 

 

身体を喜ばせると、身体が元氣になり、

 

 

お金を喜ばせると、金運が高まり、

 

 

人を喜ばせると、運氣が高まります。

 

 

悩む暇があるなら、誰かに、何かに「喜んでもらう」ことをたくさんしてみましょう。

 

 

解決の糸口が見つかるかもしれませんよっ( *´艸`)

 

-----------

 

◆現在受付中の講習会・合宿◆

【石垣島セミナー】2017年10月12日(木)~15日(日)3泊4日・・・1名

キャンセルが出たため、1名再募集中です!沖縄八重山の美しい海で身心を解放しましょう(*^_^*)

詳細 → http://amba.to/2oKyTu3

 

◆現在キャンセル待ちの講習会◆

【氣功修練会】2017年9月2日(土)10:30~16:30

【凛風会】2017年9月3日(日)11:00~13:00

【骨盤講習会(連動編)】2017年9月9日(土)14:00~17:30

【モテる!小顔・人相講座】2017年9月23日(土・祝)13:00~16:00

 

各講習会・合宿の詳細はメルマガの後半をご確認ください。

 

-----------

 

◆この一週間のグループレッスン◆

 

8月25日(金)10:30~基礎クラス(院長)

8月26日(土)10:30~基礎クラス(馬場)

8月27日(日)10:30~基礎クラス(竹森)、12:00~組手クラス(馬場)

8月30日(水)10:30~基礎クラス(馬場)

 

グループレッスンの体験を随時受付中です。からだが硬い方も安心して体験が出来ますので、どうぞお氣軽にお問い合わせくださいヾ(*´∀`*)ノ゛

 

8月予定表:http://www.breathing-stretch.com/wp-content/uploads/201708.pdf

9月予定表:http://www.breathing-stretch.com/wp-content/uploads/201709.pdf

 

グループレッスンの体験予約はこちら → http://bit.ly/2eDtEdN

 

~~~~~~~~~~~

 

今日のタイトルは古久澤院長の1冊目の著書『しあわせを引き寄せるカラダ』をもじってみました。

 

 

顔は身体の縮図ですから、「しあわせを引き寄せるカラダ=しあわせを引き寄せるカオ」であることはみなさんもうご存知ですよね。

 

 

昔、古久澤院長がメルマガで「◯◯と□□という2つの口の働きを止めるとエネルギーの流れが変わって人相が変わる」と書かれていたのですが、何だか分かりますか?!

 

 

実は、私たちが使えるエネルギーというのはその時の自分の状態によって決まっています。

 

 

その中で無駄にエネルギーを消耗してしまうのか、

 

 

無駄な消耗を最小限に抑えて有効活用するのかは普段の何氣なく繰り返されている行為によって決まっています。

 

 

例えば歪んだ身体で真っ直ぐ歩くのは、サドルが真っ直ぐ向いていない自転車で真っ直ぐ進むのと同じくらい労力がかかっていて、脳以外の全てをコントロールしている脳にかなりの負担となっています。

 

 

これでは「真っ直ぐ歩く」ということにたくさんのエネルギーが使われてしまいますから、その身体で何か大きなことを成し遂げよう、夢を叶えようとしてもそちらまでエネルギーがまわりません。

 

 

ですから、まずは身体を建て直し、常に快適な身体で物事に臨むことが大切になります。

 

 

さて、話を元に戻しまして、口を使って行う行為でエネルギーを必要以上に消耗させている◯◯と□□とは何でしょうか...

 

 

一つは「食べる」こと。

 

 

そしてもう一つは「しゃべる」ことです。

 

 

「食べる」こと、「しゃべる」ことを一切止めることはできませんが、度を過ぎた「食べる」ことと、周りを不快にさせるような「しゃべる」ことを慎み、無駄なエネルギーの消耗を抑えることでエネルギーの流れ、分配図が変わって人相が良くなっていくのです。

 

 

度を過ぎた「食べる」ことは、消化器に負担をかけるため、高さを失った消化器に引っ張られるようにして口がへの字になって口角を下げてしまいます。

 

 

周りを不快にさせるような「しゃべる」こととは、具体的に批判や愚痴、不平不満を言うことですが、こういう感情が癖になると顔の筋肉を特定のフォームに固定させ、やはり口角を下げてしまいます。

 

 

口角が下がっているだけでさらなる批判や愚痴、不平不満が湧いて出てきますし、見た目的にも仏頂面でかわいくありません。

 

 

そして何よりあらゆる幸運を逃してしまうことになります。

 

 

ですから、ブリージングストレッチには口角を上げる体操がたくさんあるのですが、今日は鳩尾を緩める体操を紹介したいと想います。

 

 

この二つの行為は身心の排泄不良によって硬直した身体を緩めるために行っている場合がほとんどです。

 

 

「食べる」こと、「しゃべる」ことは身体を緩めるための手っ取り早い方法なのです。

 

 

そこで、今回は鳩尾を緩めることで身体のありとあらゆる緊張、硬直を抜いていきたいと想います。

 

 

頭(神経)でも、肩でも、胸でも、身体のどこかが緊張しているときには必ずと言っていいほどこの鳩尾が緊張しています。

 

 

身体を緩めたいけど時間がない!という方におすすめの体操ですよ(*^_^*)

 

 

まず正座の状態から両ひざを開きます。

 

 

鳩尾(胸のくぼみ(骨と骨の交わり部分)から指3本分下)に両手の親指を除く四指の先を背中合わせ(爪同士をくっつける)にしてあて、一度鼻から大きく息を吸い、

 

口から息を吐きながらお辞儀をします。

 

 

息を吐ききったら、鼻から息を吸いながら元の姿勢に戻りましょう。

 

 

緩めば緩むほど、指が鳩尾に入り込んでいきます。

 

 

朝起きてすぐ、欠伸が出るまで行うことが理想です。あくまでも理想ですから、時間帯問わず、お時間のある時に行ってみてください。

 

 

鳩尾が緩むと口元が締まり、口角が上がります。

 

 

口元が締まり、口角が上がった口元は男女ともにしあわせを引き寄せるベストな口の相です( ..)φメモメモ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。