めのcafé~やましたStyle~

めのcafé~やましたStyle~

『世界に一つだけの腹』をテーマに心と身体を整える内臓整体、
アロマ、などの知識を活かし、セルフケアで心と身体のチューニングサポート活動をしています。


テーマ:

救急ドクターの予言

~このまま家に帰っても救急車でまた戻ってくることになる~

軽く放たれた、重いコトバにすっかり怯えたアタクシは

言われるがまま入院することに…(((i;・´ω`・;i)))ヨロシクオネガイシマス

 

ママチャリで気持ちよく50分かけて外来受診➡救急処置室➡入院

 

たった数時間でまさに天国から地獄へ

(*゚´Д)ノ。゚ヽ(  )ノ゚。ヽ(Д`゚*)ノ゚。。゚ヽ(*゚´Д`゚)ノ゚。ア~レ~

 

ついさっきまでのん気に構えていた分

あまりにも急な展開にアタマが追い付かない

何がなんだか分からないまま連れてこられた病室は

四人部屋の通路側

 

そこは…

 

各自、テリトリーをカーテンで閉め切った

重い空気が漂う…

閉鎖的な…

気が滅入りそうな…

病気になりそうな空間だった 

チーンチーン

 

今回の入院は精査、必要に応じて加療とのこと

担当医からの説明では

薬胆のう結石、総胆管結石(疑い)

総胆管出口に石が詰まってしまったことで

胆汁の流れが滞り、総胆管及び胆のうに炎症が起きている疑いがある

薬血液検査などを行いながら絶食、点滴

薬炎症が収まったころにERCP検査

  ・内部がどうなっているかの確認

  ・石があったら取り除く

薬いずれ胆のう摘出手術が望ましい

薬入院期間は検査結果次第で2週間程度

 

に、にしゅうかん…滝汗

 

そして、どうやらこのERCP検査というのがちょっと怖い

正式名は【内視鏡的逆行性胆管膵管造影】

胃カメラ的なヤツで

口からカメラを挿入して造影剤を注入後

胆管と膵臓の状態をレントゲン撮影し、

必要に応じて総胆管と十二指腸の境目(乳頭)を切開し

胆汁の流れをスムーズにするため、

乳頭部を広げたり、チューブを埋め込んだりするらしい

聞いているだけでオエッと涙目なる…ゲロー

…必要に応じてしまった場合、

検査という名の手術ちゃうん? ガクガク(((((((( 滝汗))))))))ブルブル

 

とにかく、

胆石発作で炎症が疑われるため

点滴、絶食で炎症がおさまるのを待つ

……真顔チク……真顔タク……真顔チク……真顔タク……チーンチーン

 

もともと食べなければ痛みは出ないので

ただ何もせず寝ている日々を過ごすことになる

~ゴハンを食べられ、点滴さえついていなければ~

身も心も自由気まま♪₍₍ ◝(˘ω˘)◟ ⁾⁾♪

上げ膳据え膳天国ぅ~~~

ァ '`,、'`゚.+:。ヾ(o〃▽〃)ノ゚.+:。ァ '`,、'`

…絶食、点滴さえなければね…,、'`笑い泣き '`,、…真顔コホン

 

上げ膳据え膳天国ながら絶食のアタクシにとって

皆さまのお食事時間は

地獄の時間と化す…なんか笑い泣き食いてぇ

お預け地獄に耐えられず、食事時間は談話室に逃げるのが日課となった

 

大雪が降った日の朝、

いつものように談話室から窓の外を見ると

冬霞に家や車がすっぽり隠され

まるで雲の上にいるような幻想的な景色が広がっていた

✨ウル(✪ܫ✪)ウル✨

雲の上から万人の日常生活を見下ろす

こんな景色が見れるのは神か仏か…

 

…なんか不吉…

ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(;゚;▽;゚;)'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、

 

こうしてアタクシの入院生活ははじまった…

 

~つづく~

 

ピンク薔薇のcaféームページ → https://menocafe.amebaownd.com/

ピンク薔薇めのcafé Facebook  → https://www.facebook.com/menocaf

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス