ボクシング・ジーンのブログ

ボクシング・ジーンのブログ

ボクシング専門情報サイト『Boxing-Zine』雑記

Dangan234

はじめの一歩30周年記念フェザー級トーナメント

OPBF東洋太平洋ウェルター級王座決定戦12回戦

2020年2月27日(木)18時00分開始

主催:(株)DANGAN

 

第1試合<50kg契約4回戦>

●本間寛太(JB SPORTS)

[2R 0分 58秒 TKO]

○青木勇人(新宿協栄)

 

 

 

 

 

第2試合<51.5kg契約4回戦>

△川口竜也(五代)

[判定1-1 引き分け 39-37,38-39,38-38]

△山内寛太(Reazon大貴)

 

 

 

 

 

第3試合<ライト級4回戦>

○太田興一(花形)

[3R 0分 40秒 KO]

●岩崎 慧(EBISU K's BOX)

 

 

 

 

 

第4試合<賞金マッチライト級5回戦>

○山口祥吾(唯心)

[5R 0分 37秒 TKO]

●土屋修平(Reazon大貴)

 

 

 

 

 

第5試合<賞金マッチミニマム級5回戦>

○小浦 翼(E&Jカシアス)

[3R 0分 41秒 TKO]

●アリストン・アトン(フィリピン)

 

 

 

 

 

第6試合<はじめの一歩30周年記念フェザー級トーナメント準決勝8回戦>

○草野慎吾(三迫)

[判定2-0 76-76,77-75,77-75]

●イ・ジェウ(韓国)

 

 

 

 

 

第7試合<はじめの一歩30周年記念フェザー級トーナメント準決勝8回戦>

●リチャード・プミクピック(フィリピン)

[判定3-0 77-75,77-75,78-74]

○渡部大介(フェザー級)

 

 

 

 

 

メインイベント<OPBF東洋太平洋ウェルター級王座決定戦12回戦回戦>

●クドゥラ金子(本田)同級2位

[判定0-3 111-117,111-117,110-118]

○長濱 陸(角海老宝石)同級7位

 

 

 

Photo : Taku Horiuchi

 

 

Dynamic Young Fight Boxing 東日本復興チャリティー

2020年1月27日(月)18時00分開始

主催:ヤマグチ土浦ボクシングジム

 

第1試合<女子54.5kg契約4回戦>

●石黒温子(RK蒲田)

[判定0-3 36-40,36-40,36-40]

○伊賀 薫(真正)

 

 

 

 

 

第2試合<58kg契約4回戦>

●森田竜士(BOY'S水戸)

[3R 2分 51秒 TKO]

○水間 洋(ワタナベ)

 

 

 

 

 

第3試合<フライ級4回戦>

●人見信男(ヤマグチ土浦)

[3R 0分 26秒 TKO]

○永里 翔(レパード玉熊)

 

 

 

 

 

第4試合<59.5kg契約4回戦>

●渡部浩人(JB SPORTS)

[1R 0分 40秒 TKO]

○一道 宏(T&T)

 

 

 

 

 

第5試合<ウェルター級6回戦>

●小林和輝(角海老宝石)

[4R 0分 43秒 TKO]

○藤井拓也(三迫)

 

 

 

 

 

第6試合<スーパーウェルター級6回戦>

○根本裕也(ヤマグチ土浦)

[判定3-0 58-56,58-56,59-55]

●志田幸人(姫路木下)

 

 

 

 

 

第7試合<日本女子ミニマム級王座決定6回戦>

●下岡由美子(厚木ワタナベ)

[判定0-3 54-60,54-60,54-60]

○成田佑美(姫路木下)

 

 

 

 

 

第8試合<バンタム級8回戦>

○定常育朗(T&T)

[判定2-1 75-77,77-75,77-75]

●藤本直人(新日本木村)

 

 

 

 

Photo : Taku Horiuchi

 

第592回ダイナミックグローブ

OPBF東洋太平洋ミドル級タイトルマッチ12回戦

WBOアジアパシフィックスーパーウェルター級タイトルマッチ12回戦

2020年1月18日(土)17:45開始

主催:帝拳プロモーション・ワールドスポーツボクシングジム

 

第1試合<フェザー級4回戦>

●リッキー長谷川(ワールド)

[判定0-2 38-38,38-39,37-39]

○坂本佳郎(本多)

 

 

 

 

 

第2試合<スーパーフライ級6回戦>

○青山 功(セレス)

[3R 2分 7秒 TKO]

●マルソン・カベラ(フィリピン)

 

 

 

 

 

第3試合<65kg契約6回戦>

○高橋拓磨(ワールドスポーツ)

[3R 2分 7秒 TKO]

●レオナルド・ドロニオ(フィリピン)

 

 

 

 

 

第4試合<スーパーフェザー級8回戦>

●水藤 翔太(ワタナベ)

[判定0-3 76-77,75-77,73-79]

○長谷川 慎之介(シャイアン大嶋)

 

 

 

 

 

第5試合<WBOアジアパシフィックスーパーウェルター級タイトルマッチ12回戦>

王者

○井上 岳志(ワールドスポーツ)

[2R 終了 TKO]

●同級4位

チェン・スー(中国)

 

 

 

 

 

第6試合<OPBF東洋太平洋ミドル級タイトルマッチ12回戦>

王者

細川チャーリー忍(金子)

[判定0-3 109-119,109-119,108-120]

同級1位

竹迫 司登(ワールドスポーツ)

 

 

 

 

11月度 月間賞

MVP 松永宏信(横浜光)写真中央

敢闘賞 栗原慶太(一力)写真右

新鋭賞 亀田京之介(花形)写真左※代理人の三垣氏

 

Photo : Taku Horiuchi

第66回全日本新人王決定戦

2019年12月22日(日)14時00分開始

主催:日本プロボクシング協会

 

<ミニマム級5回戦>

○森 且貴(大橋)

[判定3-0 49-46,49-46,50-45]

●丁野拓海(中日)

 

 

 

 

 

<ライトフライ級5回戦>

●安藤教祐(KG大和)

[判定0-2 47-47,46-47,46-47]

○表  祥(SFマキ)

 

 

 

 

 

<フライ級5回戦>

●臼井春樹(八王子中屋)

[判定0-3 46-49,45-49,44-50]

○中村淳希(市野)

 

 

 

 

 

<スーパーフライ級5回戦>

○目黒聖也(セレス)

[判定2-1 47-48,48-47,48-47]

●岩﨑圭祐(オール)

 

 

 

 

 

<バンタム級4回戦>

●小笠原 梢太(シャイアン大嶋)

[判定0-3 38-39,37-39,36-40]

○中西寛多郎(HKスポーツ)

 

 

 

 

 

<スーパーバンタム級5回戦>

●竹原 毅(花形)

[判定0-3 47-48,47-48,46-49]

○津川龍也(ミツキ)

 

 

 

 

 

<フェザー級4回戦>

●亀田京之介(花形)

[判定1-2 39-37,38-39,37-39]

○前田稔輝(グリーンツダ)

 

 

 

 

 

<スーパーフェザー級4回戦>

△谷口彪賀(八王子中屋)※谷口選手が優勢点を獲得

[判定1-0ドロー 39-37,38-38,38-38]

△岩崎淳史(フジタ)

 

 

 

 

 

<ライト級5回戦>

○齋藤 眞之助(石川ジム立川)

[判定3-0 48-47,48-47,48-47]

●藤田健介(千里馬神戸)

 

 

 

 

 

 

<スーパーライト級5回戦>

○本多航大(川崎新田)

[4R 0分 42秒 TKO]

●藤田裕崇(名古屋大橋)

 

 

 

 

 

<ウェルター級5回戦>

●足名優太(渡嘉敷)

[判定1-2 48-47,47-48,46-49]

○安井 誉(森岡)

 

 

 

 

 

<ミドル級4回戦>

◯湯澤卓巳(宇都宮金田)

[判定3-0 39-35,40-34,40-34]

●国本泰幸(金沢)

 

 

 

 

 

 

 
 

Photo : Taku Horiuchi

 

 

2020年チャンピオンカーニバル最強挑戦者決定戦

2019年10月26日(土)18時00分開始

主催:東日本ボクシング協会

 

第1試合<バンタム級4回戦>

●森 朝登(ワールドスポーツ)

[4R 2分 59秒 TKO]

○富岡浩介(REBOOT.IBA)

 

 

 

 

 

第2試合<日本バンタム級最強挑戦者決定8回戦>

○澤田京介(JBポーツ)日本バンタム級1位

[判定3-0 77-75,77-75,78-74]

●田中一樹(グリーンツダ)日本バンタム級2位

 

 

 

 

 

第3試合<日本フェザー級最強挑戦者決定8回戦>

●大橋健典(角海老宝石)日本フェザー級5位

[3R 2分 0秒 TKO]

○丸田陽七太(森岡)日本フェザー級4位

 

 

 

 

 

第4試合<日本ライト級最強挑戦者決定8回戦>

●斎藤一貴(角海老宝石)日本ライト級1位

[判定0-3 73-79,73-79,74-78]

○富岡 樹(REBOOT.IBA)日本ライト級2位

 

 

 

 

 

第5試合<日本ウェルター級最強挑戦者決定8回戦>

○小原佳太(三迫)日本ウェルター級1位

[4R 2分 59秒 TKO]

●垂水稔朗(協栄)日本ウェルター級2位

 

 

 

 

 

無効<日本フライ級最強挑戦者決定8回戦>

○藤北誠也(三迫)日本フライ級4位

[山内選手の棄権により藤北選手が挑戦権を獲得]

●山内涼太(角海老宝石)日本フライ級11位

 

 

 

 

8月度月間賞

最優秀選手賞 竹迫司登(ワールドスポーツ)写真右から3人目

敢闘賞    勅使河原弘晶(輪島)写真右から2人目

新鋭賞    鈴木雅弘(ワールドスポーツ)写真左

9月度月間賞

最優秀選手賞 佐川 遼(三迫)写真左から3人目

敢闘賞    久我優作(ワタナベ)写真右

新鋭賞    芝 力人(RK蒲田)写真左から2人目

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo : Taku Horiuchi