ボクシング・ジーンのブログ

ボクシング・ジーンのブログ

ボクシング専門情報サイト『Boxing-Zine』雑記


テーマ:

THE WORLD DOUBLE Title Match

WBA&IBF世界ライトフライ級タイトルマッチ12回戦

IBF世界ミニマム級タイトルマッチ12回戦

2018年5月20日(日)正午開始

主催:渡辺プロモーション

 

 

 

 

第1試合<フェザー級6回戦>

日本フェザー級13位

○佐々木 蓮(ワタナベ)

[2R 2分 24秒 KO]

●ソムポート・シーサー(タイ)

 

 

 

 

第2試合<IBF世界ミニマム級タイトルマッチ12回戦>

王者

○京口紘人(ワタナベ)※2度目の防衛に成功

[判定3-0 117-110,117-110,117-110]

同級10位

●ビンス・パラス(フィリピン)

 

 

 

 

第3試合<WBA・IBF世界ライトフライ級タイトルマッチ12回戦>

王者

●田口良一(ワタナベ)

[判定0-3 113-114,113-114,113-114]

同級6位

○ヘッキー・ブドラー(南アフリカ)

 

 

 

 

 

第4試合<WBOアジアパシフィック・ライト級タイトルマッチ12回戦>

王者

△荒川仁人(ワタナベ)※2回目の防衛に成功

[判定1-0 引き分け 116-112,114-114,114-114]

同級5位

△●リマール・メツダ(フィリピン)

 

 

 

 

第5試合<ライトフライ級6回戦>

●稲嶺光紀(ワタナベ)

[判定0-3 55-57,54-58,54-58]

デビュー戦

○芝 力人(RK蒲田)

 

 

 

 

第6試合<フェザー4回戦>

○木本紳之輔(ワタナベ)

[1R 0分 59秒 KO]

●ゴンピチット・トーサンデット(タイ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo : Taku Horiuchi

 

 


テーマ:

Dangan 212

日本スーパーウェルター級王座決定戦

OPBF東洋太平洋スーパーライト級タイトルマッチ12回戦

2018年5月15日(火)18時00分開始

主催:(株)DANGAN

 

第1試合<ライト級4回戦>

○カリエンテ子安(E&Jカシアス)

[1R 1分 57秒 TKO]

●セイヤー龍樹(船橋ドラゴン)

 

 

 

 

第2試合<60.0kg契約8回戦>

●粟田祐之(KG大和)

[判定0-3 75-77,75-77,75-77]

○石井龍輝(船橋ドラゴン)

 

 

 

 

第3試合<53.0kg契約6回戦>

●阿知和 賢(ワタナベ)

[判定0-3 55-59,54-59,54-59]

○レイ・オライス(FLARE山上)

 

 

 

 

 

第4試合<ライト級6回戦>

●ジュニー・サロガオル(フィリピン)

[4R 2分 39秒 TKO]

○高見良祐(鴻巣茂野)

 

 

 

 

3月度・月間三賞

最優秀選手賞 久我勇作選手(ワタナベ)中央

新鋭賞    鈴木菜々江選手(シュウ)左

敢闘賞    大竹秀典選手(金子)右

 

 

 

告知:7月27日 日本スーパーバンタム級タイトルマッチ

久我勇作(ワタナベ)対和氣慎吾(FLARE山上) 於:後楽園ホール

 

 

 

 

 

第5試合<日本スーパー・ウェルター級王座決定戦10回戦>

○新藤寛之(宮田)

[判定3-0 95-94,95-94,95-94]

●丸木凌介(天熊丸木)

 

 

 

 

第6試合<OPBF東洋太平洋スーパー・ライト級タイトルマッチ12回戦>

○内藤律樹(E&Jカシアス)

[判定2-0 113-113,114-112,114-112]

●ジェリッチ・チャベス(フィリピン)

 

 

 

 

 

 

Photo : Taku Horiuchi

 

 


テーマ:

第75回東日本新人王予選

2018年5月1日(火)18時00分開始

主催:東日本ボクシング協会

 

 

 

 

 

第1試合<ミニマム級4回戦>

○馬場裕一(FLARE山上)

[4R 1分 8秒 TKO]

●安達良太(RK蒲田)

 

第2試合<ミニマム級4回戦>

○若林 耕(北海道畠山)

[4R 2分 10秒 TKO]

●深見旺彦(ワタナベ)

 

第3試合<フェザー級4回戦>

●峯田 光(帝拳)

[1R 2分 49秒 TKO]

○佐々木 和(SRS)

 

第4試合<フェザー級4回戦>

△室田拡夢(T&T)※室田選手が優勢点を獲得し、トーナメント次戦へ進む。

[判定0-0 引き分け 38-38,38-38,38-38]

△齋川卓也(ワタナベ)

 

第5試合<スーパーフェザー級4回戦>

○伊藤理央(つるおか藤)

[3R 2分 10秒 TKO]

●渡辺顕也(小熊)

 

 

 

 

 

2018年度新人王イメージガール”ビーナス・オブ・リング”

