講師ブランディングの方法をあなたと共に作ります。

講師ブランディングの方法をあなたと共に作ります。

講師ブランディングの方法教えます。

私はブランディングのプロです。バブルがはじけて3年後1996年に私はブランディング専門の有限会社トッパを設立して今年で23年目を迎えます。

私がブランディングと出会ってもう31年ほどになります。それから私はずっとブランディングを意識し、ブランディングに携わってきました。

企業のブランディングは個人のブランディングと比べると数十倍も数百倍も難しいものです。だからこの私があなたをブランディングし、あなたを専門家に育てるのはそんなに難しいことではありません。

私は企業のブランディング開発の場合シンボルマークの開発費に300万頂きます。この300万の価値、300万の進め方、300万の話の内容。これを理解して頂いて私は契約させてもらいます。そして委員会を立ち上げ社長と私、委員会と私。この両輪でブランディング開発を行うのです。

私はブランディングのプロです。ゆえに、あなたの専門分野で、あなたが講師となり、あなたが1000万円を稼ぐ。この方法の設計は私には可能なことです。

私のブランディングの定義は
●心づくりであり(理念)
●行動規範づくりであり(行動指針)
●表情づくりであり(視覚統一)
●個性や「らしさ」づくりであり
成し方ではなく
●あり方づくりである。

この定義にあなたを当てはめます。私がこのブログでお話しするコンテンツは、あなたがもともと持っているスキルや専門性をブランディングし、あなたの専門分野で、あなたが講師となり、あなたの年収が1000万を超える。この講師ブランディングの手法を私が教えます。

特に講師となる心構え。あなた自身の見つけ方。自分の理念の作りかた。情報をどう整理し。どう打ち出してゆけばいいか。そして長く継続して経営してゆくために心がけなければならないこと。

これらのノウハウを余すことなく、私の持っているもの全てを公開していきます。さぁ、ご期待ください。

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

今日は結論から言います。

 

あなたのバックエンド

(本命の商品)は

高額に設定してください。

 

 

 

 

 

 

 

そのことであなたは1本の契約に

 

エネルギーを集中できるし契約の後

1人のクライアントをしっかり

フォローできるからです。

 

 

 

 

 

 

 

その結果、

 

1人ひとりクライアントの

満足度は上がりクライアントの

欲しかった状態も

手に入りやすくなるのです。

 

 

 

 

 

 

 

例えば仕入れがない場合、

 

1本の商品を50万に

設定したとします。

 

 

 

 

 

 

 

1人のクライアントから50万頂けば

 

あなたのノウハウの全てを

その人に教えることだってできるし、

 

 

 

 

 

 

 

あなただってクライアントに

 

感謝できるでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

この場合あなたが、

 

年収1000万を目標

としたとします。それは、

 

 

 

 

 

 

 

50万×20人=1000万となり

 

年間に20人の契約を取るだけで

年収1000万を手にすることが

できるのです。ということは、

 

 

 

年間20人、月間1.6666人、

3ヵ月で5人の契約を

頂けばいいわけです。

 

 

 

 

 

 

 

また、ZOOMなどで時間を切り売りして

 

カウンセリングを行っている方は、

 

 

 

 

 

 

 

カウンセリングの後に必ずアップセル

 

(次の段階のセールス)のための

の道筋をつくってください。

 

 

 

 

 

 

 

実はこの道筋が私が何度も言ってきた

 

講座ビジネスのスタイルということなのです。

 

 

 

 

 

 

 

ではこのことを掘り下げてみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの元にカウンセリングを

 

受けに来た人がいたとします。

 

 

 

 

 

 

 

その人の話を何度か聞いて問題を解決し

 

その人の心を救ったとします。

(ここでしっかり結果を出してあげる)

 

 

 

 

 

 

 

そしてその人があなたの仕事に

 

興味を持った。

 

 

 

 

 

 

 

この時あなたがノウハウをカリキュラム化

 

していれば、その人も誰かをあなたの

ノウハウで救うことだってできるし

 

 

 

 

 

 

 

それであなと同様に稼ぐことだって

 

できるようになるのです。

 

 

 

 

 

 

 

その人に教え方を教えて、

 

先生になって稼ぐ人を育てる。

 

 

 

 

 

 

 

これであなたの思いや商品は

 

世の中に広めることだって

できるようになるのです。

 

 

 

 

 

 

 

つまりこの大起業時代に

 

あなたは誰かに独立するチャンスを

あげることができるということなのです。

 

 

 

 

 

 

 

これを明確に打ち出すんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

するとあなたの元に行けば

 

サービスも受けられる。

独立もできる。

 

 

 

 

 

 

 

こうなれば別の顧客層も

 

あなたのターゲットになり

あなたの業界であなたが

圧倒的な存在になれるのです。

 

 

 

 

 

 

 

そのためにあなたの商品を

 

高額に設定しておくのです。

 

 

 

 

 

 

 

だからまずあなたが

 

高額の価値を身につけて

その上で勇気を出して

価格を打ち出せる

存在になってください。

 

 

 

 

次回1週間後に

 

私の教え子さんに実際に

起きたこと」

について話をします。

 

 

 

 

 

 

 

スグにその内容を知りたい方は

 

下の写真を今すぐクリックして、

『独立起業ブランディング・禁断の手法』

手に入れてください。

 

↓↓↓↓↓↓↓