こんにちは、bonne natureのTomokoです。

あっという間に年の瀬となりましたね。

今年は、前半はのんびりと、後半はあれこれといろんなことがありました。

 

11月にシーターヒーリング のインチュイティブアナトミーのセミナーに参加してきました。

超直感力が鍛えられた15日間。

そのおかげで、身体ボディースキャン、リーディング、セッション力が上がりました。

つまり、創造主とつながって、クライアントさんの体の中を観て、読み解いて、伝える力が上がりました。

*創造主とは、神、無限宇宙、涅槃、天国、源などと表現できると思います。

 

今回はインチュイティブアナトミーでは、シーターヒーリング でみる臓器と思考と病気について学びました。

 

マクロビオティックでは食べ物から体、心、霊性を整えますが、シーターヒーリング は思考から心、体に影響を与えていきます。

調和、平和を目指しているのはどちらも同じです。

 

両方からアプローチできるようになったので、私のできることが増えました。

 

私ができることは

「身体と心が整い、調和がとれて、霊性を上げる」「自分の真実を生きる」ことのお手伝い。

方法は

・ヒーリングクッキング&食べること

・ナチュラルなケアとレメディ

・望診で状態を観る

・九星気学で性質を観る

・シーターヒーリング で意識からアプローチする

 

見える世界と見えない世界はセットです。

マクロビオティックをしている生徒さんは、シーターヒーリングセッションを受けることで変化が加速しています。

体と心と意識がクリーンになるのでオーラも綺麗なんですよ。

このようなお手伝いができるのは、わくわくしますね。 

 

私にとって、今年はこの先10年を方向付ける大きな選択を強いられた年。

このデヴァインタイミングにインチュイティブアナトミーが受講できたのは大きな喜びです。

なぜなら、自分の内側と向き合う機会をもらったことで、自分の行動や言動の根底にある意識を知ることができ、それがお掃除できたこと&自分の真実とは何かがはっきりしたからです。

 

この機会を作ってくださった方、応援してくれた方々に感謝します。

ありがとう。

 

 

こんにちは、bonne natureのTomokoです。

ブログにお越しくださりありがとうございます。

 

この数年、スキンケアは手作りの化粧品でするようになりました。

bonne natureのお教室に通ってくれていた知佳ちゃんが手作りしたチンキと乳液を使って

自分で作った化粧水と乳液だけのシンプルスキンケアです。

 

最初の頃は物足りなさがありましたが、肌がナチュラルなものに慣れてくるにつれて心地よい使用感になってきます。

自然なものを使った素材はパワーも栄養も高く、目的のものを効果的に取り入れられます。

興味を持って天然の質の良いオイルを買って使ったこともありますが、パワーがある分お肌が負けてしまうこともるので、使い方を工夫したり、自分と相性がいいか感じたり、肌と相談しながら選んでいくのがいいようです。

 

食事と同じですね。

 

これからは自分でチンキも乳液も作りたいと想い、知佳ちゃんに乳液作りのワークショップをお願いしました。

オンラインでのワークショップなので基剤や道具を揃えることができ、今後自分で作るための準備にもなりました。

材料や工程がシンプルなので、一度揃えたら簡単。

しかも目的に合わせて基材や配合を変えられるのが嬉しいです。

 

市販の化粧品を使う楽しさは十分味わってきたので、これからは自分に合ったものを作った豊かさを楽しんでいきたいと思います。

 

 

 

香りが良く、仕上がりも美しくてうっとり。

こんにちは、bonne natureのTomokoです。

ブログにお越しくださりありがとうございます。

 

今日はジャズダンスの発表会の話です。

 

かれこれ30年続けているジャズダンス。

踊りで内面を表現することが気持ちよくて本気モードで続けています。

 

その練習の成果を発表する場が発表会です。

発表会の5ヶ月前から振り付けが始まり、先生の指導のもとリハーサルを重ねていきます。

 

発表会に出演することの意味を考えると、いつものレッスンの成果を発表することに加え、自分の殻を破るチャレンジもあります。それぞれの作品のイメージが表現できるように部活並みの練習を重ねて作り込んでいきます。ダメ出しもいっぱいもらい、それに応えようと努力を重ねると自分が限界だと思っているところを超えていきます。

そう、自分の殻を破るチャンス到来です。

 

そんな練習を重ね発表の舞台へ。

昨日は、ジャズダンスの発表会 REMIX がありました。

今回はラストステージになることもあり、いつも以上にダンスと向き合った日々。

直前2週間前には踊りの研究をしに河原へ行ってイメージトレーニングもして、当日のゲネプロまで調整を続けました。

そして本番のステージへ。

 

ジャズダンスをこれまでやってこれたことの喜びと感謝を込めてステージに立つことができ、最高の舞台で締めくくることがでいました。

指導してくださった先生や仲間のおかげです。

そして、理解してくれる家族に感謝。

踊りきりました、ありがとう。

 

 

 

歳を重ねても進化し続けることができるのもマクロビオティックで体を創っているからだと思っています。

当日も手弁当を持って。

いつも私を支えてくれます。

 

 

自分のコンディションにあった内容のものを作っています。

 

 

こんにちは、bonne natureのTomokoです。

ブログにお越しくださりありがとうございます。

 

春夏は発酵が活発な時期なので、発酵食品が早く作れます。

今回は納豆作りについて。

納豆作りを以前は経木でトライしましたが、経木の香りが強くて食べにくかったです。

そこで、今回はケールで作ることにしたところ、

優しく発酵して、食べやすく、美味しく出来上がりました。

 

作り方は簡単

大豆を好みの硬さに茹でて、さっと蒸したケールをかぶせて常温に置いておくだけ。

今なら1日で発酵して粘りが出ます。

 

写真は、1ヶ月前に作った納豆です。

 

 

出来立ては菌の勢いが強いと感じたので、火にかけることにしました。

写真は納豆を具材に使った餃子です。

 

 

大豆がチラ見え

 

 

玉ねぎ、青ネギ、生姜汁、醤油などを入れて包んで焼きました。

その他に、納豆汁、納豆と玄米のチャーハンも作りましたが、どれも美味しかったです。

 

マクロビオティックスをする前は、お家で納豆ができるなんで考えたこともなかったなぁ。

お家時間の愉しみごとが増えて豊かです。

 

 

 

 

6月21日の夏至の日に、

ホツマツタヱの学びを共にしている仲間と、

京都の比沼麻奈為神社に行って正式参拝してきました。

 

実は、

「アマテル神誕生物語」ホツマツタヱより

の物語作りに参加していました。

 

その動画配信が夏至の時に公開される事となり、

トヨケ様(豊受大御神)とアマテル神(天照大御神)にゆかりのある、

比沼麻奈為神社(元伊勢)に参らせていただきました。

 

 

舞の奉納では、踊りのたおやかさにゆったりした気持ちになりました。

 

 

正式参拝の後、クリスタルボウルの奉納もありました。

波動が身体や心を整えてくれます。

 

 

 

 

宮司様に慈愛のおもてなしをいただきました。

 

 

清浄な空気に満たされた聖域と日本家屋の素晴らしさに、身体が整い、心が爽やかになりました。

 

素晴らしい1日に感謝します。

 

アマテル神誕生物語

 

物語、声、クリスタルボウル、映像と、一体となり素敵な作品になっています。

 

私は物語のところで参加しています。

監督の指揮によって、それぞれが得意なことを発揮していき、いい渦ができた結果の作品です。

私はマクロビオティックで培った宇宙の視点から気づいたことを提案する役割だったように思います。

 

音霊で、映像で、波動でと、身体と心が整う動画です。

是非、ご覧ください。