成田美郷さん(赤) 水谷千尋さん(青)

 

 

第6試合<スーパーフェザー級4回戦>

●佐藤諄幸(厚木ワタナベ)

[判定0-3 37-39,36-39,36-40]

○長田庄一郎(ワタナベ)

 

第7試合<スーパーフェザー級4回戦>

○林 慶太(TEAM10COUNT)

[3R 1分 39秒 TKO]

●西沢 匠(鎌ヶ谷)

 

第8試合<スーパーフェザー級4回戦>

●鈴木真守(神奈川渥美)

[判定0-2 37-37,37-38,36-38]

○佐々木悠登(ワタナベ)

 

第9試合<スーパーフェザー級4回戦>

○関島優作(KG大和)

[判定3-0 39-37,39-37,39-37]

●しゅんくん寺西(青木)

 

 

 

 

 

Photo : Taku Horiuchi

 

 


テーマ:

THE GREATEST BOXING VOL.30

ガンバレ将太選手引退式

2018年4月10日(火)17時50分開始

主催:戸髙秀樹ボクシングジム-STUDIO Bee-

 

 

 

 

 

第1試合<スーパーフライ級4回戦>

○浅見陽平(小熊)

[4R 2分 14秒 TKO]

●内田達也(戸髙秀樹)

 

 

 

 

第2試合<スーパーフェザー級4回戦>

△小松裕道(相模原ヨネクラ)

[判定1-1引き分け 38-39,39-37,38-38]

△郡島大洋(戸髙秀樹)

 

 

 

 

第3試合<62.5kg契約4回戦>

○浜野秀平(コーエイ工業小田原)

[判定3-0 39-37,39-36,39-36]

●須田瑠希也(戸髙秀樹)

 

 

 

 

ガンバレ将太選手 引退式

 

 

 

 

第4試合<フライ級6回戦>

●白鳥光芳(T&T)

[判定0-3 56-58,56-58,56-59]

○稲葉直樹(ピューマ渡久地)

 

 

 

 

第5試合<スーパーライト級8回戦>

●中山聰歯(フラッシュ赤羽)

[6R 0分 45秒 負傷判定 0-3 56-59,55-60,54-60]

○片桐康喜(草加有沢)

 

 

 

 

第6試合<スーパーウェルター級8回戦>

●ニコル・パラドーンジム(タイ)

[1R 0分 53秒 KO]

○コブラ諏訪(ピューマ渡久地)

 

 

 

 

第7試合<スーパーフェザー級8回戦>

同級11位

○三瓶数馬(協栄)

[6R 1分 23秒 TKO]

同級12位

●岩原 慶(本田)

 

 

 

 

第8試合<フェザー級8回戦>

○岩井 大(三迫)

[判定3-0 77-75,77-75,78-74]

●河野洋佑(新日本木村)

 

 

 

 

Photo : Taku Horiuchi

 

 


テーマ:

第75回東日本新人王予選

2018年4月9日(月)18時00分開始

主催:東日本ボクシング協会

 

 

 

 

第1試合<バンタム級4回戦>

●千葉勇輔(沼田)

[2R 2分 36秒 KO]

○岸部久也(宮田)

 

第2試合<バンタム級4回戦>

●コウジ神南(ワタナベ)

[4R 0分 30秒 TKO]

○笠原 祐(宮田)

 

第3試合<スーパーバンタム級4回戦>

△柳沼直道(EBISU K's BOX)

[判定1-1引き分け 39-38,38-39,38-38]※柳沼選手が優勢点を獲得

△谷田光希(角海老宝石)

 

第4試合<スーパーバンタム級4回戦>

●幸田健太朗(石川ジム立川)

[判定0-3 36-39,36-39,35-40]

○林 大雅(本田)

 

第5試合<スーパーバンタム級4回戦>

●山口成也(厚木ワタナベ)

[4R 2分 41秒 TKO]

○渡邉一成(渡嘉敷)

 

第6試合<スーパーバンタム級4回戦>

●大場 竜(ジャパン・スポーツ)

[判定0-3 37-38,37-38,37-38]

○梅本耕孝(新日本木村)

 

第7試合<スーパーバンタム級4回戦>

○井田洋介(石川ジム立川)

[判定3-0 38-37,39-36,40-36]

●野口貴彦(世田谷オークラ)

 

第8試合<スーパーバンタム級4回戦>

○濱口大樹(ワタナベ)

[4R 2分 56秒 TKO]

●渡邊博章(渡嘉敷)

 

第9試合<スーパーフェザー級4回戦>

●荒尾 充(ワタナベ)

[判定0-3 37-39,37-39,37-39]

○関 一機(SRS)

 

第10試合<スーパーフェザー級4回戦>

○山本ライアン・ジョシュア(ワタナベ)

[判定3-0 39-38,39-38,40-36]

●神田拓也(SRS)

 

 

 

2018年度 ”ビーナス オブ リング”

成田美郷さん(左)

水谷千尋さん(右)

 

 

 

Photo : Taku Horiuchi

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。