こんにちは! 折田です!


今日はドライフルーツのメリットデメリットをご紹介したいと思います。



メリット

 まず一つ目は、ドライフルーツは食物繊維が豊富に含まれています。なので腸内環境を整えてくれたり、満腹感も感じやすくなりますので少量でも腹持ちがいいでしょう!

 

 二つ目は、カリウムが豊富に含まれています。カリウムには、体内の水分や塩分を体の外に排出する役割がありむくみの解消にも繋がるでしょう。オススメは、いちじくやバナナのドライフルーツがオススメです‼️

 

 三つ目は、貧血予防にも効果的です。貧血の方は鉄分を摂取する事が大事なので、鉄分が多い食材であればレバーが思いつく方が多いと思います。僕のイメージだとレバーはかなり好き嫌いが分かれるんじゃないかなと思います。なのでドライフルーツで鉄分が多いレーズンやプルーン、デーツがオススメです‼️



デメリット

 一つ目は、糖分やカロリーが高くなります。そのカロリーは生の果物のおよそ五倍と言われています。

なので果物と同じ量を取ってしまうとカロリーを多く取ってしまって逆に太ってしまう可能性があるのです。

 

 二つ目は、食物繊維の取り過ぎで腹痛を起こす可能性があるという事です。果物には食物繊維がもともと多く含まれていますが、ドライフルーツはより豊富に含まれています。例えば、ブルーベリーのドライフルーツであれば100グラムあたりで約17.6グラムの食物繊維が含まれています。食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維という2種類に分かれており、水溶性食物繊維は便を柔らかくする作用があり、不溶性食物繊維は、便のかさを増す作用があるので、腸が弱い方には、下痢や腹痛を引き起こしやすくなるので、食べる量には注意が必要になります。

 

 三つ目は、ドライフルーツのビタミンの量は生の果物に比べてビタミンが少なくなってしまいます。

果物を乾燥させる過程でビタミンの量が減るというふうに言われております。なのでビタミンをしっかりと摂るなら生の果物を食べるのがオススメです‼️



最後に✨

 そのまま食べるのが飽きてきたら、低脂質のヨーグルトに入れて食べてみるのも良いかもしれませんね。ドライフルーツの食物繊維と、ヨーグルトの乳酸菌を一緒に摂取すると腸内の善玉菌が増え、便秘解消だけで無く、免疫力がアップするのでぜひ試してみてください!

ドライフルーツは食べ過ぎなければカロリーも抑えられますし、何よりもしっかりと栄養補給できるのでぜひ食生活にドライフルーツを取り入れてみてはいかがでしょうか。

 








綺麗なダイエットをご希望の方

ぜひボックスインフィールドへお越し下さい

22,000円から通えます。

(注意)ローン価格ではありません。

 

【綺麗なダイエット】

ボックスインフィールドHPはコチラ

 

 

 

HP

ビフォーアフターが凄いパーソナルジム。

 

月額22,000円から通えます。

プチパーソナル、有酸素運動、ミット打ち、マッサージ、ストレッチ、受け放題!

60分のパーソナルトレーニングは

4,632円〜5,500円(22,000円の中に含まれています)」

別途パーソナルトレーニング代金を頂くことは

ございませんので、ご安心下さい。

 

値段よりも、技術と結果が凄いパーソナルトレーニング

「凄い!」と、ほとんどの方が呟きます(^O^)

ぜひ一度、ご体験下さいませ

 

堺市北区長曽根町町1207-2 2

ボックスインフィールド堺本店

☎︎080 8107 1069

営業時間     1000分〜2400

 

堺市東区南野田202-2

ボックスインフィールド北野田・狭山店

☎︎080 8107 1069

営業時間     1000分〜2200

 

定休日         日祝

無料駐車場  完備

その他、深井、藤井寺市にもございます。